言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

テーブル調味料


Category: 給食の話   Tags: ---
20110611テーブル


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



町の定食屋さん、ラーメン屋のカウンター、ファミリーレストランのテーブルに置いてあるものの定番は何?

割り箸とかビールの宣伝のポップとかあるだろうけど、塩、コショウ、醤油などの調味料類は定番と言っていいと思う。

特にラーメン屋さんのカウンターは、醤油、酢、ラー油だけでなく、定食なども出すところであれば、これにソース、練り辛子、コショウなどなど、結構な数の調味料類の小瓶が置いてある。

これは、ラー油やコショウなどの香辛料類は好みで量を加減するため、料理が来てから自分で入れましょう。こういうのは納得する。
ソースや醤油なども、コロッケ定食のコロッケにソースをかける、小付けの冷や奴に醤油をかける、などの料理であれば、これまた納得出来る。

そして場合によって、店主や調理人の作る味が気に入らなかったり、ちょっといただけない味の料理が目の前にある時は、ここに並んでいる調味料類は、自分でアレンジや調整するプチ調理室に変身する。

しかし、学校給食の場合、教室に小瓶の調味料類がひとそろい置いてある。
こういう学校はまず無いか、あってもごくごく少数だと思う。

私は別添えに調味料をつけるのは、豚汁やうどんなどで七味が欲しいかな~って献立の時、辛味は生徒によって許容範囲がかなり大きいので最初から入れず、小瓶をクラスに渡している。
そうしないと、全く辛味がダメな生徒は食べられなくなってしまうからだ。

ソース類やケチャップは、クラスに配缶する時にかけてしまうと、コロッケやメンチカツなどのフライは水分を含んで配膳し辛くなってしまう。また、見た目も決してきれいじゃない。
こういう時はソースポットにソースなどを入れてクラスに渡し、お皿に盛りつけてからソースをかけるようにしている。

つまり、通常、給食ではテーブル置きの調味料がないから、作った料理に自分で好きなように手を加えることはできない。
これはキチンとした味の料理を提供しますよ、しなきゃいけないという良いプレッシャーになっている。

時々、調理員さんや栄養士が変わると、同じ献立なのに味がガラッと変わる。
こんな話を聞くこともある。
好みの味に美味しく変わるのならば、食べる生徒たちにとっては大歓迎。
作る方も残菜が少なくなるのだからやる気は倍増。
お互いにとってプラス要因が多くなり、めでたしめでたしとなる。

しかし、逆パターンとなると・・・、考えただけで怖くなる。

色んな要因があるにしても、給食は作って食べてナンボのもの。
好みの味って何だ?考え出すとジレンマになる事もある。
食べもの商売は、ホントに因果なものだな~と思ってしまう。


20110611醤油


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

おはよ
醤油も微妙に風味とか味とか違うらしい・・・
普段使っていてあんまり気にはならないけどね(笑)

つくずく給食の大変さを思い知るよ!

思い出として、職員室にマイ醤油とマイソースを置いていた我が担任。
給食時間に「おい、使いたい奴?」と生徒に貸し出ししてたっけ。
うちのクラスだけだったな~(笑)
 
自信
こんにちわ(^-^)/

テーブルに調味料有りますねー
ラーメン屋さんだと例えば東京ラーメンだとコショウですね~九州ラーメンだと紅ショウガ 横浜家系だと豆板醤にニンニクですね~ 気の利いたつけ麺屋さんだと刻みタマネギとか ところがですね、俺んとこは旨いんだって自信系のお店が時たま有るんですねー
そういう所は調味料一切なしですね~
でも少しは客にアレンジさせてくれても良いのでは無いでしょうかね~
余り店主の個性の押し売りは良く無いと思うのですが、どうでしょう?

それでは(^o^)
 
お店なら口に合わなければ
いかなければいい。
家でなら、母に嫌な顔をされようが
調味料でアレンジをしたらいい。

給食はそうはいかなですよね。
そう考えると、怖くなる。 

いろいろな味覚の環境で育った生徒の誰にでも、
美味しく感じる食事をつくるって事は、
かなり難しくて、冒険できないような気がする。
尊敬するわ、おたぬきさん。

ソースをお好みの量かけられるフライ類とかは、
そういう意味では、ホッとしない?
 
