言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

筍ごはん


Category: 献立の話   Tags: ---
20110415タケノコ


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



野菜や果物、魚などは、一番出盛りで美味しい季節と言われる「旬」がある。

四季がある日本では春夏秋冬、ほぼ一年中、何かしら旬の味がある。

特に3月中旬から夏にかけては旬のものが目白押し。
この時期に登場する食材はたくさんあるだろうけど、代表格のひとつは筍。

筍は生で食べられる時期以外でも、缶詰やレトルトの下茹でをしてあるものを使うことがある。
しかし、春先に食べる筍の風味と味、歯ごたえは、加工保存されたものとはまったく違う。

もちろん給食でも筍ごはんやすまし汁など、筍を使った献立が入ってくる。
炊き上がったばかりの筍ごはんは、給食時間まで待てないぜ!って感じで、味見をする時も「すんません、いつもよりもちょっと多めに・・・」なんて言ってしまう。

思い出してみると、子供の頃、これほど筍ごはんに愛着があっただろうか?
不味いと思ったことはないけれど、一度は生のフレッシュ筍を使ったごはんを食べなきゃね~。そんな執着心は大人になってからだと思う。

給食時間、炊き立ての筍ごはんが入っている食缶を生徒が開ける。

今日のごはん、何?炊き込みご飯?筍??ふ~ん・・・

何の感動もなく、筍だったら白いごはんの方がいいのにって顔をしようものなら、即、給食のオバちゃんから筍のウンチクを聞かされちゃう。

大人が食べて美味しいと思うものが、イコールで子供が好きなものとならないことがある。

給食は、献立内容を全部食べることが前提で栄養価の計算をする。
だから生徒が完食することも大事な要素のひとつ。

とは言え、生徒が好きなものばかりが出る訳でもない。
特に日本人が食べてきた伝統食は、子供にとってはありがたいものじゃないだろう。

味は学習して覚えるもの。

生徒にとってはありがた迷惑の献立かもしれないけど、そんな声は聞こえない便利な耳に変身する時だってある。

日本に旬がある限り、まだまだ便利な耳が活躍する場がありそうだ。


20110415筍堀


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

そうですね、味は学習して覚えるもの、ですね。
食わず嫌いってこともあるし・・・ワタシは、納豆食べられなかったけれど、今は全然平気です。大好物、ではないですけどね。

筍、出たてが美味しいですね。
孟宗もいいけど、やっぱり、根曲がりの細い筍が好きです。
 
おはよ
そうだね~、子供の頃はあまり歓迎しなかったけど大人になってから好物になる物ってあるよね。
いろんな物の美味しさが判るって良いよね。
筍ご飯、栗ご飯は季節のものだなあ・・・。
 
竹の旬
こんにちわ(^^)

竹の旬で筍ですからね~~ 一番おいしい時期です
特に穂先が美味しいですね 
確かに子供の頃はあまり好きではなかった様な
え~又筍って感じでしたね~~

それでは(・∀・)
 
タケノコね毎年掘りたてを頂いてたんだけど、その方お引越ししちゃって。。。 残念(T_T)

辛い物や苦いもの
大人になって美味しいと思えた。
京料理だって子供は??顔しながら食べるけど、
やはり、経験値なのかしら?

いま、年中何でもある時代。
旬を味わえる幸せ、素敵な給食献立です(*^_^*)


 
こんにちは^^
タケノコ!!
大人の味なのかな。^^
マダムは不思議な夢を見た事があるんです。
タケノコ掘りに行った夢。ちょっとした土の割れ目を見つけて、遠くから、先の細くなった農機具をエイヤ!!って掘りまくる夢。^^;
もうれつに疲れた夢でした。
出来たら、食べる方を続きで見たいもんです。^^
 
