言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

ほうれん草


Category: 給食の話   Tags: ---
20110323消防


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



東京都内、さらには周辺地域では計画停電の影響もあり、先週で給食終了となった学校も少なからずあるらしい。

友人の子供が通う中学校は、牛乳&コッペパン&ミニケーキ。7時間授業。それが3年生は最後の給食。
これもある意味、思い出の給食になるんだろうか?
「日ごろまともに食べられるありがたみ」をひしひしと感じていたとも言っていた。

私が勤務する中学校は、計画停電には今のところあたっていないので、今週も普段通り給食を作っている。

普段通り作るのだけど、今度は放射線による食材の問題が・・・

今朝、電車に乗りながら「今日使う野菜にほうれん草があったよな~」と気づくと、果たしてどこが生産地だろうか?と気になってしょうがなかった。

給食で使用する野菜は、納品時に材料名とともに生産地を明記してもらう。だから通常であれば納品書を見ながら「へえ、もう新ジャガが長崎から届く様になったんだな~」なんて呑気な思いもあるのだけど、さすがに今日はほうれん草のことだけが気になった。

給食室で検品をしながら納品書を見てみると「ほうれん草 千葉県」・・・ビミョウかもしれない・・・

正直に言えば、私自身は「今のレベルであれば人体に影響は無い」と報道されているのであればそれを信じたい。生産地だって千葉県だし。しかし、一方では「保護者からクレームが来ないだろうか?」という心配もあった。
他に食材が無い訳でないのだから、あえてこの時期にほうれん草を使わなくたっていいじゃないか。そういう話が出て来てもおかしくないかも。そんな思いがあった。

職員室に戻り、副校長と校長に「実は・・・」とほうれん草のことを切り出すと、校長は5秒くらい間が空いた後、「水で洗って加熱すれば大丈夫ってことでしょ、いいんじゃない、そのまま使おう」と即決してくれた。

八百屋さんの話では、関東の野菜が市場からどんどん消えているらしい。
安全だとコメンテーターやキャスターが言えば言う程「マジ?」と疑う私もいる。

しかし「何を持って安全と考えるか」となると政府の発表されたものを信じるしかないし、実際、東京都からも所属する区からも何も放射線についての通達は無い。先週あった放射線に関するものは、「放射線レベルが知りたい時には」というネットのURLが記載されたファックスが送信されただけだった。

原発の放水作業をした東京都消防庁の方が、放射線のことを「目に見えない敵」と言われていたけど、まさにこの感覚だろう。
無神経ではいられないけど、ニュースでほうれん草畑をトラクターで踏みつぶす様子や、茨城県産のほうれん草が市場で「返品」とかかれた紙が貼られていたり、ゴミ収集車でどんどん処理される様子は見るに忍びない。

今日の給食ではキャベツ(神奈川県)、ほうれん草(千葉県)、チンゲンサイ(埼玉県)が関東県内の野菜だった。明日はどうなっているんだろう。そしてどういう形で原発は終息するんだろうか。


20110323ほうれん草



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

こちらでも、ほうれん草や牛乳から放射線が発見されたニュース、見ました。これから関東地方の農家の方々は大変になりますよね。大丈夫だと政府が言ってもイメージが悪くなりますものね。おたぬきさんのお仕事にももっとチャレンジが多くなりますね。うちの娘は超食物アレルギー。私はエピペンをいつも持っています。特に、ナッツ、海老などの甲殻類は体に入ると命にかかわるかもと言う事なのでクロスコンタミネーションを防ぐためにも日本食レストランには行けません。。。日本に帰国した際にも、友人とはマクドナルドで会いました。。。。残念ながら。。。。
生徒さんたちには本当に気を遣われると思います。。。。
 
放射能
私も放射能はとても気になりますが、きれいに洗って火を通して食べてます。
でも、保護者からクレームがくるのでは、というのも分かる気がします。
子供を持つと、いろいろなことに敏感になりすぎてしまうので。

こんなときは皆が努めて冷静にならなくては、と思いますね。

おたぬきさんの作る給食には「心遣い」と「愛」がたっぷり入っているのでクレームの心配はないと思われます!
 