おたぬきさん、こんばんは。
そうですね~
給食はみんなが平均的においしいと感じる味が基本ですもんね。
これって、なかなか難しい。
ご苦労が偲ばれます...

でもね、おたぬきさんの給食はおいしいハズ!
そう信じて疑わないワタクシなのです。  笑

>>あげたいものが決まってたワケじゃなく、
  そう言えば..コレだ!って、
  気が付いたってかんじでしょうか。
  気に入ってくれたみたいですよ。
 
Re: おはよ
かぶともさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 醤油も微妙に風味とか味とか違うらしい・・・
> 普段使っていてあんまり気にはならないけどね(笑)

買ったばかりの時と1ヶ月おいちゃった時と、味は全然違うものね。
家で普段使いだと気にならないけど、ほどほど高級店に行って不味い醤油を出されるとドタマに来るな~(^^;)

> つくずく給食の大変さを思い知るよ!

味は好みだから、一応こんなもんって思っても、違う!って言われたらそれまでだ~(^^;)

> 思い出として、職員室にマイ醤油とマイソースを置いていた我が担任。
> 給食時間に「おい、使いたい奴?」と生徒に貸し出ししてたっけ。
> うちのクラスだけだったな~(笑)

おおおっ、なんとさばけた担任!
よほどお口に合わなかったんだろうな~、これはこれでしょうがないものね。
貸し出しされて、生徒全員が手を上げたら、その方が怖いかも~。
 
Re: 自信
> こんにちわ(^-^)/

koozypさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> テーブルに調味料有りますねー

高級店を除けばテーブル調味料ってあるところが多いですよね。

> ラーメン屋さんだと例えば東京ラーメンだとコショウですね~九州ラーメンだと紅ショウガ 横浜家系だと豆板醤にニンニクですね~ 気の利いたつけ麺屋さんだと刻みタマネギとか ところがですね、俺んとこは旨いんだって自信系のお店が時たま有るんですねー

そう、この自信がいい時と悪い時があるかもしれないですね。
私の知り合いは、店主と大げんかをしたとか・・・(^^;)

> そういう所は調味料一切なしですね~
> でも少しは客にアレンジさせてくれても良いのでは無いでしょうかね~
> 余り店主の個性の押し売りは良く無いと思うのですが、どうでしょう?

テーブル調味料があるから店の品格がどうのってのは、正直無いのかな~と思うこともあります。
店主の作った味に満足できておいしければ、作ってくれたものをそのまま食べるだけですから。

テーブル調味料とは意味合いが違うかもしれませんが・・・
私は天ぷらを食べに行って「天つゆで食べたいぜ」って思ってるのに「塩でどうぞ」とか言われると、カチンときちゃうかも。好きに食べさせろよって(笑)
 
Re: タイトルなし
にわさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> お店なら口に合わなければ いかなければいい。
> 家でなら、母に嫌な顔をされようが 調味料でアレンジをしたらいい。
>
> 給食はそうはいかなですよね。
> そう考えると、怖くなる。 

調味料アレンジが出来ないことが多い給食。
お仕着せと言われる原因はこういうことにもあるのかな~、なんて思ったりします(^^;)
とは言え、何でも自由にされるのも・・・

> いろいろな味覚の環境で育った生徒の誰にでも、
> 美味しく感じる食事をつくるって事は、
> かなり難しくて、冒険できないような気がする。
> 尊敬するわ、おたぬきさん。

そうなんですよね~、家庭の食事は家庭の味。
何でも七味を入れる家だったら、七味抜きのオカズが旨い訳も無いでしょうし(^^;)
作る方は一応誰にでもって思う味にしても、作り手がトンでもハップンの味覚だったらお話しにならないしね。
おお、怖いです~。

> ソースをお好みの量かけられるフライ類とかは、
> そういう意味では、ホッとしない?

