言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

とんじる vs ぶたじる


Category: 妄想話   Tags: ---
20110216豚汁


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



東京では、この冬は雪は降らないかと思っていた。

でも、2月に入り何度か雪が降ったけど、どの日もショボイ降り方。
こんなもんかな~って思っていたら、昨日、久々に積もる雪となり、家の前の道も雪道になってしまった。

雪国で除雪作業に追われる方々や、生活に不便を来している地域の方には笑っちゃう様な雪だろうけど、東京ではちょっとの雪でも大ニュース。

給食に影響が出るとしたら、物資が届かない事。
都内の交通機関は本当に雪に弱い。これは電車だけでなく、車も同様。
ところが今朝は比較的温かく、都心の道路は私が通勤する頃には雪がほとんどなく、これはこれでビックリ・・・
やきもきしていたけど、学校へ向かいながらホッとしちゃってた。

そんなことは知らない生徒・・・
きっと、給食時間は温かいものがいいな~なんて、献立のことだけを考えてるに違いない。

去年の夏の猛暑を考えると、今年の冬がこれほど寒くなるとは思えなかった。
しかし、しっかりと寒い。
寒くなると温かいものがやはり美味しい。

給食献立でも、ほうとうやラーメンなど、汁ごと食べて暖まる献立が増える。
汁ごと食べるということでは、正統派の具沢山みそ汁も、登場回数は夏よりも格段に増える。

この具沢山みそ汁の1つに「豚汁」がある。

豚汁・・・
私はこれを「とんじる」と読むし、ルビを打つ必要がある時にも迷わず「とんじる」と書く。
しかし、人によってはこれを「ぶたじる」と言っている。

あえてカウントをしたことはないけど、おおよそ聞いている限りは「とんじる」も「ぶたじる」も人数は約半々の気がしてる。
そんなことを考えてたら、以前、「ぶたしる」と言ってた人がいたのを思い出した。
これもまたありなのか、その人のオリジナルだったのか・・・

果たして「とんじる」と「ぶたじる」、何か違いがあるんだろうか?

ちなみに私が考えるオーソドックスな「とんじる」の中身は、「豚肉、豆腐、油揚げ、里芋、長ネギ、ごぼう、ニンジン、こんにゃく、大根」で、全ての具をいれるというよりかは、この中のいくつかをピックアップする事がほとんど。
でも、最低でも5種類くらいの具になってるかなあ。
そして味噌は、赤味噌が6、白味噌が4の割合の合わせ味噌にする事が多い。

生徒からツッコミを入れられた事は無いけど、『「とんじる」と「ぶたじる」とどっちが正しいの?何か違うの?」』と聞かれたら、『そりゃ「とんじる」に決まっとる!』と、お答えしちゃいたい。

が、この答には何の根拠もないのが辛い。ホントのところはどうなんだろう?

みそ汁の話題は以前にも書いたけど、名称だって関わってくるとなると、汁類の奥深さをさらに実感しちゃうのでした。


20110216豚汁


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

冬には絶対食べたくなる豚汁^^
私は「とんじる」と呼びます。
きっと、住んでる地区によって呼び方が違うんだろうね^^
ちなみに我が家の草食系男子の息子は
豚肉をぽいぽいって私の器に入れてきます( ̄  ̄;)
野菜汁をしてあげたら喜ぶんだろうね~
旦那と娘からは文句の嵐かもだけど(^^ゞ
 
でたーーーたぬき汁e-267
しかもエースさんが作ってる(>∇<)

「とんじる」食べたくなりました~~
あっでも「ぶたじる」って言う時もありますよ~

食中毒この時期に・・・びっくりしました!
寒いとつい期限切れのものでも多少大丈夫かな?と思ってしまいますが・・
油断は大敵ですね!
 
