言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

学区域


Category: 学校の出来事   Tags: ---
20110512地図


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



公立学校には、学区域がある。

私立学校でも通学時間の目安をたてているだろうけど、程々の距離や時間がかかることも珍しくないだろう。

公立の小中学校は、所属する自治体の教育委員会から通達される「あなたの自宅からだと、この小(中)学校に通ってください」という通学区域制度(学区域)がある。
学区域は、東京23区内であれば、自宅から徒歩通学圏内。
これが基準になっていることが多いと思う。

しかし、どれくらい前からだろう。
確か10年程前から、学区域とは別に、学校選択制が出現した。

例えば、目の前にタヌキ中学校があってもちょっと雰囲気が怪しい・・・隣の隣のパンダ中学校は人気もあって、学業も優秀・・・バスは使わなきゃいけないけど、パンダ中学校に通わせたいわ。
つまり、徒歩圏内の指定された学校だけでなく、同じ区内であれば、希望をすればバスや電車を使って通学できることになった。

私が勤務する区でもこの制度はあるし、学校選択制で他の地域に通っている、又は通ってくる生徒は珍しくは無い。

この制度には様々なメリットもデメリットもあると私は思っている。
発展途上と言えば発展途上の制度だろうし、今後どうなるのかは未知数かもしれない・・・

私が出勤するため、駅を降りてからボヘ~っと学校へ歩いていく途中で、去年、おととしと卒業した生徒5~6人とすれ違う。
お互いに挨拶を交わしながら別れるだけだけど、「去年卒業した○○とよく道で会うんだけど、この前は背中にベースをしょってたな~」と元担任に話したり、「あの子は今年で高校3年だけど、雰囲気はすっかりオヤジになったね~」なんて笑ったり・・・

学区域から通ってた生徒だからこそ、お互いの変化も分かるし、名前もいつまでも忘れない。
保護者会に来るお母さん、お父さんからも「卒業生の○○が、今度就職して・・・」てな感じでご近所情報として教えてくれることもある。

3月の地震の時は、学区域であれば徒歩で帰れるし、すぐ近くだからと何人かの生徒をまとめて送ってくれた保護者の方もいた。
通学路の中で、注意すべきポイントもすぐに生徒に伝達できた。
一方で、学校選択制で電車通学をしていた生徒は、全面ストップしてしまったこの日は大変だった。

学校は、その時代に合った、必要とされる制度に変化しているし、変化させることも大事な要素だろう。

地元にこだわるのが全てではないけれど、地元だからこそもあるのかも?
そういう思いもする事があるのだった。



20110512横断歩道


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

・・・まず
ゆりかごたぬきさんの図に爆笑させてもらいました!! うますぎ~~~i-237

かくゆう私は苦いコーヒー
あまり飲めないんですが、、
(いつまで子供の舌なのでしょう)
ラテとかコーヒー牛乳とかコーヒーゼリーは好きですe-266

今は学区もそんな風になってるんですね!
私は転校生だったから、
地元で旧友に会うなんてこともなくって
地元っていうのが少しうらやましいと思っています!
 
Re: タイトルなし
マボゾウさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> ・・・まず
> ゆりかごたぬきさんの図に爆笑させてもらいました!! うますぎ~~~i-237

おおっ、気に入っていただけて嬉しいです~(^^)
でも、ホントに揺り椅子ってリクライニングのはずだのに、くつろげない私はやっぱりビンボー人(笑)

> かくゆう私は苦いコーヒー
> あまり飲めないんですが、、
> (いつまで子供の舌なのでしょう)
> ラテとかコーヒー牛乳とかコーヒーゼリーは好きですe-266

コーヒー味の物って、探すと結構あるし、アレンジも沢山あるし。
それにしてもコーヒー牛乳の人気ってすごいな~!不滅の味なんだ~って再確認しちゃいます(^^)

> 今は学区もそんな風になってるんですね!
> 私は転校生だったから、
> 地元で旧友に会うなんてこともなくって
> 地元っていうのが少しうらやましいと思っています!

