言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

西洋家庭料理


Category: 献立の話   Tags: ---
20110116イタリア


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



外食をする事が多い人にとって「和食の家庭料理」と言ったらなんだろう?

肉じゃが、みそ汁、おでん、魚の煮付け、ひじきの煮付け、炊き込みごはん・・・

様々なものが家庭により人により出てくると思う。
同じように、日本以外の国々でも「家庭料理」と呼ばれるものは一杯あるだろう。

私は調理をしていて、一番味を決めるのが難しいのは「家庭料理」だと思っている。
なぜなら、家庭料理はその家の、その家族だけの味。
同じ献立名であっても、よそ様の家でご馳走になったり外食した時に食べたりするものとは違う事が多い。

材料そのものも、例えば肉じゃが。
関西以西では牛肉を使う事が多いはずだけど、関東となると豚肉中心となる。もしかすると地域に関係なく、鶏肉を使う家庭があってもおかしくない。
味も、醤油と砂糖、どちらが前面に出るかで全く違うものになってしまう。

給食調理でも自分の知っている味が基準となるから、こりゃおたぬきだけが好みの味でしょ!とならないように、とにかくどっちに転んでも大丈夫な「中庸を行く」事を心がけている。

ここまでは和食の事なので、何とか切り抜けられる、切り抜けてると思ってる。
ところが、これが西洋ものとなると目を白黒させちゃう事がある。

以前、ポテトニョッキの献立を教えてもらいやってみようとした時。
私はそれまでポテトニョッキなるものを一度も口にした事が無かった。
話を聞けば、どうやらイタリア家庭料理らしい。

こりゃ一度食べるしかないなあ、ということでいそいそとイタリア料理店に行ってみたのだけど、ポテトニョッキってどこのイタリアンでもあるもんじゃなかった。
そうか、和食がそうであるようにイタリア家庭料理、と看板に掲げているところを探さねば。勝手にそう解釈して探してもカボチャだったり、なんちゃらってよく分からない材料・・・

ようやく一軒の店に入り、念願のポテトニョッキを口にした。

翌日・・・
献立を教えてくれた栄養士に電話をして、こういう感じだったけど分量はどうすればいいのかなあ、なんて話をしてたらだんだんとつじつまが合わなくなってきた。
よくよく聞いてると私が食べたものは「お皿にニョッキが盛られ、ソースがかかっていた」もので、電話口の栄養士は「スープに入れるポテトニョッキ」の話をしていた。
そこからは説教。おかしい、ニョッキはそうやって皿で食べるもんじゃない、どんな店に行ったんだ?彼女は頑として「ニョッキはスープに入れるもの」として譲らない。

あの~、私はどっちでもいいんだけど・・・。
ご指導に従い、ポテトニョッキはトマトスープ仕立てにしてみた。

本当のニョッキってどんなんだろうか?
100人のイタリア人に聞いたら100人が違うことを言いそう。
どこの国でも家庭料理は教えてくれる人、行く店、作る人によって違うかもしれない。

やっぱり家庭料理は面白いし、難しい。



20110116電話



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

こんばんは~
学校給食でニョッキだなんておされ~
たしかだいぶ前にニョッキはパスタに分類されるって聞いたような・・・

っていっても小麦がつなぎになるだけだよね~
パスタって奥深いわ~(笑)

かぼちゃのニョッキも甘くておいしいから好き~

家庭料理って、これってが正解ってないんだよね~

ちなみにニョッキは北イタリアでよく食べられるんだって。
北の緯度は北海道と同じくらいでジャガイモの生産地だったせいらしい。
・・・と聞いた記憶があるが定かではない(笑)
 
Re: こんばんは~
betipaさん、こんばんは!コメントをありがとうございます!
もしかするとノートパソコンから・・・?^^

> 学校給食でニョッキだなんておされ~
> たしかだいぶ前にニョッキはパスタに分類されるって聞いたような・・・

今日はbetipaさんからのコメントをお待ちしておりました~(笑)
だってイタリアと言えば、ですもんね。きっと何か教えてくれるだろって思ってたら、ニョッキってパスタに分類ときたもんだ、へぇ~!