Re: タイトルなし
ふぃるさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 冬には絶対食べたくなる豚汁^^
> 私は「とんじる」と呼びます。
> きっと、住んでる地区によって呼び方が違うんだろうね^^

おおおっ、「とんじる」賛同者、ありがとうございます~!
冬に美味しいというのは絶対ですよね。で、やっぱり地域で呼び名が違うのかなあ。お餅みたいに丸か四角か分かれるのかしらね(^^)

> ちなみに我が家の草食系男子の息子は
> 豚肉をぽいぽいって私の器に入れてきます( ̄  ̄;)
> 野菜汁をしてあげたら喜ぶんだろうね~
> 旦那と娘からは文句の嵐かもだけど(^^ゞ

息子くん、食べることに関してポリシーがハッキリしてるかな~(笑)
豚汁を作っていいダシが入った野菜汁として息子くんは食べてるんだもの、こだわりのグルメと私は呼びたいな~(^^)
 
Re: タイトルなし
マボゾウさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> でたーーーたぬき汁
> しかもエースさんが作ってる(>∇<)

エースさん、たぬき汁作りの名人(笑)み子ちゃんは自前の味噌をいくらでも提供してくれるしね。安上がりなのよ~

> 「とんじる」食べたくなりました~~
> あっでも「ぶたじる」って言う時もありますよ~

おおっ、マボゾウさんは禁断の両刀使い!して、とんじるとぶたじる、どのように使い分けを??(^^)

> 食中毒この時期に・・・びっくりしました!
> 寒いとつい期限切れのものでも多少大丈夫かな?と思ってしまいますが・・
> 油断は大敵ですね!

ホント、びっくりです。ここまで大きな集団もしばらく無かったし、おっしゃるように寒い時期の北海道。
油断大敵。この四字熟語、いただいちゃいましょう!明日はこの言葉でビシッといきます~。
 
おはよ
この辺は「ぶたじる」が多いよ。たまに「とんじる」って言う人もいるけどね。
具はいろいろだね~。各家庭でもちょっとずつ違うみたいだし。
豚肉が入っていて味噌仕立てで、野菜とか豆腐等が入っている。アバウトな汁物ってところかな?
寒い時期はとってもお世話になっておりますよ(笑)
 
青森佐賀?
こんにちわ(^O^)

とん汁は大まかに東日本でぶた汁は西日本の様です
青森と佐賀では殆どの人がぶた汁と呼ぶそうです。

私はとん汁と言いますが
中身はやはりゴボウは欠かせませんねゴボウを抜くと野菜汁かな? あ もちろん豚肉も

それでは(^O^)



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%9A%E6%B1%81
 
はじめまして。いつも楽しみに拝見しています。豚汁の話題でつい出てきてしまいました。

うちは私が「とんじる」派、夫が「ぶたじる」派で、ずっと「とんじる」は邪道だと言われてきたので先日私の知り合い10人ほどにリサーチしたところ見事にみんな「とんじる」でした。こちら大阪なので京都出身の夫は京都では「ぶたじる」のはずだと言いましたが京都の友人2名も「とんじる」。

6歳の子どもが面白がって「ぶたじる」というので矯正中です(笑)
 
たぬき汁^^
食べたことないんだよな~
お箸とおわんを持っていったら
みこちゃんがよそってくれそう。


うちは、迷うことなくとんじる。
もちろんアレルギーで自分が食べられない
豆腐、油揚げは絶対に入れません。
かわいそうな、にわとり家族^^;

我が村の小学校は山の上なんで
雪が降ると、給食担当の方々はかなり心配だと思いますよ。

車が上がって来られないから
午前中で帰ったような気がしますが
はるか昔で記憶があやふや。
私がまるこちゃんのような
赤いプリーツスカート履いていた頃のおはなし^^;
 
おたぬきさん、こんにちは♪
わが家では、「豚汁=ぶたじる」でした。
たぶん、北海道では「ぶたじる」って言う人がほとんどなのではないかしら。
だからね、
東京に来てから「とんじる」って呼び方を知ったんですよ。
具はね、土地柄か、
里芋の代わりにジャガ芋が入ります。
最近食べてないな~
寒いうちに作ろう!

↓の話も含め、雪やらなんやらでのアクシデント、
大変ですよね。
まして、子供たちのことだから。

>>今ですか?
  そんなことを言い放った昔の自分に、
  「青い!」と言いたいです...
 