風評
こんにちわ(・∀・)

こういうのが風評被害ですよねー
他の野菜も返品とか取引停止とか
正に被災地の傷に塩を塗り込む様な物ですね 正直なところ○国産の野菜の方が危ない気がします。

それでは(^^)
 
こんにちは^^
マダムも住む大阪・・スーパーの野菜売り場で、ほうれん草は、原発の事故とは全く関係のない産地なのに、売れ行きはイマイチでした。
マダムの今日のメニューはマーボドーフ。千葉県産の白ネギを購入。
全体的に、葉物野菜の売れ行きは悪い感じでした。
ほんとに心配です。
原発の事故、少しずつ、現場の作業は進展しているようですが、大変な事故だった・・と後々から分かって来るのも怖いものですね・・。
早い終息を祈るばかりです。
 
おたぬきさん、こんばんは。
放射能の問題、拡大していますね。
東京都でも水道水からもヨウ素が検出されたみたいです。

体の中に入れるものだから、みんながナーバスになってしまうのもわかります。
自分が食べるならば、納得していればいいのだからまだ問題はないでしょうが、
給食となるとまた事情が違いますものね...
難しい問題です。

このさき、どうなるのでしょう?

原発問題、
1日も早い終息を祈るばかりです。
 
震災や原発の問題は影響のないはずの問題や人々にまで大きな影響を与えていますね。
野菜にしても安全性を確立できない地域のみ除外すればいいだけなのに.....と思います。
原乳を廃棄し廃業をする畜産業者、ほうれん草をトラクターで踏みつぶす農家の映像を見ると心が痛みます。
今日は何と最寄りの浄水場で放射能検出というショッキングなニュースが入りました。
給食の供給もまた新たな難局を迎えそうですね。
 
私も、、今までは、産地なんてあまり気にしなかったのだけど。。
今は、関西や、九州地方のものしか買っていません。。千葉の春菊や葉物もひっかかっているというのを聞き、、なんだか、、野菜買うの、、こわくなってしまいます。。。
東京の水も、乳児は摂取を控えよ、、とのことですね。。
一体どうなるんでしょう。。
そのくらいの数値は、そのうち、ほとんどのものに出てくる可能性もありますね。。。困ってしまいます。。泣Kei
 
こんばんは
そうだよね~。
毎日毎日、テレビやら新聞やらから放射線量の数字が流れてる。
本当に信じて良いのか?って気持ちになる。
昔からの日本政府の対応っていうのが、最初は大丈夫、だんだん時間が経つにつれて大丈夫でなくなってしまったっていう感覚が強いんだ。
だから疑うんだよね!
新聞に「冷静な恐怖心をもって怖がれ!」って書いてあった。上手いな!
 
こんばんは
計画停電や放射性物質の食べ物など、おたぬきさんもとても大変な時期だと思います。
わたしの場合はほとんどが外食なのですが、どこの産地なのかまったく気にしていません。
お店の人は、大阪府や奈良県などの近隣農家から仕入れたと言っていましたが。

早く、この災害を乗り切ってみんなが元の生活に戻れますように。
 
自分家なら、洗ってOKって事も
給食というたくさんの口に入る物なら
親の考え方一つで、クレームの元にもなるしで
悩みどころですよね(ーー゛)
野菜の売上も落ちてるとニュースで見ました。

私の会社も原料をどこのを使ってると問い合わせ殺到です(ーー゛)
対応に今追われてます。

コンタミの説明有難うございます。
なかなか、洗浄してもほんの少しの微量でも命に関わると私も
今の会社に入って初めて知り、これってどうなん?って思ってたので
やっぱり、おたぬきさんもそこまで神経を使ってると言う事は
やっぱり、それなりに危険と勉強になりました。
今更ですが・・・(^^ゞ
有難うございます^^
 
こんばんは~
家なら洗って気にせず食べるな(笑)
給食というと微妙だけど。
ちなみに今の放射線の量だと、1日3束毎日1年食べるとちょっと健康に影響があるかもってレベルってローカル番組で言っていたらしい。
もっと公の機関が具体的に説明してくれたら風評被害は減るのにね~
個人的には1か月3束も食べないからな~(笑)
 
Re: タイトルなし
nobukoさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> こちらでも、ほうれん草や牛乳から放射線が発見されたニュース、見ました。これから関東地方の農家の方々は大変になりますよね。大丈夫だと政府が言ってもイメージが悪くなりますものね。おたぬきさんのお仕事にももっとチャレンジが多くなりますね。

何にしても信用できるかどうか、それだけだと思います。専門家がいくら説明したところで、ホンマでっか?じゃ何の効果もないですものね。農家の方にしてみても、安全だのに危険、危険だけど安全、なんですか、それ?って気持ちもあると思います。

> うちの娘は超食物アレルギー。私はエピペンをいつも持っています。特に、ナッツ、海老などの甲殻類は体に入ると命にかかわるかもと言う事なのでクロスコンタミネーションを防ぐためにも日本食レストランには行けません。。。日本に帰国した際にも、友人とはマクドナルドで会いました。。。。残念ながら。。。。

