言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

医療現場からの報告


Category: 給食の話   Tags: ---
20110403



写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。




『想像以上に現場は壮絶。甘い考えやボランティア精神の人はここでリタイアしてください。

現場ではどんな状況下においても絶対に泣かないこと。
私達は同情しに行くんじゃない。
看護、医療を提供しに行く。あなたたちが泣きたい気持ちなんかより現地の方々はどんなに泣きたいか。
こんなに裕福な東京医療チームの涙なんて現地の人には迷惑や嫌味だからね』


今回の地震に関して、私がブログで書けたことは自分自身のことと、身の回りで分るだけの事実。

東京ではすでにテレビもほぼ震災前の番組編成。
緊急地震速報の回数もほとんど無い・・・

そんな時に読んだのが「カリフォルニア、住めば都」のnobukoさんがリンクされていた、カンゴンさんのブログです。

カンゴンさんは、医療スタッフ(看護士さん)として、3月16日から23日まで陸前高田で支援活動をされていました。
上記の言葉は、被災地に向かう事前打ち合わせの時の、リーダーナースとして指揮をとられてた方からの挨拶。

報道されない、看護された方にしか分らない状況を時系列に克明に書かれています。

●カンゴンさんのブログ

祈り、考え、願い・・・
地震から3週間経ち、「これから」を改めて考えさせられるものでした。

20110403節電


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

カンゴンさんのブログ
一気に読んで涙がとまりませんでした。
本当にいろいろなことを考えさせられました。
おたぬきさんのブログを読まなければ、この事実を知ることもできませんでした。
紹介してくださってありがとうございました。
 
現実
こんにちわ

現実現実現実全ては現実なんですね
悲惨や壮絶という言葉では言い表せない物が有るんでしょうね・・・・
考えさせられました
ありがとうございます。

それでは

 
おはよ
そうだよね、現場の人達はそれこそキレイ事なんて言えない極限状態なんだろうね。
こっちでも被災地からの人が来道してるよ。
家族とか、遠縁とか、仕事関係の知り合いとか・・・。
例え2,3日でもホッと一息入れたいとか、こっちで何とか再出発する予定になったとか・・・。

自衛隊員一名死亡。
脳溢血らしいけど、従兄弟と同じ部隊なので心配したんだ!
食事はレトルトと缶詰。もちろん冷たいまま。
でも1日3食食べられるだけで恵まれてる。
行方不明者の捜索をしていると、その辺の住民らしき人が佇んでいて
「この下に家族が居るかもしれない!どうか、掘ってください、お願いします!」
と、両手を合わされすがり付かれる。
もちろん拒否なんて出来ない。
結果は無駄に終わる。津波災害なのでみんな波に持っていかれる。
「最初の1週間くらいは皆泣きながら作業をしてたさ。俺の体重はドンドン減ってく。
でも、俺らが頑張らんとな!いつまで続くかわからんけど、とにかく頑張るさ!」
とメールがあった。
がんばれ!!!としか言えないアタシですよ・・・

さて、今日もがんばりますか!
アタシが元気でいないとね!
 
Re: 現実
> こんにちわ

koozypさん、こんにちわ!コメントをありがとうございます!

> 現実現実現実全ては現実なんですね
> 悲惨や壮絶という言葉では言い表せない物が有るんでしょうね・・・・

一瞬で世界が変わってしまう恐ろしさ。私にはそこまでの経験が無いけれど、カンゴンさんの被災地での医療活動を読んでいると、想像ではなく、ストレートにそこで起きている現実が分るだけに言葉を失ってしまいます。
テレビの映像より遥かに伝わるものがありました。

> 考えさせられました
> ありがとうございます。

私も色々と考えさせられました。
今までは報道で「頑張ろう」って言ってても、正直、何か今ひとつピンと来なかったのですが、カンゴンさんの文章を読んだ後は「頑張ろう!」って言葉は被災者の方達ではなく、私たちのことなんだな。そんな風にも思えました。読んでくださって、ありがとうございました。
 
Re: カンゴンさんのブログ
muse-decorさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 一気に読んで涙がとまりませんでした。
> 本当にいろいろなことを考えさせられました。

私もmuse-decorさんと同じく、一気に読んで涙がとまりませんでした。
当たり前の日常・・・当たり前って何だろうな~、って考えてしまいました。

> おたぬきさんのブログを読まなければ、この事実を知ることもできませんでした。
> 紹介してくださってありがとうございました。

nobukoさんのご紹介が無ければ、私も知らずにいたことです。
いろんなことを考えてしまいますが、元気な私たちが元気でバックアップしなきゃ!
日々の暮らしの中で何が出来るか。できることを考えるチャンスですものね。
こちらこそ、読んでくださってありがとうございました。
 