タケノコ!
先日スタッフの送別会でイタリアンレストランに行きました。
手長エビのパスタよりも黒豚ヒレ肉のローストよりもデザートよりも美味しかったのは豚肉の脇に添えられていたタケノコのローストでした。
昔は母の田舎の新潟で山に入って取ったタケノコをすぐに調理して食べたので、都内で食べるタケノコは不味くて仕方ない印象だったのに昔の記憶がパッと蘇りましたね。
今の子供達にも本当の野菜の味を知ってもらいたいと思う今日この頃です。
 
たけのこご飯
美味しいですよね~、たけのこご飯。
もうお椀に何杯でもいけそうです。

味は学習して覚えるもの、なんですね。納得。

それにしても、美味しいものを食べてるときの幸せ感は何にも優りますよね。
明日の献立は決まりました!!
 
タケノコ・・・。
タケノコのおいしさがわかるお年頃になったらアレルギーでえらい目にあいました。

はい、私が馬鹿なんです。

親戚の山にタケノコがじゃんじゃん生えてくるのでたくさんもらえるんです。

ある時、タケノコ三昧献立を考えまして、筍の団子の揚げだし、焼き筍、筍の若布の酢の物、筍とかつを節の煮物にお吸い物、筍ご飯。

・・・・・。

いきが苦しくなりました。
救急車のお世話になりそうでした。

それから怖くてー!

我が家の周りには今も筍がたくさんあって、これから、あちこちからいただくんです。

こわいよー!
 
まさに!
まさに今日末っ子の小学校の給食がタケノコご飯!でした。
他はさわらのあんかけ、すまし汁。
「タケノコご飯だったんだよぉ♪」と兄弟に自慢して「ずるい」と言われてました(笑)
近々我が家でもタケノコご飯作らなきゃです。
近くの直売所に買いに行かなくては!

家のご飯ではセリご飯とか、ウドとか菜花とかが子どもたちに人気です。
年寄っぽい子供たちなのかもi-229
 
Re: タイトルなし
まんがいんくさん、こんにちは!コメントをありがとうございます

> そうですね、味は学習して覚えるもの、ですね。
> 食わず嫌いってこともあるし・・・ワタシは、納豆食べられなかったけれど、今は全然平気です。大好物、ではないですけどね。

デカイ声じゃ言えないんですが、私は結構な偏食・・・(^^;)
仕事であればなんでも食べるけど、お金を出して食べたくないってものはそれなりに・・・
味の学習をちゃんとしなかったツケでしょうね。

> 筍、出たてが美味しいですね。
> 孟宗もいいけど、やっぱり、根曲がりの細い筍が好きです。

ですよね~!筍はやっぱり走りの方が香りもいいのかな~って思います。
まんがいんくさんは細い筍がお好きなんですね。あの独特の食感は出たてじゃないと分からないでしょうね。
 
Re: おはよ
かぶともさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> そうだね~、子供の頃はあまり歓迎しなかったけど大人になってから好物になる物ってあるよね。

私は山菜なんかもそうだな。子供の頃は何が?だったけど、いまや大好物だもん(^^)

> いろんな物の美味しさが判るって良いよね。

やっぱりね、食べられないよりも食べられる、それもおいしく食べられるってのが幸せだと思うな~。
それにはやっぱり多少無理してでも子供時代に食べたかどうかって、結構大きな要素かもね。

> 筍ご飯、栗ご飯は季節のものだなあ・・・。

どっちもすごい季節感だものね。缶詰とかがあっても、その時期のものは違うな~って思うわ。
 
Re: 竹の旬
> こんにちわ(^^)

koozypさん、こんにちわ(^^)

> 竹の旬で筍ですからね~~ 一番おいしい時期です
> 特に穂先が美味しいですね 

穂先の柔らかいところは甘味もあるし、捨てがたいおいしさがありますね。
koozypさんのお住まいの近くは、筍が取れるところがあったような・・・(^^)