ナッツと海老・・・特定原材料の中でも厳しい部類かも・・・ご心配ですね。生きるために食べるのに、その食べ物についてチェックが欠かせないとなると、場合によってはとても大変なケースもあることと思います。
早く食物アレルギーの根本が解明できて、治療が完璧に行われる様になるといいのですが。

> 生徒さんたちには本当に気を遣われると思います。。。。

自分だけの食事であればテキトーでも(笑)、仕事となるとまた別。これは食べ物だけではないでしょうが、生徒のことはやはり気になります。
 
Re: 放射能
muse-decorさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 私も放射能はとても気になりますが、きれいに洗って火を通して食べてます。
> でも、保護者からクレームがくるのでは、というのも分かる気がします。
> 子供を持つと、いろいろなことに敏感になりすぎてしまうので。

敏感でない親御さんはいらっしゃらないと思います。敏感でなきゃ困ると思いますし。
自分が知らないところで子供さんが何を食べているのか、それはとても気になることであって、気にしなくても安全だよ、とするのが私たち栄養士の仕事でもあります(と、ちょっと風呂敷を広げてみました^^;)

> こんなときは皆が努めて冷静にならなくては、と思いますね。

本当にそうですよね。冷静に・・・でも、いざとなると大丈夫か?と振り出しに戻ったり(笑)
でも、そうやって確認することが大事なんだと思います。

> おたぬきさんの作る給食には「心遣い」と「愛」がたっぷり入っているのでクレームの心配はないと思われます!

おおおっ、ありがとうございます~!明日の給食作るのに元気が出てきました♪
 
Re: 風評
> こんにちわ(・∀・)

koozypさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> こういうのが風評被害ですよねー
> 他の野菜も返品とか取引停止とか

八百屋さんも嘆いていました。品薄になってきて野菜は高値傾向・・・

> 正に被災地の傷に塩を塗り込む様な物ですね 正直なところ○国産の野菜の方が危ない気がします。

ニュースでも正確な情報をお伝えします、と言っているけど、あまりにも同じことを繰り返し言われると、かえって疑ってる私がいます(笑)
もうちょっとあおらない様な方法って無いのかな~って気持ちもあります。
 
Re: タイトルなし
> こんにちは^^

マダム、こんにちは^^、コメントをありがとうございます!

> マダムも住む大阪・・スーパーの野菜売り場で、ほうれん草は、原発の事故とは全く関係のない産地なのに、売れ行きはイマイチでした。

そうじゃないんだって頭では分っていても人間心理なんでしょうね・・・

> マダムの今日のメニューはマーボドーフ。千葉県産の白ネギを購入。

マーボちゃん!いいですね~♪ご相伴したいです(^^)
私の夕飯はブログに書いた通りです(笑)おいしかったです~♪

> 全体的に、葉物野菜の売れ行きは悪い感じでした。
> ほんとに心配です。

どこまで続くんでしょうね。東京では、どこでも野菜売り場には沢山の野菜があるんです。高値の時には入荷したらすぐに売れてしまうくらいの勢いだのに・・・

> 原発の事故、少しずつ、現場の作業は進展しているようですが、大変な事故だった・・と後々から分かって来るのも怖いものですね・・。
> 早い終息を祈るばかりです。

後になって真実は・・・なんて言われたらたまらないですよね。で、そういうことが過去にあったな~なんて思うと、ますます現状の報告を信用していいのかどうか。全てに疑心暗鬼になるのはいけないのでしょうが、作業員の方々の必死の復旧が実る日が、早く来ることを願っています。
 
Re: タイトルなし
> おたぬきさん、こんばんは。

fumieさん、こんばんは!コメントをありがとうございます!

> 放射能の問題、拡大していますね。
> 東京都でも水道水からもヨウ素が検出されたみたいです。

いつかは出るだろうな~と思ってはいたんですが、水となるとまた問題が大きくなりますよね。

> 体の中に入れるものだから、みんながナーバスになってしまうのもわかります。
> 自分が食べるならば、納得していればいいのだからまだ問題はないでしょうが、
> 給食となるとまた事情が違いますものね...
> 難しい問題です。

無神経でも困るのでしょうが、いずれにしても食べるものだとナーバスになってしまうのは至極当たり前ですもんね。給食だと、これくらいダイジョブですよ、と言えるものと言えないものがありますが、今回は言えない部類ですから、今後どうなっていくのか心配です。