ホッとするよぉ~(笑)
でも、かけ過ぎてソース足りないって言われたら「はいはい」って言うけど、心の中では「どんだけソースかけたら気が済むんだ?」って軽くグーを握ってるかも(^^;)
 
Re: タイトルなし
> おたぬきさん、こんばんは。

fumieさん、こんばんは~!コメントをありがとうございます!

> そうですね~
> 給食はみんなが平均的においしいと感じる味が基本ですもんね。
> これって、なかなか難しい。
> ご苦労が偲ばれます...

みんなが美味しいって思う味、なかなか難しいですね。
好きな献立で不味い味付けだったら、ガッカリ感も倍増しそうだし(^^;)
給食はあてがいぶちになることがほとんどだから、生徒の味の傾向を知るのも大事ですね。

> でもね、おたぬきさんの給食はおいしいハズ!
> そう信じて疑わないワタクシなのです。  笑

fumieさんの言葉がオマジナイになって、生徒全員が完食コース!
こうなってくれるように、私も念を入れちゃいます(^^)

> >>あげたいものが決まってたワケじゃなく、
>   そう言えば..コレだ!って、
>   気が付いたってかんじでしょうか。
>   気に入ってくれたみたいですよ。

味のアクセントにはとってもいい感じですもんね。
これから蒸し暑い日になったら、なおさらいいんでしょうね。
 
味覚
レストランでバイトしていた時に
マシーンで1杯ずつ豆を挽いて入れるコーヒーを
「おいしいねぇ」と飲む人もいれば
「こんなまずいものよく出すね!」と怒る人もいて…
機械で同じに入れるものでさえこうなんだから
人の作る料理はもっと気を使うと思う。

でも、「おいしかった♪」なーんて笑顔で言われたら
おたぬきさんもパワー湧いてきちゃうのでは?
 
こんばんは~
そうだね~
辛さとかって、小瓶がいいかもね~
家に昔、上海からホームステイに来たことがあって、水炊きをしたときに、机にあった一味唐辛子を真っ赤になるまで入れていたわ。
なんでもそうだけど、感謝の言葉って、何よりも大きなパワーよね~
 
こんにちは。
好き嫌いの多いママさん・・。
思いだしました遠い昔の事。

ソース&ケチャップの嫌いだったママさん・・確かフライの時はソース&醤油・・
給食当番が持って来ましたねぇ。
子猫達も・・確か別にあったかと思います。
子猫達は何もかけないで食べていました。
タルタルソースが我が家の主流なんです。

おたぬきさんにしてみたら大変な一家ですねぇ~。^^
 
Re: 味覚
絵麻*さん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> レストランでバイトしていた時に
> マシーンで1杯ずつ豆を挽いて入れるコーヒーを
> 「おいしいねぇ」と飲む人もいれば
> 「こんなまずいものよく出すね!」と怒る人もいて…
> 機械で同じに入れるものでさえこうなんだから
> 人の作る料理はもっと気を使うと思う。

レストランでバイトをされていたら、いろんなお客さんがいたでしょうね~。
味覚ってホントに不思議ですよね。いつどうなって旨いと不味いの区別をつけるんでしょか・・・(-_-;)

> でも、「おいしかった♪」なーんて笑顔で言われたら
> おたぬきさんもパワー湧いてきちゃうのでは?

確かに~!(笑)
無表情で無言でいられると辛いですから、満面の笑顔で満腹だったら嬉しいですね。
パワー前回になっちゃいます(^^)/
 
Re: こんばんは~
betipaさん、こんばんは~!コメントをありがとうございます!