> っていっても小麦がつなぎになるだけだよね~
> パスタって奥深いわ~(笑)

この割合次第なんだろうけど、ヘタするとすいとん風になっちゃってさ。
形はニョッキで食べたらすいとん。違うよね~(^^;)

> かぼちゃのニョッキも甘くておいしいから好き~

色もきれいですもんね~

> 家庭料理って、これってが正解ってないんだよね~

怒られようとどうしようと、これがそうだ!って言ったもん勝ち的な要素もあり?(笑)
でも家庭料理の醍醐味だしそうじゃなきゃつまらないよね。

> ちなみにニョッキは北イタリアでよく食べられるんだって。
> 北の緯度は北海道と同じくらいでジャガイモの生産地だったせいらしい。
> ・・・と聞いた記憶があるが定かではない(笑)

わぁ~、そうなんだ、初耳!
イタリアは南北に長いから文化も料理も相当違うんでしょうね。
北海道と同じくらいの緯度だからって、説得力あるわぁ。あたしゃ信じるよ~・・・と言いながら明日調べてても怒らないでね(^^;)
 
おたぬきさん、こんにちは♪
たしかに!
家庭料理って、千差万別ですよね。
お雑煮やけんちん汁の話をしただけで、
そこにいた友達みんな、
ひとつとして同じものがなかった経験があります。

イタリアも地方や家庭によって様々ですもんね。
それこそパスタだって、生麺が主流の北と乾麺が主流の南って感じだし、
ピザもナポリは薄くてクリスピーな生地だけど、
ミラノはもっちりした生地だったりするもの。

それにしても私が認識しているニョッキって、
ソースで和えてるものでした。
まぁパスタの一種だから、
スープであってもおかしくはないんですけど。  笑
いろいろアレンジができるってのが、
家庭料理の醍醐味なんでしょうね~
 
こんにちは^^
ポテトのニョッキだったっけかな・・・ジローラモさんの奥様のパンツェッタ貴久子さんの料理をケーブルテレビで紹介してた時にミート系のソースであえて、チーズを振りかけてたように思ったりしいの。でも、マンマの料理的な紹介の仕方だったから、これもパンツェッタ家の家庭料理レシピなのかしら。

まあ、美味しけりゃ、あえても、スープでもどっちでもいいかも~~。^^
 
ニョッキ
給食にニョッキだなんて、、おしゃれすぎます。。私のころは、、まちがいなくなかったメニュー。。最近のお子様たちは、恵まれてるわん。。
で、、そのニョッキさん、、
私がアメリカで食べたニョッキさんは、おたぬきさまの、上にソースが乗っかってるパターンと、スープに入ってるパターンと、両方食べたことがあります。。いろんなお料理を、給食の献立にしてくださる給食栄養士さまがたは、すばらしいです。。Kei
 
こんちは
ニョッキね~。
あまり縁がない食べ物だよ。
ここら辺はじゃがいもの産地だけど特別にイタリアンにしなくっても美味しく食べられちゃうからかもね・・・(笑)

じゃがいも家庭料理、「丸焼き」
皮付きのじゃがいもを4つくらいに切って丸ごとホイルに包む。
いっしょにバターを適量入れておく。
そのままストーブの上に置いて、香ばしいこげた匂いがするまで放って置く。
美味しいんだ、これが。
 
家庭料理
前から不思議に思うことなんですが・・・

「家庭料理の店」
家庭料理を外食で食べること?
家庭で食べるのが家庭料理では?

また、「素人料理の店」も?
堂々と素人と良いながらプロの味だったりする。
それなら良いですが、ほんとに素人の味の店もあるけど?


家庭や素人、手作りは何か不思議な表現のジャンルです、私には。

ただ、気になるだけですから・・・


九州で食べる、俗にいう肉じゃがの肉は鯨の尾羽です。
生の尾羽スーパーでも売ってるので・・・

これも旨いですよ。
 
私はここで初めて聞いたよ~ニョッキなるもの^^
そんな料理があるんだ~って思いながら。

家庭料理って、本当に味が全然違ったり
入ってるもの自体が違ったりするよね~
私は関西だから牛肉が当たり前だけど
ネットをしだして、地域ごとに食べ方や味付けが違うのを知った^^
ニョッキも調べると、色々なパターンがありそうだね^^
 
Re: タイトルなし
> おたぬきさん、こんにちは♪

fumieさん、こんにちは♪コメントをありがとうございます!