東京23区に限って言えば、おそらくほとんどの区は選択制を導入してたはずです。
マボゾウさんも転校生!
私も転校生だったので、なおさら地元の話は羨ましいな~って思います。
 
こんばんは~
学校って今そんな風になってるのね~
地元が一番とは言わないけど、小中学校は近くでよいのでは?と朝早い電車で子供を見かけると思うbetipaです。
子供の前では信号守るようにしております、ハイ。
 
おはよ
いつの時代も学区の問題ってあるよね~
我が町は少子化問題で学校、学区の統廃合が活発。
ここ数年はその問題で毎年大騒ぎしてるよ~。
誰もが自分の卒業した学校を残したがるんだよね。
気持ちは判るんだけど・・・
良い御歳をして何を御託ならべてるんだかって・・・
 
おたぬきさん、こんにちは~
へぇ~、そうなんですか。
知りませんでした。
まぁ、私立に通ってる子供もいることだし、
そういう制度になってるのもうなずけますね。
(札幌では私立中学は少なかったけれど。)
そういえば、
札幌では3年後に中・高一貫の公立校が誕生するって妹たちが言ってました。
2番目の甥っ子を中学受験させようかという話になってたんです。
なんか、私が子供の頃とは教育事情が変わってるんですね...

>>スナップエンドウって、おいしいですよね!
 
私立の小学校へ電車バスで通う子もたくさんいるから
公立だって自分がいいと思う学校へ行くのもありだと思います。

うちの近所の少年も中学の敷地が広く運動部が活躍している、
中学へバスで通っていましたが、たまに寂しそうな感じがしたわ。

地元の仲間はいつでも仲間である事にはかわりはないけれど
同じ学校、部活の子達としか理解出来ない話や冗談があるじゃない?
そういう時に、寂しそうに笑っていたよ。
説明をするんだけど、やっぱりちょっと通じないよね。

高校生になればみんなが違う学校だから、数年のしんぼうなんだけどね^^
 
地元
地元の結束力ってやっぱり強いなぁって思います。
私は中3の時に転入したので
「小学校からのお友達♪」的な雰囲気に入りにくかったなぁ。
でも、友達できたけど(^-^)

ホント地震で電車が止まった時「歩いて帰宅できる有難さ」を感じました。
 
Re: こんばんは~
betipaさん、こんばんは~!コメントをありがとうございます!

> 学校って今そんな風になってるのね~
> 地元が一番とは言わないけど、小中学校は近くでよいのでは?と朝早い電車で子供を見かけると思うbetipaです。

全ての地域で学校選択性がある訳じゃないだろうけど、東京23区内では実施してるところが多いはず。
色んなケースがあるし、選択できる状況はいいことであっても、しっかり見極めないとね。

> 子供の前では信号守るようにしております、ハイ。

そうなのよね、子供の前ではしっかり守っています(^^)
 
Re: おはよ
かぶともさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> いつの時代も学区の問題ってあるよね~

そうなんだよね、選択したからと言っていいことばかりじゃないだろうけど、あてがいぶちの学区だと小学校からの問題を引きずるケースもあったりで。決めるのは家庭だから、しっかり考えてねってことなんだろうな。

> 我が町は少子化問題で学校、学区の統廃合が活発。
> ここ数年はその問題で毎年大騒ぎしてるよ~。

北海道でもそうなんだね~、子育てしやすそうな環境だのに・・・
東京も都心ほど空洞化だから、統廃合は今でもあるかな。

> 誰もが自分の卒業した学校を残したがるんだよね。
> 気持ちは判るんだけど・・・
> 良い御歳をして何を御託ならべてるんだかって・・・

お年寄りほど思い入れが強いってのもあるかも、それと町内会の結束度も大きいかな。
統廃合して全く違う名前にするかどうかでも大もめするみたいだし、一筋縄じゃなかなか、ね。
 
こんにちわ(^O^)

へ~今は中学でも選択制なんですねー 朝の電車で都心の私立に通う小学生とかいますけど その年から地元を離れるのはどうなんでしょうね せめて高校位からで良いのではって思いますけどね
私立だと幼稚園からの一寛校とか有るんで仕方ないのかも知れませんけど

それでは(・∀・)

PS ヨダレ注意でココみて下さい 今日のはヤバいです
http://blog.goo.ne.jp/miyanao5630/
 
Re: タイトルなし
> おたぬきさん、こんにちは~

fumieさん、こんにちは~、コメントをありがとうございます!