やっぱり「とんじる」かな~?
うちの場合豚汁は油揚は入ってませんが、以外とキーになるのはゴボウの味の気がします。
あれがないと何故か寂しいですね。

冬場はやはり暖かい物がいいですね~。
いつもは大好きなお寿司もこの時期はあえて食べる気にならなくなります。
昨日は夕飯がラーメンになってしまいました。
 
こんにちは~
betipaはトン汁かなぁ~
地域によるんだろうね~

冬場は粕汁とかトン汁とかが大活躍です。
おいしいよね~

そういえばホークスでもこの話題がチーム内であったとか・・・

九州ではぶた汁って言うらしいよ。
ま、どっちにしろおいしいことに変わりはない!!

たぬき汁かぁ~
どんな味なんだろう???

・・・天かす入り?(笑)
 
こんにちは^^
大阪のマダムも、「トン汁」です。^^
冬の汁物の中では、マダム的には優勝メニューかも。^^
具は、おたぬきさんと、ほぼ同じです。^^
いやあ、さきほど、みなさんのコメント読ませていただいてて、betipaさんの、「たぬき汁」は天かす入り?に爆笑してしまってます。^^
で、天かす入り?
 
両方使いますけど・・
こんにちわi-179

とん汁、ぶた汁、・・たぬき汁??
ついつい、
想像してしまいましたi-202
お上品に言うと、トン汁?
「ぶた」って言うと
私なんか、おでぶを想像してしまい・・・・ 
なんだか申し訳ない気になります。

 
こんにちは!

日本各地を転々とした私は「ぶたじる」
山口県出身の母は「とんじる」と呼びますが、内容は一緒です

豚はpig、豚肉はpork
「ぶた」は豚pig、「とん」は豚肉pork なのかも

豚肉なので とんじる、とんかつ、とんとろ、
それなら「とんじる」のほうがいいのか
・・・・って いい・わるいの問題じゃないですね


そうか!赤味噌6:白味噌4の黄金比ですね
今夜はいつもより美味しい豚汁になります
ありがとうございます!
 
みそ仕立て
ねぃねぃ
おたぬきさん
私、とんじるは、みそ汁じゃないと思ってたんですよ。ずっと。

『豚肉のけんちん汁みそ仕立て』みたいに捉えてました。
しかし豚汁はみそ汁系というのが一般的な認識のようです(笑)
 
Re: おはよ
かぶともさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> この辺は「ぶたじる」が多いよ。たまに「とんじる」って言う人もいるけどね。

北海道は色んなところから人が集まってるから、言い方もそれぞれあるのかな~?これもまた面白いよね。

> 具はいろいろだね~。各家庭でもちょっとずつ違うみたいだし。
> 豚肉が入っていて味噌仕立てで、野菜とか豆腐等が入っている。アバウトな汁物ってところかな?

そうそう!豚肉が入ってれば豚汁だよね。いや、入ってなかったら違うだろ~(笑)
他の具は何でも有りって、そこは懐が広いしね。

> 寒い時期はとってもお世話になっておりますよ(笑)

分りますとも~♪寒い北海道だったらなおさらだよね、まだまだお世話になるんだろうな~(^^)
 
Re: 青森佐賀?
> こんにちわ(^O^)

koozypさん、こんにちは~!コメントをありがとうございます!

> とん汁は大まかに東日本でぶた汁は西日本の様です
> 青森と佐賀では殆どの人がぶた汁と呼ぶそうです。

へぇ~!そうなんですね。凝りゃあ知りませんでした。そうかあ、地域性はあるのかなあって思ってましたがやっぱりあるんですね。

> 私はとん汁と言いますが
> 中身はやはりゴボウは欠かせませんねゴボウを抜くと野菜汁かな? あ もちろん豚肉も

そうなんですよね、ごぼうの根っこの味(^^)、これがあるのと無いのじゃ全然違うと思います。入って無いと物足りないですもん。
 
Re: タイトルなし
きりんりんりんさん、こんにちは!

> はじめまして。いつも楽しみに拝見しています。豚汁の話題でつい出てきてしまいました。

はじめまして!いつもと言っていってくださって嬉しいのに、コメントもいただけて・・・ありがとうございます!