> たしかに!
> 家庭料理って、千差万別ですよね。
> お雑煮やけんちん汁の話をしただけで、
> そこにいた友達みんな、
> ひとつとして同じものがなかった経験があります。

お雑煮もそうだけど、けんちん汁!これもばらけること必須項目でしょうね~(笑)
ウチのけんちんは、白滝とかごぼう、そしてセリ(^^)が絶対に入るのだけど、邪道だって切り捨てられることもあるのよ~。

> イタリアも地方や家庭によって様々ですもんね。
> それこそパスタだって、生麺が主流の北と乾麺が主流の南って感じだし、
> ピザもナポリは薄くてクリスピーな生地だけど、
> ミラノはもっちりした生地だったりするもの。

さすが~、詳しいわ♪
私は名前を忘れてしまったけど、ピザは皮だけ焼いてくるっと巻いてくれるの、アレが一番好きかも。
早い話、チーズ無しの焼きピザ生地。
皮の周りがカリカリするのも好きだしモッチリもいいし・・・ナポリもミラノもどんとこいっ!かな~(^^)

> それにしても私が認識しているニョッキって、
> ソースで和えてるものでした。
> まぁパスタの一種だから、
> スープであってもおかしくはないんですけど。  笑
> いろいろアレンジができるってのが、
> 家庭料理の醍醐味なんでしょうね~

私はニョッキって普段は食べないので、一体何がどうしたもんか・・・
でも、fumieさんもソースで和えてるのを食べたってことで一安心♪
こういったどうにでもアレンジが利くものは、基本の基本を知りたい時、一番困るものかも。
そして家庭で食べるのなら、家族で好きに食べられるってものかもしれないですね。
 
Re: タイトルなし
> こんにちは^^

マダム、こんにちは^^コメントをありがとうございます!

> ポテトのニョッキだったっけかな・・・ジローラモさんの奥様のパンツェッタ貴久子さんの料理をケーブルテレビで紹介してた時にミート系のソースであえて、チーズを振りかけてたように思ったりしいの。でも、マンマの料理的な紹介の仕方だったから、これもパンツェッタ家の家庭料理レシピなのかしら。

私のイメージなのだけど・・・イタリア料理ってみんな家庭料理に見えてきちゃうんだわ・・・
ピザはキャンプかな~、いや、こんなことを言うとイタリア料理のシェフに怒られそう(^^;)
ジロちゃんのお家は、ジロちゃん直伝なのか奥様アレンジなのか?

> まあ、美味しけりゃ、あえても、スープでもどっちでもいいかも~~。^^

ええ、ホントにそうですよね~、最終的には追求するよりも美味しけりゃいいんでしょうね(笑)
 
Re: ニョッキ
keiさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 給食にニョッキだなんて、、おしゃれすぎます。。私のころは、、まちがいなくなかったメニュー。。最近のお子様たちは、恵まれてるわん。。

いやいや、私だって十分すぎる程オトナになって始めて口にしたものです。
お子ちゃま時代に出されても、ニョッキってなんすか?って、家庭事情を暴露する発言だったでしょうね~(^^)

> で、、そのニョッキさん、、
> 私がアメリカで食べたニョッキさんは、おたぬきさまの、上にソースが乗っかってるパターンと、スープに入ってるパターンと、両方食べたことがあります。。いろんなお料理を、給食の献立にしてくださる給食栄養士さまがたは、すばらしいです。。Kei

ジャガ芋の料理って、給食で出すとなるとあれこれパターンがありそうで意外とバリエーションが無かったりで、苦肉の策?
ニョッキはアメリカでも両方あるんですね~。私のイメージのアメリカ人の方が食べるジャガ芋はやっぱりフライドポテトかな(笑)あとは名称だけでアイダホポテト!(^^)
 
Re: こんちは
かぶともさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> ニョッキね~。
> あまり縁がない食べ物だよ。
> ここら辺はじゃがいもの産地だけど特別にイタリアンにしなくっても美味しく食べられちゃうからかもね・・・(笑)