> このさき、どうなるのでしょう?
>
> 原発問題、
> 1日も早い終息を祈るばかりです。

本当に、先が見えない感じがまだまだあるだけに、必死に復旧作業をしてもらっていても、次は何か違うことが起こるんじゃ?ってことを考えてしまうこともあります。
ホントに1日も早く終息宣言の日が来て欲しいです。
 
Re: タイトルなし
Hattiさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 震災や原発の問題は影響のないはずの問題や人々にまで大きな影響を与えていますね。

不安要因が大きすぎるのでしょうね。負の連鎖反応って感じもします。

> 野菜にしても安全性を確立できない地域のみ除外すればいいだけなのに.....と思います。
> 原乳を廃棄し廃業をする畜産業者、ほうれん草をトラクターで踏みつぶす農家の映像を見ると心が痛みます。

生産者の方のやるせなさを思うと、本当にどうにかならないのか!と思いますし、作ったものをそのまま捨てる気持ちはたまらないと思います。気の毒でなりません。

> 今日は何と最寄りの浄水場で放射能検出というショッキングなニュースが入りました。
> 給食の供給もまた新たな難局を迎えそうですね。

金町浄水場、見学に行った事があります(今日アップの写真がその時のものです)
で、ふと思ったのですが、さかんに金町浄水場のことは言ってるんですが、肝心の福島の水はどうなんでしょうね?
給食は新学期にどうなってるのか、それが一番心配です。
 
Re: タイトルなし
keiさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 私も、、今までは、産地なんてあまり気にしなかったのだけど。。
> 今は、関西や、九州地方のものしか買っていません。。千葉の春菊や葉物もひっかかっているというのを聞き、、なんだか、、野菜買うの、、こわくなってしまいます。。。

いくら大丈夫と言われても、何が大丈夫なんだよっ!って詰め寄りたい気持ちになることもありますよね。
野菜はお店でも生産地によっては全く売れなくなるものが出てくる気もします。

> 東京の水も、乳児は摂取を控えよ、、とのことですね。。
> 一体どうなるんでしょう。。

お母さんとしては、これほど心配な事は無いと思います。水の安全が確保できないって言うのは、とっても大きな問題なだけに、もっと拡大しそうならきちんとした対応がないと困りますしね。

> そのくらいの数値は、そのうち、ほとんどのものに出てくる可能性もありますね。。。困ってしまいます。。泣Kei

名前だけ聞くと放射線って「ヤバい」って感覚が強いだけに、何を信じて何が安全か、どんどん迷路に入ってしまいそうです。なんとか打破するような形に見える安心感があると違うと思うのですが。
いずれにしても原発をどうにかしなきゃ、沈静化しない気もします。早く落ち着いて欲しいです・・・
 
Re: こんばんは
かぶともさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> そうだよね~。
> 毎日毎日、テレビやら新聞やらから放射線量の数字が流れてる。
> 本当に信じて良いのか?って気持ちになる。

そうそう!隠してませんみたいなこと言ってるけど、ホントかよ?って疑っちゃうもの。放射線量も、専門の会社?とか大学の研究室とか、複数で計測してくれたらまた違うと思うんだけどな~

> 昔からの日本政府の対応っていうのが、最初は大丈夫、だんだん時間が経つにつれて大丈夫でなくなってしまったっていう感覚が強いんだ。
> だから疑うんだよね!

ホント、この手のことって多いもんね。あの時は実は・・・なんて、今回はシャレにならないもの。避難してる方の顔を見てるのが辛いです。

> 新聞に「冷静な恐怖心をもって怖がれ!」って書いてあった。上手いな!

おおおっ、こんなコピーがあったんだ!確かに上手いね~!
恐怖心は認めないと、ますます恐怖が拡大しそうだもの。そのためにも、なにか形として信用できるものがあるといいんだけどな・・・やっぱり原発がきちんと終息できなきゃダメなんだろうか・・・
 
Re: こんばんは
sigeruさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 計画停電や放射性物質の食べ物など、おたぬきさんもとても大変な時期だと思います。

ご心配、ありがとうございます。
自分が食べるものならともかく、生徒が相手だとキチンと説明できることが必要でしょうから、安全ですと言っても疑われたら、今は説得力に欠けますね・・・

> わたしの場合はほとんどが外食なのですが、どこの産地なのかまったく気にしていません。
> お店の人は、大阪府や奈良県などの近隣農家から仕入れたと言っていました。

安心して食べられるお店であれば、それがおいしさの大部分かもしれないですよね。
きっとsigeruさん、知らない間にそういう感覚が研ぎすまされてるのかもしれないですね(^^)