> うちは私が「とんじる」派、夫が「ぶたじる」派で、ずっと「とんじる」は邪道だと言われてきたので先日私の知り合い10人ほどにリサーチしたところ見事にみんな「とんじる」でした。こちら大阪なので京都出身の夫は京都では「ぶたじる」のはずだと言いましたが京都の友人2名も「とんじる」。

ご夫婦で言い方が違うと、気になる時には気になるかもですね~(^^)
中には「ぶたじる」の方もいるかも?でしょうけど、京都でも「とんじる」っていうのが嬉しいです。だって、舞子さんには「ぶたじるどすえ~」よりも「とんじるどすえ~」と言って欲しい(笑)←願望ってことで。

> 6歳の子どもが面白がって「ぶたじる」というので矯正中です(笑)

おおおっ、幼児教育は大事だと言いますものね。きりんりんりんさんの腕の見せ所ですね(^^)
また、遊びに来てくださいね、お待ちしております~♪
 
Re: タイトルなし
にわさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> たぬき汁^^
> 食べたことないんだよな~
> お箸とおわんを持っていったら
> みこちゃんがよそってくれそう。

いいないいな~ み子ちゃんがたぬき汁をよそってくれる画が浮かんできます~♪いい仕事してくれそう(^^)

> うちは、迷うことなくとんじる。
> もちろんアレルギーで自分が食べられない
> 豆腐、油揚げは絶対に入れません。
> かわいそうな、にわとり家族^^;

家族の中で別物を作らなきゃいけないとなると、やっぱりどこかで調整が必要になるのでしょうね。
とんじるも例外でなく・・・。でも、にわさんのご家族は「とんじるには豆腐と油揚げは入らないもの」ってスタイルが定番なんじゃないでしょうか~(^^)

> 我が村の小学校は山の上なんで
> 雪が降ると、給食担当の方々はかなり心配だと思いますよ。

山の上だと、風も強いでしょうから、ダブルで大変かも。

> 車が上がって来られないから
> 午前中で帰ったような気がしますが
> はるか昔で記憶があやふや。
> 私がまるこちゃんのような
> 赤いプリーツスカート履いていた頃のおはなし^^;

給食が無いとそうなっちゃいますよね。兵糧攻めですもん(笑)気象条件にはかなわないんだな~
私も赤いプリーツスカートをはいてた様なはいてなかった様な、それすらも覚えてないかも(^^;)
 
Re: タイトルなし
> おたぬきさん、こんにちは♪

fumieさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> わが家では、「豚汁=ぶたじる」でした。
> たぶん、北海道では「ぶたじる」って言う人がほとんどなのではないかしら。
> だからね、
> 東京に来てから「とんじる」って呼び方を知ったんですよ。

「ぶたじる」地域の北海道ですね(^^)東京で初めて聞いてとなると、fumieさんが住んでいたあたりは「ぶたじる」が定番だったんでしょうね、うん、だったら迷う事は無いでしょうし

> 具はね、土地柄か、
> 里芋の代わりにジャガ芋が入ります。
> 最近食べてないな~
> 寒いうちに作ろう!

わぁ~、さすがだなあ、ジャガ芋入りの豚汁!ほっこりしてて美味しそう、私も食べてみたいな~、今度豚汁やる時にはトライしてみよう。fumieさん、教えてくれてありがとう♪

> ↓の話も含め、雪やらなんやらでのアクシデント、
> 大変ですよね。
> まして、子供たちのことだから。

幸い、症状が軽い生徒がほとんどみたいなので、それだけはよかったなあって思っています。
でも、あっちゃいけないことだから、やっぱりキチンと原因と経過と今後を考えなきゃですし、人ごとじゃあありません。

> >>今ですか?
>   そんなことを言い放った昔の自分に、
>   「青い!」と言いたいです...

若くてまだ怖いものが無い頃って強いですよね~。私はすっかりオバちゃん色が似合うようになってしまったけど、怖いものを知らない頃は「青い」「(くちばしが)黄色い」と言われ・・・、若さはやっぱりカラフルだわ~(笑)
 
Re: タイトルなし
Hattiさん、こんにちは!コメントをありがとうございます1

> やっぱり「とんじる」かな~?
> うちの場合豚汁は油揚は入ってませんが、以外とキーになるのはゴボウの味の気がします。
> あれがないと何故か寂しいですね。

おおっ、Hattiさんも「とんじる」ですか(^^)
具は個人でも家庭でも様々でしょうけど、私もごぼう入れなきゃ気がすまないです。ごぼうが入らないと、豚肉入りのみそ汁って感じもしちゃうかも(^^)