Re: おはよ
かぶともさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> そうだよね、現場の人達はそれこそキレイ事なんて言えない極限状態なんだろうね。

医療チームの第一陣って、それこそ先発隊だろうからキレイ事ではない、極限の現実が目の前にある状況だったのでしょうね。
そして緊急医療と物資と情報と・・・あらゆることが混乱、混沌としていただろうね。

> こっちでも被災地からの人が来道してるよ。
> 家族とか、遠縁とか、仕事関係の知り合いとか・・・。
> 例え2,3日でもホッと一息入れたいとか、こっちで何とか再出発する予定になったとか・・・。

本当は自分が暮らしていたところで生活したいだろうにね。かぶともさんが書かれているように、短い時間でもホッと一息入れられて、再出発のきっかけになれるといいよね。
私の所属してる自治体でも、長期受け入れ態勢を整えてるみたい。現地では被災地支援業チームが1ヶ月間1日2交代制で物資の搬入や配送もしてるようだし。

> 自衛隊員一名死亡。
> 脳溢血らしいけど、従兄弟と同じ部隊なので心配したんだ!

亡くなられた方、従兄弟さんと同じ部隊の方だったんですね。私もこの報道、ビックリしたしそれだけ過酷なんだなって改めて分かったし・・・

> 食事はレトルトと缶詰。もちろん冷たいまま。
> でも1日3食食べられるだけで恵まれてる。

現場は戦場なんだね。本当に自衛隊員の方々には頭が下がります。

> 行方不明者の捜索をしていると、その辺の住民らしき人が佇んでいて
> 「この下に家族が居るかもしれない!どうか、掘ってください、お願いします!」
> と、両手を合わされすがり付かれる。
> もちろん拒否なんて出来ない。
> 結果は無駄に終わる。津波災害なのでみんな波に持っていかれる。
> 「最初の1週間くらいは皆泣きながら作業をしてたさ。俺の体重はドンドン減ってく。
> でも、俺らが頑張らんとな!いつまで続くかわからんけど、とにかく頑張るさ!」
> とメールがあった。
> がんばれ!!!としか言えないアタシですよ・・・

かぶともさん、私は自衛隊員の方々の支援に感動してたけど、厳しい現場で自分の感情とも戦い、体力も尽き果ててくるだろうに、それでも頑張るって・・・。こういうお話だって、かぶともさんから聞かなきゃ分らなかった。私もね、直接知ってる人はいなくても「よろしくお願いします」って、祈る様な気持ちになる。

> さて、今日もがんばりますか!
> アタシが元気でいないとね!

そうなんだよね、バックアップする人間がへたれて元気が無くて、被災地にまで伝染させちゃ大変だもの!
私も元気でがんばるね~!
従兄弟さん、体に気をつけてくださいね~!!
 
カンゴンさんのブログをこちらでも紹介していただいて有難うございました。沢山の方に読んでいただいて、この災害を長期的にみんなで支えていただきたいと思っています。
こちらのコメント欄にあった自衛隊の方々のこと。藁をもすがるような気持ちの被災者の皆さんの言葉。
辛い現実を心に刻んでも将来への希望を持って、私達も精一杯支援していきましょうね。
 
おたぬきさん、ありがとう。
拝見してきました。

報道できないことがあるだろうと
思ってはいても
現実は想像以上なんでしょうね。

頭がさがる。
どう、言えばいいのか。胸がいっぱい。
 
おたぬきさん、こんにちは。
カンゴンさんのブログ、拝見しました。
胸がいっぱいで涙が止まらなくなりました。

報道されている以上なのだろうとは思っていたものの、
現実は想像をはるかに超えて、
もっと厳しいものなんでしょうね。。
言葉を失います。

自分にできることを、もう一度考えなくては。
 
こんにちは
カンゴンさんのブログ・・・涙や震えや恐怖や悲しみや・・・ニュースで知っていることなのに、あらためて、頭が真っ白になりました・・。
でも、知る事は大事な事。
そして、生きる。
出来る事、私もやっていきたい・・。そう思います。
 
Re: タイトルなし
nobukoさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> カンゴンさんのブログをこちらでも紹介していただいて有難うございました。沢山の方に読んでいただいて、この災害を長期的にみんなで支えていただきたいと思っています。