> そうだね~
> 辛さとかって、小瓶がいいかもね~
> 家に昔、上海からホームステイに来たことがあって、水炊きをしたときに、机にあった一味唐辛子を真っ赤になるまで入れていたわ。

実はこれ、生徒にもいるのぉ~!
ちょ~っと困ったな~?ってこともあるんだけど、それとな~く生徒や親にも「辛いの好き?」なんて聞いたりして(^^;)
で、激辛ラブって言われたら、それがその家の習慣だからね、もう追求はしない。
こういう時に一番頼りになるのは実は同級生かな~、いいかげんにしろ!なんて言ってもそれでオシマイだからね。

> なんでもそうだけど、感謝の言葉って、何よりも大きなパワーよね~

その通りね!
感謝の言葉と笑顔があれば、どんなことでもがんばっちゃうかな(^^)
 
Re: こんにちは。
harunayamanekoーmamaさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 好き嫌いの多いママさん・・。
> 思いだしました遠い昔の事。

記憶をたどってくださったんですね~(^^)

> ソース&ケチャップの嫌いだったママさん・・確かフライの時はソース&醤油・・
> 給食当番が持って来ましたねぇ。
> 子猫達も・・確か別にあったかと思います。
> 子猫達は何もかけないで食べていました。
> タルタルソースが我が家の主流なんです。

私の知り合いは、フライはソース&醤油のハーフにして、半分ずつ味の違いを楽しむ。な~んてのがいます。
天ぷらもソースで食べるってのがいるし。
もう誰が何と言おうと、ダメなものはダメだしね。

タルタルソース!エビフライにはタルタルが美味しいな~(^^)
でもね、ママさん、卵とマヨネーズのソースは今の給食じゃ作っちゃいけないのぉ!ごめ~ん(^^;)

> おたぬきさんにしてみたら大変な一家ですねぇ~。^^

いやいや、家族や個人の好みですから、これが好きあれが好きってのはあって当然でしょう!
でも、タルタルソースはダメなの。
今、ママさんに試食会に来てもらっても、想像しながら食べてもらうしかないかな~(^^;)
 
ストライクなネタ
調味料!!
先日見たテレビで、これは良いなぁと思った、はやりのB級グルメ?

焼きそばなんだけど、味はついてない素焼きと呼ばれるメニュー。

味は店のテーブルに置いてある、ソースなどで自分で決める。
これはなかなかのアイデア!
意外と楽しいかもと思いました。

聞いてみると、また秘話が面白い。
昭和の30年前後の話でした。
小さな店だがとても繁盛してたらしい、そこに近くの学校の運動部の生徒が部活の後に押し寄せて、焼きそばを注文!
作る方は忙しすぎたので、最後の味をつけずに出して「後は自分でやっ」という事になったらしい。

それが、今でも続いてるという話。

なんか、興味あります。


もう一言
私はポテトサラダに醤油を垂らすのが好きです。
 
Re: ストライクなネタ
T'sさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 調味料!!
> 先日見たテレビで、これは良いなぁと思った、はやりのB級グルメ?

B級グルメも様々な工夫があって面白いですよね~!

> 焼きそばなんだけど、味はついてない素焼きと呼ばれるメニュー。
>
> 味は店のテーブルに置いてある、ソースなどで自分で決める。
> これはなかなかのアイデア!
> 意外と楽しいかもと思いました。

へぇ~、こりゃ面白そう!
素焼きの焼きそばを出されたら、知らないとビックリだけど、知ってたら昨日は塩ラー油気分、今日は醤油気分、なんて感じに自分で好きに出来るものね、逆転の発想だ~!

> 聞いてみると、また秘話が面白い。
> 昭和の30年前後の話でした。
> 小さな店だがとても繁盛してたらしい、そこに近くの学校の運動部の生徒が部活の後に押し寄せて、焼きそばを注文!
> 作る方は忙しすぎたので、最後の味をつけずに出して「後は自分でやっ」という事になったらしい。

繁盛しすぎた苦肉の策って、やるな~、ですね(^^)
もうこの時点でヤケッパチ?って感じもしますが(笑)、商売って何が当たるか分からないもんです。

> それが、今でも続いてるという話。
>
> なんか、興味あります。

私も1度、食べてみたいですね~。
お店の雰囲気も味わってみたいです(^^)

> もう一言
> 私はポテトサラダに醤油を垂らすのが好きです。

おおっ、醤油の風味とちょこっと塩分で味がしまりそうですね(^^)
私は粒マスタード味が好きです。
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...