> 冬場はやはり暖かい物がいいですね~。
> いつもは大好きなお寿司もこの時期はあえて食べる気にならなくなります。
> 昨日は夕飯がラーメンになってしまいました。

同感です。体が温かいものを欲しがるのかもしれないけど、やっぱり目で見て寒そうなものは、冬はちょっと辛い事があるかもですね(笑)
 
Re: こんにちは~
betipaさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> betipaはトン汁かなぁ~
> 地域によるんだろうね~

おおっ、betipaさん「トン」とカタカナも新鮮です(^^)威勢のいいのが出てきそうな感じだわ~

> 冬場は粕汁とかトン汁とかが大活躍です。
> おいしいよね~

冬場ならではですよね。もちろん夏でも有りだろうけど、やっぱり雰囲気も含めて冬の方がなおいいかな~(^^)

> そういえばホークスでもこの話題がチーム内であったとか・・・
>
> 九州ではぶた汁って言うらしいよ。
> ま、どっちにしろおいしいことに変わりはない!!

ホークスってダイエーの選手が?なんか想像するとカワユイ♡
九州ではぶたじるかあ。じゃあ、ダイエーの本拠地球場の食堂で注文するときは「ぶたじるお願い!」ですね。覚えておかなきゃだわ(^^)

> たぬき汁かぁ~
> どんな味なんだろう???
>
> ・・・天かす入り?(笑)

おおおっ、ホントのたぬき汁は脂肪分タップリのおたぬき肉が入っておるのでしょうが、そおおたぬきがさらに天かすを持参してとなると・・・オイリーだわあ(笑)
 
Re: タイトルなし
> こんにちは^^

マダム、こんにちは^^、コメントをありがとうございます!

> 大阪のマダムも、「トン汁」です。^^

関西のマダム、大阪のマダムも「トン汁」!カタカナで書いてもらうと、定食屋さんのカウンターに座って「トン汁ね」って頼むと、丼でド~ン!と出てきそうでいい感じです♪

> 冬の汁物の中では、マダム的には優勝メニューかも。^^
> 具は、おたぬきさんと、ほぼ同じです。^^

優勝メニュー!そうです、これにちょこっとお漬物でもあればトン汁定食でいけそうです!お値段はワンコインでお願いかな~、できりゃレディースデーはデザートつきで400円でお願い(笑)

> いやあ、さきほど、みなさんのコメント読ませていただいてて、betipaさんの、「たぬき汁」は天かす入り?に爆笑してしまってます。^^
> で、天かす入り?

もうねbetipaさんとマダムの関西のノリ、いつもおたぬきは大爆笑しちゃうのです~(^^)
で、たぬき汁の天かす入りは、毎週月曜日の限定メニューらしいです~(笑)
 
Re: 両方使いますけど・・
> こんにちわ

ランちゃんママさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> とん汁、ぶた汁、・・たぬき汁??
> ついつい、
> 想像してしまいました

そうそう、想像は大切です!でもって好きな具を入れちゃいましょう、タダですから(^^)

> お上品に言うと、トン汁?
> 「ぶた」って言うと
> 私なんか、おでぶを想像してしまい・・・・ 
> なんだか申し訳ない気になります。

「ぶたじる」も「とんじる」も食べたら同じ物なのに、言い方1つで雰囲気が変わるのが面白いですよね~。
できりゃハイヒールはいた美女には、あえて「ぶたじる」と言って欲しいな(^^)
 
Re: タイトルなし
> こんにちは!

ういすてりあさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 日本各地を転々とした私は「ぶたじる」
> 山口県出身の母は「とんじる」と呼びますが、内容は一緒です

内容が一緒でも呼び方が違う・・・家庭内で抗争が勃発って感じですね(^^)

> 豚はpig、豚肉はpork
> 「ぶた」は豚pig、「とん」は豚肉pork なのかも

な、なるほど~!さあすが、ういるてりあさん!これはね、ものすごく説得力があります!!
なんか納得しながら読んでたら、豚が鍋の中で気持ち良さそうにぬくぬくしてる画が浮かんじゃって、ほのぼのしちゃっています(^^)

> 豚肉なので とんじる、とんかつ、とんとろ、
> それなら「とんじる」のほうがいいのか
> ・・・・って いい・わるいの問題じゃないですね

いい・悪いじゃないって、その通りですね!
おそらく呼び名は習慣であり、地域性であり、もしかしたら好みもありかも・・・?な~んて皆さんのコメントを読ませていただいてると思っちゃいます。

> そうか!赤味噌6:白味噌4の黄金比ですね
> 今夜はいつもより美味しい豚汁になります
> ありがとうございます!