> へぇ~、そうなんですか。
> 知りませんでした。
> まぁ、私立に通ってる子供もいることだし、
> そういう制度になってるのもうなずけますね。
> (札幌では私立中学は少なかったけれど。)

学校から離れてしまうと、なかなか公立学校の実情って知る機会は少ないですよね~。
何でもそうだけど、制度は出来るまでが一悶着、出来てからさらに二悶着、落ち着いて来た頃にドッカン!
このケースが多いみたいだけど、そうだろうな~って想像はできるものね(^^;)

> そういえば、
> 札幌では3年後に中・高一貫の公立校が誕生するって妹たちが言ってました。
> 2番目の甥っ子を中学受験させようかという話になってたんです。

東京でも何校かあるようだけど、私の身近には状況を知る人は少なくて・・・。
中高一貫校は、学校を作るまでにクリアしなきゃいけないことが一杯あるようです。
(東京の公立学校だと、中学は区立、高校が都立だから先生の処遇をどうするか?まずここが第一関門らしい)
札幌でも動きがあるんですね~、チャレンジするまでにまだ時間があるし、まずは探りを入れてみる!(笑)

> なんか、私が子供の頃とは教育事情が変わってるんですね...

今年から、完全に脱・ゆとり教育だから、東京都内でも土曜日は月に1~2回は授業ってところもあるし、夏休みも短くなってたり・・・どうなっていくんでしょうね。

> >>スナップエンドウって、おいしいですよね!

色もきれいだし、ちょっと固めでコリットした歯触りは最高です♪
 
Re: タイトルなし
にわさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 私立の小学校へ電車バスで通う子もたくさんいるから
> 公立だって自分がいいと思う学校へ行くのもありだと思います。

最初から「ここしかない」って言われて行くのと、選択した結果この学校にするって決めるのでは、入学前の心構えが違ってくるかな~(^^)
後は、決めたのは自分だからあまり暴れないでねって(笑)

> うちの近所の少年も中学の敷地が広く運動部が活躍している、
> 中学へバスで通っていましたが、たまに寂しそうな感じがしたわ。

得意とすること、やりたいことがハッキリしてたらこういう選択ももちろんありですよね。
あとは自分の気持ち次第で・・・

> 地元の仲間はいつでも仲間である事にはかわりはないけれど
> 同じ学校、部活の子達としか理解出来ない話や冗談があるじゃない?
> そういう時に、寂しそうに笑っていたよ。
> 説明をするんだけど、やっぱりちょっと通じないよね。

仲間意識、友達との共通事項については、あんがい融通を利かさないからね。
中学くらいになると自意識が強くなるから、なかなか譲らないところもあるのかな。

> 高校生になればみんなが違う学校だから、数年のしんぼうなんだけどね^^

高校になるとバラバラになるから、中学の3年間をどこで過ごすか。小さそうで大きなことだろうなー。
いい思い出を作って欲しいし、そのためには学校説明会もしっかり聞いて、選択をどうするか決めることも大事かもです。
 
ワタシは小中高と徒歩で通学でした。
150万都市の住人としてはめずらしいんでしょうかねぇ?
 
Re: 地元
絵麻*さん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 地元の結束力ってやっぱり強いなぁって思います。

小学校からの繋がりって強いんですよね。

> 私は中3の時に転入したので
> 「小学校からのお友達♪」的な雰囲気に入りにくかったなぁ。
> でも、友達できたけど(^-^)

私が2年間過ごした東京の中学は、毎学期、転出入する生徒が1クラス分(40人~50人)いたから、転校生は珍しくなかったかな~。
その分、転校するときもアッサリしたもんで、いってらっしゃ~い!って感じ(笑)
転校生にとっては友達が出来るかどうか、これは大問題ですから絵麻*さん、よかったですね(^^)

> ホント地震で電車が止まった時「歩いて帰宅できる有難さ」を感じました。

そうですよね~!
電車やバスを使う小学生は、まず親が子供の所在確認で大変だっただろうし(携帯も繋がらずで)。
今回のことで、家庭も学校もどういう形で安全確認するか、確認するきっかけになったでしょうね。
 
Re: タイトルなし
> こんにちわ(^O^)

koozypさん、こんにちわ(^O^)、コメントをありがとうございます!