> 確かに子供の頃はあまり好きではなかった様な
> え~又筍って感じでしたね~~

私も子供の頃はおいしいとはあまり思わなかったですね。
嗜好が変わったとも言えるし、いろんなものを食べた学習の成果かもしれないし。
どっちにしても私も今はタケノコ、大好物です(^^)
 
Re: タイトルなし
ひめさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> タケノコね毎年掘りたてを頂いてたんだけど、その方お引越ししちゃって。。。 残念(T_T)

うわあ、これは残念ですね!
筍って竹林があれば出てくるって言っても、手入れしてないとダメだし、掘る人がいないと食べられないし。

> 辛い物や苦いもの
> 大人になって美味しいと思えた。
> 京料理だって子供は??顔しながら食べるけど、
> やはり、経験値なのかしら?

私も辛いものは全然ダメだったんです。でも、食べてるうちに味がしまっておいしいな~って感覚になり。
食事の経験値は大きいと思います。                                

> いま、年中何でもある時代。
> 旬を味わえる幸せ、素敵な給食献立です(*^_^*)

真冬のスイカとか真夏のみかんとか、必要があってなのかもしれないけど、自然の流れの中で一番オイシイ季節のものは、それだけで安心感とおいしさがある気がします。
 
Re: タイトルなし
> こんにちは^^

マダム、こんにちは^^、コメントをありがとうございます!

> タケノコ!!
> 大人の味なのかな。^^

今じゃ美味しいって言ってる私ですけど、タケノコ、どう考えても竹・・・、子供にとってはご馳走になる雰囲気は無いかもしれないですね~(^^;)

> マダムは不思議な夢を見た事があるんです。
> タケノコ掘りに行った夢。ちょっとした土の割れ目を見つけて、遠くから、先の細くなった農機具をエイヤ!!って掘りまくる夢。^^;

これは、新しいタケノコとり(タケノコ掘り?)の方法かも!
名付けて、投げヤリ方式!まんまかな~(笑)

> もうれつに疲れた夢でした。
> 出来たら、食べる方を続きで見たいもんです。^^

投げヤリ方式、 相当な運動量って感じですもんね~(^^)
食べ方も、跳び箱方式とかマラソン方式とか、普通には食べさせてもらえない予感が・・・(笑)
 
Re: タケノコ!
Hattiさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 先日スタッフの送別会でイタリアンレストランに行きました。
> 手長エビのパスタよりも黒豚ヒレ肉のローストよりもデザートよりも美味しかったのは豚肉の脇に添えられていたタケノコのローストでした。

タケノコのロースト!こ、これこそ私の憧れの逸品!これは文句なしに美味しでしょうね~♪
でもでも、黒豚ヒレ肉のローストもお願いします~(^^)

> 昔は母の田舎の新潟で山に入って取ったタケノコをすぐに調理して食べたので、都内で食べるタケノコは不味くて仕方ない印象だったのに昔の記憶がパッと蘇りましたね。

採りたての美味しさは格別でしょうね!
私はタケノコの採りたては食べたことが無いんです。Hattiさんのお話だけでも、どんだけ美味しいか想像しちゃいます~!

> 今の子供達にも本当の野菜の味を知ってもらいたいと思う今日この頃です。

同じ野菜と思えないくらい違うものがありますものね~。
バリバリ食べられちゃいます。おいしい野菜は、子供にこそ食べて欲しいですね~(^^)
 
Re: たけのこご飯
muse-decorさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 美味しいですよね~、たけのこご飯。
> もうお椀に何杯でもいけそうです。

なんでもそうでしょうが、特にタケノコごはんはおコゲがおいしくって、おコゲをわざと作っちゃいます(笑)
高級食材でなくてもおいしくて、パクパクいけちゃいますよね~(^^)

> 味は学習して覚えるもの、なんですね。納得。

そうなんです~、味は学習して経験値が無いといけないものみたいです。
味覚の分類では、特に酸味と苦味は学習が必要のようです。

> それにしても、美味しいものを食べてるときの幸せ感は何にも優りますよね。
> 明日の献立は決まりました!!