今夜の「とんじる」、美味しく仕上がってるでしょうか~♪
いんぐりっしゅ講座を交えてのコメント、なるほどな~です!こちらこそ、ありがとうございました!
 
Re: みそ仕立て
yucovinさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> ねぃねぃ
> おたぬきさん

はぃはぃ、yucovinさん、なんじゃらほい♪

> 私、とんじるは、みそ汁じゃないと思ってたんですよ。ずっと。

にゃんですと!そ、それは新鮮な解釈!ぜひともその理由をお聞きしなければ~

> 『豚肉のけんちん汁みそ仕立て』みたいに捉えてました。
> しかし豚汁はみそ汁系というのが一般的な認識のようです(笑)

なるほど~!『豚肉のけんちん汁みそ仕立て』、これももちろん有りでしょう!
料理とか献立名って、言ったもん勝ちってところもあるし(笑)
yucovinさん的見解が広まれば、いつかはこれが常識となりってことも・・・えっ?いつかって??う~ん・・・(笑)
 
豚汁
大阪は「豚汁」は「ぶたじる」ですね。

豚をトンと言うのはトンカツ?
叉焼も「焼きぶた」
お好み焼きも「ぶた玉」ですし・・・

豚汁を「トンジル」と聞いたのは長野のスキー場だったと記憶してます。

粕汁、豚汁は大好きです。



狸汁は関西では・・・あまりなじみないですね。
でも、百鍋で登場するんです。

かなり昔に作った T's百鍋レシピです。

 
Re: 豚汁
関西のT'sさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 大阪は「豚汁」は「ぶたじる」ですね。

「ぶたじる」の呼び方も、なかなか強力に存在してるようです。ホントにどういうことで「とんじる」と二分化しちゃったんでしょうね。

> 豚をトンと言うのはトンカツ?
> 叉焼も「焼きぶた」
> お好み焼きも「ぶた玉」ですし・・・

ですね!ぶたカツ、焼きトン、トン玉・・・う~ん、そう呼ぶ人もいるかもですけど、一般的じゃないでしょうね。献立名は面白いです。

> 豚汁を「トンジル」と聞いたのは長野のスキー場だったと記憶してます。
>
> 粕汁、豚汁は大好きです。

長野県でトン汁デビュー。今でも覚えてるってことは、やっぱりインパクトがあったんでしょうか(^^)
粕汁も冬には特に美味しいですよね。

> 狸汁は関西では・・・あまりなじみないですね。
> でも、百鍋で登場するんです。
>
> かなり昔に作った T's百鍋レシピです。

百鍋でたぬき汁!そんな楽しい企画物があったんですね~(^^)
たぬきってそこら中にいるし、イメージとしては猟師がシッポを持って鍋でグツグツ・・・(笑)
私もホントのたぬき汁は口にした事は無いんですよ。過去にチャンスはあったのに。今になると悔しいです(^^;)
 
読み方は「とんじる」
「過去記事」から飛んできました^^;

私は「とんじる」派です~
多分、夫も「とんじる」ですね。
ただ、具材に里芋が入ると、「芋煮」かな~
あ、「芋煮」だと大根や人参が入らないしキノコ類がたっぷり入るんですけどね^^;
まぁ、家庭で作る場合には具沢山芋煮って事で・・・(笑)
(ただ、これを山形県で作ったら「芋煮じゃない!!!」と完全に拒否されるかと思います・・・^^;)

正統派の「芋煮」だとしょうゆ味で豚肉より牛肉をふんだんに入れて作るようです。
でも、地域によっては、味噌ベースで豚肉使用もあるんですよ
これまた「食文化」の違いなんでしょうね

具沢山の味噌汁・・・でいえば、「とんじる」と似たような具材で豚肉を抜いたもの・・で、「けの汁」というものもあります。
根菜類がたっぷりで具材はさいの目切りにして味噌ベースのお汁なんです。
これは寒い土地ならでは・・・の郷土料理なんでしょうね~
 