> 早く、この災害を乗り切ってみんなが元の生活に戻れますように。

本当にそう思います。
それと、首都圏で放射線の話題が拡大することで、被災地の方々の復旧とか救援に対する気持ちが希薄にならない様に、とも思っています。
 
Re: タイトルなし
ふぃるさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 自分家なら、洗ってOKって事も
> 給食というたくさんの口に入る物なら
> 親の考え方一つで、クレームの元にもなるしで
> 悩みどころですよね(ーー゛)
> 野菜の売上も落ちてるとニュースで見ました。

幸い今のところ、保護者の方々も落ち着いて動向を見守ってくださってるので助かります。でも、成り行きによっては給食そのものがどうなるのか・・・
野菜は八百屋さんも相当ぴりぴりしています。食べ物だと、全ての方が関わってくるだけに、問題がどんどん大きくなるのが怖いです。

> 私の会社も原料をどこのを使ってると問い合わせ殺到です(ーー゛)
> 対応に今追われてます。

そうかあ、こういう事があると確かに問い合わせは増えるでしょうね!中には半分いちゃもんみたいな問い合わせがあるかも?しばらくは大変かもしれないですね・・・

> コンタミの説明有難うございます。
> なかなか、洗浄してもほんの少しの微量でも命に関わると私も
> 今の会社に入って初めて知り、これってどうなん?って思ってたので

あの返信で大丈夫でしたか?おっしゃる様にラインが同じとか、同一工場で作ってるって、それだけで大変なことになる方もいらっしゃるから、分らないと「なぜ?」ですよね。

> やっぱり、おたぬきさんもそこまで神経を使ってると言う事は
> やっぱり、それなりに危険と勉強になりました。
> 今更ですが・・・(^^ゞ
> 有難うございます^^

食べなきゃ生きていけないけど、食べるもので命を削る思いをすることもある。食物アレルギーは重篤な方は本当に大変だとお思います。そういえば、以前同僚だった理科教師はソバアレルギーで、そば殻の枕で死にそうになったって聞いた事があります。
お互いに勉強ですね(^^)私も分らないことが一杯なので、色々と教えてくださいね~!
 
Re: こんばんは~
betipaさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 家なら洗って気にせず食べるな(笑)

それが今日の私の夕飯よ~(笑)

> 給食というと微妙だけど。

生徒には、安全と言っても納得させるだけのものがないとね。それとやっぱり保護者だって心配してるだろうから、何を持って安全かは今は厳しいかも・・・

> ちなみに今の放射線の量だと、1日3束毎日1年食べるとちょっと健康に影響があるかもってレベルってローカル番組で言っていたらしい。
> もっと公の機関が具体的に説明してくれたら風評被害は減るのにね~

風評被害で困るのは、出荷停止の方達もだろうけど、補償の対象外の地域の生産者もだろうね。補償が無いのに収入が無い。これって死活問題でしょう。
専門家もテレビで話すだけでなく、現地に行って測定って出来ないのかね?やっちゃダメとか??

> 個人的には1か月3束も食べないからな~(笑)

ほうれん草と小松菜。どっちが安いかによって食べるものが決まるかな~(笑)
でも間違っても1日3束1年間は頼まれても食べられないわ。
 
子供への放射能汚染
子供は放射線に敏感です。
子供を守れるのは国ではなく
もはや都や区の教育委員会や
あなたのような人間しかもういません。
火を通しても何のいみもありませんし
東北関東の食材は必ず放射性物質を
ふくんでいます。
そしてそれは必ずガンのリスクを
高めます。
なんとか戦ってください。
 
Re: 子供への放射能汚染
shimalinさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 子供は放射線に敏感です。

大人が心配している様子を敏感に感じるから、なおさら敏感になるのでしょうね。

> 子供を守れるのは国ではなく
> もはや都や区の教育委員会や
> あなたのような人間しかもういません。

報道されている数値、学者が話す内容・・・
どれも信じたくても半分疑いながら聞いてしまっています。
危険なものだから、そうそうお気楽に構えることはできないです。

> 火を通しても何のいみもありませんし
> 東北関東の食材は必ず放射性物質をふくんでいます。
> そしてそれは必ずガンのリスクを高めます。

遺伝子レベルの問題ですから、軽視することはできないですよね。
そしておっしゃるように、リスクのある食材は現在だけでなく、これから先も・・・
安全の見極めがとても大事だと思います。

> なんとか戦ってください。

食べ物で人間は生きてるのですから、不安要素は何とか払拭したいです。
どのように・・・は状況を見て、きちんと判断できるようにしなきゃですね。
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...