わぁ~、muse-decorさんの献立、決定させちゃいましたね(^^)
きっとおいしく出来上がって、シアワセ気分、100%になるんでしょうね♪
 
Re: タイトルなし
にわさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> タケノコ・・・。
> タケノコのおいしさがわかるお年頃になったらアレルギーでえらい目にあいました。
>
> はい、私が馬鹿なんです。

にわさん、タケノコアレルギーなんですね!うううっ、おいしいのに気の毒です~(-_-;)
そういえば過去に竹の子ダメって生徒がいました。

> 親戚の山にタケノコがじゃんじゃん生えてくるのでたくさんもらえるんです。

こりゃあ、夢の様な環境ですね~!

> ある時、タケノコ三昧献立を考えまして、筍の団子の揚げだし、焼き筍、筍の若布の酢の物、筍とかつを節の煮物にお吸い物、筍ご飯。
>
> ・・・・・。
>
> いきが苦しくなりました。
> 救急車のお世話になりそうでした。

筍の団子の揚げだし、焼き筍、筍の若布の酢の物、筍とかつを節の煮物にお吸い物、筍ご飯・・・
すご~い!これは全部クリアしたいです!
あっ、でもにわさんは、これでエライコッチャに・・・大変でしたね!

> それから怖くてー!
>
> 我が家の周りには今も筍がたくさんあって、これから、あちこちからいただくんです。
>
> こわいよー!

あちこちからオイシイ竹の子が届いても、一度アレルギーの症状が出ると、やっぱり気になりますよね~。
食べてる訳でなくても、見ると思い出したり。やっぱりアレルギーの特効薬、早くできるといいのにね。
 
Re: まさに!
me-hana*さん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> まさに今日末っ子の小学校の給食がタケノコご飯!でした。
> 他はさわらのあんかけ、すまし汁。
> 「タケノコご飯だったんだよぉ♪」と兄弟に自慢して「ずるい」と言われてました(笑)

うわあ、タイムリー!me-hana*さん、予知能力があるのかな?(笑)
純和風の給食、おいしく食べてもらえて私も嬉しいです~(*^<>^*)

> 近々我が家でもタケノコご飯作らなきゃです。
> 近くの直売所に買いに行かなくては!

これまたいい環境だ~!
直売所があるってことはたくさん採れたてがあるんですよね、竹の子三昧できそうでいいな~♪

> 家のご飯ではセリご飯とか、ウドとか菜花とかが子どもたちに人気です。
> 年寄っぽい子供たちなのかも

ウドとか菜花もいいですよね、おまけにセリごはんって、こりゃ旨いに決まってます(^^)
子供のころからこういうごはんが好きって、安心します。
日本の将来、まだまだ明るいな~って思えます(^^)
 
こんにちは~
betipaは苦手なの~筍。

でも、周りを山に囲まれた住環境。
いろんな人から筍のおすそ分けが・・・

朝掘ってきたのとかはさすがにおいしいと思うんだけど、2切れくらいでもうダメ~
贅沢な悩みです(笑)
 
Re: こんにちは~
betipaさん、こんにちは!。コメントをありがとうございます!

> betipaは苦手なの~筍。

え~~~っ、そうなんだ!じゃあ私がその分いただきますです(^^)

> でも、周りを山に囲まれた住環境。
> いろんな人から筍のおすそ分けが・・・

すご~い!いいないいな、おすそ分けで筍なんて、夢のようだわ~!
betipaさんのお家の近くって、筍が沢山撮れそうだものね。

> 朝掘ってきたのとかはさすがにおいしいと思うんだけど、2切れくらいでもうダメ~
> 贅沢な悩みです(笑)

やっぱり私が残りを片付けて差し上げましょう
呼ばれもしないのに、神出鬼没。ええ、食い意地汚いんです~(笑)
 

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...