> へ~今は中学でも選択制なんですねー 朝の電車で都心の私立に通う小学生とかいますけど その年から地元を離れるのはどうなんでしょうね せめて高校位からで良いのではって思いますけどね

都内だと、中学だけでなく小学校も選択制が多いかもです~(^^;)
朝の電車で小学生に会うと、大変だろうな~って思いながら、込み合う車内でランドセルをグリグリ押し付けてきたりすると、ガキ~っ!と言いそうになる自分がコワいです・・・(笑)
高校生くらいだと、何かあっても自己責任だよねって言い切れちゃうだけ、周囲も安心です。

> 私立だと幼稚園からの一寛校とか有るんで仕方ないのかも知れませんけど

受験をして希望の学校に通えるのは幸せですよね。その分、通学で大変でも親も子供も納得なのかな~、なんてことも思えます。

> PS ヨダレ注意でココみて下さい 今日のはヤバいです
> http://blog.goo.ne.jp/miyanao5630/

せっかく注意してもらったけど、ヨダレ、たれちゃいました(笑)
モノクロっぽい雰囲気、水の反射、すてき過ぎるな~!
 
Re: タイトルなし
まんがいんくさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> ワタシは小中高と徒歩で通学でした。
> 150万都市の住人としてはめずらしいんでしょうかねぇ?

小中はともかく、高校も徒歩って言うのはなかなかいませんよぉ~!
交通費がかからず経済的だし(^^;)
あっ、私の周囲では『学校までの距離と、遅刻の回数は反比例』って言われるんですけど、これは私の周囲だけ?(^^;)
 
学校選択制って言うのが正式名称なんですか。
我々の間では越境とか言ってますね。
こちらの近所でも不良が多く評判のあまり良くない中学があって、学区にあってもそこは避ける親御さんが多いようです。
学校側も何らかの改善努力をして欲しいですね~。
 
Re: タイトルなし
Hattiさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 学校選択制って言うのが正式名称なんですか。
> 我々の間では越境とか言ってますね。

これはちょっと間違えやすいところなんですけど、『学校選択制=自分が居住している同一区内の学校を選択すること』、『越境=自分が居住している区外の学校を選択すること』となります。
現在のところ、学校選択制と越境の違いはこうなります。

> こちらの近所でも不良が多く評判のあまり良くない中学があって、学区にあってもそこは避ける親御さんが多いようです。
> 学校側も何らかの改善努力をして欲しいですね~。

これ、ほとんどどの区でも苦労しているところですね。
過去の私の経験から言うと・・・一番多いケースはワルがワルを呼ぶことでしょうか。
公立学校は、学区域の生徒を拒否することはよほどのことがない限りできません。ですからワルに限らず、様々な生徒がやってきます。そこがいいところでもあるのですが、何でも限度もありますよね(^^;)

選択した学校が落ち着いていると思っても、選択制である限り、区内からトンでもハップンな生徒が来る可能性もゼロではありません。
学校説明会で学校の経営方針をしっかり聞いて、困ったチャンが入学したときは学校はどういう対応をするのか、そこまで突っ込んで聞くのが一番だと思います。
 
以前の記事が消えているのはなぜかしら?

おかしいね。
 
Re: タイトルなし
にわさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 以前の記事が消えているのはなぜかしら?
>
> おかしいね。

ま、まさかキツネに化かされてるとか??
今は大丈夫なようですが、気になるのでチェックしてみます。ご連絡をありがとうございます!
 
ちなみに、遅刻は二回だけです。足に怪我をして学校に着きませんでした、時間内に。

それも、学校で怪我したんですが・・・体育の時間に
不可抗力とはいえ・・・
 
Re: タイトルなし
まんgないんくさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> ちなみに、遅刻は二回だけです。足に怪我をして学校に着きませんでした、時間内に。

遅刻が2回だけ!これは優秀ですね~!
私の知ってる法則が崩れました(^^)

> それも、学校で怪我したんですが・・・体育の時間に
> 不可抗力とはいえ・・・

体育の時間の怪我で遅れたって、ちょっと悔しいですね。
こういうのって覚えてますよね。
 

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...