改めて今回の震災を考えるきっかけとなるブログ、ご紹介をありがとうございました。
おっしゃるように、長期に継続的に考え、支えていくためには現場の声ほど貴重なものはありません。

> こちらのコメント欄にあった自衛隊の方々のこと。藁をもすがるような気持ちの被災者の皆さんの言葉。
> 辛い現実を心に刻んでも将来への希望を持って、私達も精一杯支援していきましょうね。

色んな方達が様々な形で支援に乗り出しています。
現場の医療スタッフの方々、自衛隊、警察、消防、地元の方々にとってはまだまだ厳しい現実。
少しでも何か出来ること、誰もが探している。それがある限り希望が見えてくる気がします。
ありがとうございました。
 
Re: タイトルなし
にわさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> おたぬきさん、ありがとう。
> 拝見してきました。

こちらこそ、読んでくださってありがとうございます。

> 報道できないことがあるだろうと
> 思ってはいても
> 現実は想像以上なんでしょうね。

私もそう思います。
そして、自分が分ってると思っている以上の現実が目の前にあることを、改めて知ることになりました。

> 頭がさがる。
> どう、言えばいいのか。胸がいっぱい。

現場で助かった命のために戦う方々、助からなかった命のために手を合わせる方々。
現場では誰もが24時間の戦いをしている。そう思うと私も胸が一杯になります。
戦う時間がほんのちょっとでも少なくなるように・・・日々の暮らしの中で考えていけたらと思っています。
 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
Re: タイトルなし
> おたぬきさん、こんにちは。

fumieさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> カンゴンさんのブログ、拝見しました。
> 胸がいっぱいで涙が止まらなくなりました。

私も、壮絶な現実を突きつけられて、何度読んでも涙が出てきます。

> 報道されている以上なのだろうとは思っていたものの、
> 現実は想像をはるかに超えて、
> もっと厳しいものなんでしょうね。。
> 言葉を失います。

3週間経ち、ニュース報道などで分ったつもりでいても、全身で感じてしまう何かがあります。
私は本当に「つもり」だけだったのでしょうね・・・。

> 自分にできることを、もう一度考えなくては。

改めて向き合い、そして自分に出来ること、考えるきっかけになりました。
頑張ろう、元気を出して!自分にカツを入れちゃいました。
 
Re: タイトルなし
> こんにちは

マダム、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> カンゴンさんのブログ・・・涙や震えや恐怖や悲しみや・・・ニュースで知っていることなのに、あらためて、頭が真っ白になりました・・。

現場で起きていること、刻々と伝わってるはずだのに、とてもショックでした。
そこで生活をしていた人の苦しみ、救援活動の本当の姿、分っていなかったんだな。そんな気持ちになりました。

> でも、知る事は大事な事。
> そして、生きる。
> 出来る事、私もやっていきたい・・。そう思います。

知る事は大事な事。本当にそうですね。
厳しい現実の中でも、電気がついたり、足湯で暖まったり・・・希望になるものが少しずつでも生まれてくるように。そう願いをかけて、私もできること、やっていきます。
 
こんばんは
いいお話をありがとう。
全部読んできました。
そして、カンゴンさんのそして、悲惨者の方の、救助に当たっている人の心が少しでも癒されるようにと祈るばかりです。
感謝の気持ちを持ち、小さい声ですが言い続けることも自分にできることですね。
 
Re: こんばんは
betipaさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> いいお話をありがとう。
> 全部読んできました。

こちらこそ、読んでいただいてありがとう!

> そして、カンゴンさんのそして、悲惨者の方の、救助に当たっている人の心が少しでも癒されるようにと祈るばかりです。

被災者の方達だけでなく、救助や救援をされている多くの方々が、ほんのちょっとずつでも明るい希望が見えてくる事を願ってしまいます。

> 感謝の気持ちを持ち、小さい声ですが言い続けることも自分にできることですね。

ホントだ~!大きな声で叫ぶ事も必要な時があるかもしれないけど、後方支援は小さな声でも継続させる方が大事ですもんね。
 
カンゴンさんのブログ読ませていただきました
ありがとうございます
現地の様子の壮絶さとそして避難されている方の
暖かさと優しさとで、
胸がいっぱいになりました(T_T)
私にはカンゴンさんのようなことはできませんが、自分にできること、考えていきたいです!
 