ふぶき さん
> 「過去記事」から飛んできました^^;

おおおっ、ふぶきさん、ありがとうございます~!(^^)

> 私は「とんじる」派です~
> 多分、夫も「とんじる」ですね。

呼び名で中身が変わる訳じゃないとしても、私も「とんじる」なので「ぶたじる」と言われるとちょいと言いがかりをつけたくなっちゃうかな(笑)

> ただ、具材に里芋が入ると、「芋煮」かな~
> あ、「芋煮」だと大根や人参が入らないしキノコ類がたっぷり入るんですけどね^^;

こういう家庭料理ってアバウトさがあるからいいのであって、これまた目くじら立てられると困っちゃうもの。
私も具だくさんの芋煮に大賛成なのであります!(^^)

> 正統派の「芋煮」だとしょうゆ味で豚肉より牛肉をふんだんに入れて作るようです。
> でも、地域によっては、味噌ベースで豚肉使用もあるんですよ
> これまた「食文化」の違いなんでしょうね

正統派の芋煮は牛肉!
これは衝撃の事実!さすが山形県、米沢牛でもいれるのかしら??
食文化の違いなんでしょうが、ここは素直に「食べたい!」のひとことですな、じゅる~っ!

> 具沢山の味噌汁・・・でいえば、「とんじる」と似たような具材で豚肉を抜いたもの・・で、「けの汁」というものもあります。

うわあ、これは美味しそう~!
これまたヨダレ1トンコースだわあ(^^)
そういえば似たようなものを福島の会津地方で食べた気も・・・
美味しいと思うものはどこで誰が食べても、おいしいってことなんでしょうね(^^)
 
米沢牛
いえいえ・・・^^;
米牛(よねぎゅう)はお高級なので、地元民はほぼ食する機会がないようです
そして食べてくださるのは観光客の皆様なのですよ~!!!

多分、使用するお肉は普通の「国産牛」でしょうね。
贅沢になると「山形牛」あたりを使用するんだと思います

ちなみに、米牛を美味しく頂くにはスキヤキが一番なんだとか・・
霜降り具合がいいらしく、サッと火を通して卵をくぐしてお口にポーンと投入したら、とろけます~~~♪♪
 
ふぶき さん
> いえいえ・・・^^;
> 米牛(よねぎゅう)はお高級なので、地元民はほぼ食する機会がないようです
> そして食べてくださるのは観光客の皆様なのですよ~!!!

確かに米沢牛はブランドですもんね。
小酢酸牛でも山形牛でも、贅沢なことに違いないし。
してヨネ牛、略して言うとプロっぽい!これからはこの言い方でやっていこうとメモしちゃいました(^^)

> ちなみに、米牛を美味しく頂くにはスキヤキが一番なんだとか・・
> 霜降り具合がいいらしく、サッと火を通して卵をくぐしてお口にポーンと投入したら、とろけます~~~♪♪

ひょ、ひょえ〜〜〜〜っ!
聞いているだけでヨダレ1トンコース、じゅる〜っ(^^)
おたぬき肉はせいぜい鍋ででしょうが、霜降り肉のスキヤキなんて贅沢の極み!
山形に行って米沢牛を食べるための貯金をしなくては、って覚悟しましたぞ(^^)
 
西日本ですが周りに誰一人ぶたと呼ぶ方はいませんね 牛丼屋でメニューで見てちょっと言い方がダサイなぁと感じてしまいました
 
名無しのグルメ さん
> 西日本ですが周りに誰一人ぶたと呼ぶ方はいませんね 牛丼屋でメニューで見てちょっと言い方がダサイなぁと感じてしまいました

こんにちは、コメントをありがとうございます(^^)

料理の呼び名、「コレしか無い!」だといいんですけど、そうでないとどっちだー?!ってなっちゃいますよね。

牛丼屋さんも、商品名を決める時に「どっちにするんだ?!」ってケンケンガクガクあったのかしら?
なんて思うと、頭の中でその時の画が勝手に浮かんじゃって(*^^*)

いつかどこかで決着がつくとしたら、着地点はどうなるんでしょね。
 

Leave a Comment



09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...