今、読みました。
カンゴンさんのブログで、本当に生の声で
被災地の現状を知りました。
テレビでは、報道されていない
報道以上の過酷さを感じ涙が出ました。
被災地で活動されてる方々を尊敬します。
 
Re: タイトルなし
マボゾウさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> カンゴンさんのブログ読ませていただきました
> ありがとうございます

カンゴンさん、最初は名前の意味が分からなかったけど、分ると納得ですよね。
読んでいただいて、ありがとうございます。

> 現地の様子の壮絶さとそして避難されている方の
> 暖かさと優しさとで、
> 胸がいっぱいになりました(T_T)

緊迫した現場で、精一杯の事をしようとしている姿、人と人の繋がりを読んでると、ハッとさせられました。
私も、胸がいっぱいになってしまいましたが、きっとマボゾウさんがおっしゃるように暖かさと優しさを感じるからだと思えました。

> 私にはカンゴンさんのようなことはできませんが、自分にできること、考えていきたいです!

医療現場の方々の過酷さが多少なりとも分ると、感謝し尊敬してしまいます。
何が出来るか、私も改めて考え中です。
 
こんばんは。
おたぬきさんの紹介でカンゴンさんのブログを知りました。
自分に何ができるのか、いろいろと考えさせられました。
紹介してくれて、ありがとうございました。
 
Re: タイトルなし
ふぃるさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 今、読みました。
> カンゴンさんのブログで、本当に生の声で
> 被災地の現状を知りました。

読んでいただいて、ありがとうございます。
報道されているニュースを見てたら私も分かってる気になっていましたが、現場の方の文字で綴られた文章は、どんな映像よりも光景が浮かんでくるようでした。

> テレビでは、報道されていない
> 報道以上の過酷さを感じ涙が出ました。

リーダーナースの方の厳しい言葉や態度は、そのまま命を預かる方々の責任を表しているようで、なんてすごい仕事なんだろう、そして被災者の方々の気持ちも痛い程伝わってきて、私も涙が出てしまいました。

> 被災地で活動されてる方々を尊敬します。

まだまだ救援も支援も必要な事ばかりなのでしょうね。
被災地で活動されている全ての方々、本当に感謝と尊敬の気持ちでいっぱいです。
 
Re: タイトルなし
> こんばんは。

sigeruさん、こんばんは!コメントをありがとうございます!

> おたぬきさんの紹介でカンゴンさんのブログを知りました。

私もnobukoさんのブログから知り、多くの方に読んでいただきたい思いが強く、紹介をさせていただきました。

> 自分に何ができるのか、いろいろと考えさせられました。

カンゴンさんの日記でありながら、日記以上に現場の様子や被災者の方々の厳しさや現状が分り、私も何が出来るのか、考える事がたくさんありました。

> 紹介してくれて、ありがとうございました。

こちらこそ、読んでくださってありがとうございます。
現場で支援されている方々、被災者の皆さんがちょっとでも明るい希望が見えてくるように、後方支援を考えていきます。
 
おはようございます。
カンゴンさんのブログを読ませてもらいました。
報道されていない現場の状況に言葉もありません。
カンゴンさんが頑張ってくださったことに感謝します。
おたぬきさんのブログでカンゴンさんの記事を知ったことにも感謝します。
ありがとうございます。
 
Re: タイトルなし
> おはようございます。

いちごじゃむさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> カンゴンさんのブログを読ませてもらいました。
> 報道されていない現場の状況に言葉もありません。

今回の災害の大きさと避難民の方々の様子はとても辛い、悲しい現実・・・本当に言葉を失ってしまいます。

> カンゴンさんが頑張ってくださったことに感謝します。
> おたぬきさんのブログでカンゴンさんの記事を知ったことにも感謝します。
> ありがとうございます。

医療スタッフの方々の昼夜を問わない献身的な姿には、ただもう感謝と尊敬しかありません。
私も報道で知っていたつもりでも、こうして文字で伝えてくださったカンゴンさんに感謝です。
小さな事でも何が出来るか、ずうっと続けられる事は何か、色々考えさせられました。
読んでくださって、ありがとうございました。
 
できる事とやれる事
先ずは出来る事から始めようと思います。
継続して出来る事。

こちら(関西)に居るとテレビのニュースだけで・・・・
 
Re: できる事とやれる事
T'sさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 先ずは出来る事から始めようと思います。
> 継続して出来る事。

私も同感です。
大事なのは無理せず、継続して出来る事ですよね。

> こちら(関西)に居るとテレビのニュースだけで・・・・

東京でいても、停電の影響は大きいところと少ないところがあるのは事実です。
なんにしても原発、どうにかして欲しいです。
 

Leave a Comment



07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...