北海道のジャガ芋は美味しいもの、敢えて加工しなくてもって、その方が王道って感じがするな~

> じゃがいも家庭料理、「丸焼き」
> 皮付きのじゃがいもを4つくらいに切って丸ごとホイルに包む。
> いっしょにバターを適量入れておく。
> そのままストーブの上に置いて、香ばしいこげた匂いがするまで放って置く。
> 美味しいんだ、これが。

聞いてるだけでちょっとこげたいい匂いがしてきそ~!うううっ、食べたい!
ここ何年かでジャガ芋の種類ってすごく増えたでしょ。昔は男爵とメークインくらいだったと思うけど。
でも北海道の地元の人は、色んな種類のジャガ芋を食べてたのかなあ。ホント、贅沢に暮らしてるわ(^^)
 
Re: 家庭料理
T'sさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 前から不思議に思うことなんですが・・・
>
> 「家庭料理の店」
> 家庭料理を外食で食べること?
> 家庭で食べるのが家庭料理では?
>
> また、「素人料理の店」も?
> 堂々と素人と良いながらプロの味だったりする。
> それなら良いですが、ほんとに素人の味の店もあるけど?

それと同じくくりになるかどうかはビミョウですけど、無国籍料理ってのもなんだかな~って思ってしまう私です(^^;)

> 家庭や素人、手作りは何か不思議な表現のジャンルです、私には。
>
> ただ、気になるだけですから・・・

売ってるお惣菜でも素朴さを売りにして、それが結構いい売り上げをする時代。
それだけ中食のバリエーションが増えたと思うべきか、それとも・・・?

> 九州で食べる、俗にいう肉じゃがの肉は鯨の尾羽です。
> 生の尾羽スーパーでも売ってるので・・・
>
> これも旨いですよ。

へえ~!鯨ですか!!初耳です。
肉じゃがに鯨となると、はたして肉じゃがでいいのか?って思うのが既成概念であり、それこそ家庭料理の豊富さ地域性なのでしょうね。
 
Re: タイトルなし
ふぃるさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 私はここで初めて聞いたよ~ニョッキなるもの^^
> そんな料理があるんだ~って思いながら。

そう、そんな料理があるんだよぉ~(^^)
知らなきゃ一生口にしないだろうって料理は一杯あるものね。おそらくニョッキは私も教えてもらわなかったら完全にスルーしてたと思うな~(笑)

> 家庭料理って、本当に味が全然違ったり
> 入ってるもの自体が違ったりするよね~
> 私は関西だから牛肉が当たり前だけど
> ネットをしだして、地域ごとに食べ方や味付けが違うのを知った^^
> ニョッキも調べると、色々なパターンがありそうだね^^

ジャガ芋と一緒にいれるものは何でもありそうかも?
牛肉がメインの関西だと、ポークカレーだってへえ~ってなるかもしれないよね。
ホント、地域性というか、もしかしたら一山超えただけで全然違う料理にしてるかもしれないもの。日本は狭いようで広いなあって思っちゃいます。
 
もう一言!
ニョッキ

不明な感じはありますね。
パスタなのか、芋の練り物なのか・・・・?

旨いと思える店が少ない?
と言うより、もともとあまり旨くないのかも。

韓国のトックもそんな感じがしてます。

最近手に入った、とてもでんぷん質の多い粘り気のあるジャガイモをすり潰して、
だんごにして食べた時に、調理師の友人がこれニョッキやねと言ってました?

芋のだんごかな?ニョッキ?



すいとん、だご汁????
そんな感じを持ってます。

 
Re: もう一言!
T'sさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> ニョッキ
>
> 不明な感じはありますね。
> パスタなのか、芋の練り物なのか・・・・?

パスタなのか芋の練り物なのか?イタリア人の方はどう思ってるんでしょうね・・・
芋と小麦粉の割合がそもそも私はよく分かってないのですが(^^;)

> 旨いと思える店が少ない?
> と言うより、もともとあまり旨くないのかも。
>
> 韓国のトックもそんな感じがしてます。

ニョッキ巡りが趣味って方はいるかもしれないけど、あまり聞いたことが無いからイタリア料理の中ではビミョウ??韓国のトックもそんな感じ??

> 最近手に入った、とてもでんぷん質の多い粘り気のあるジャガイモをすり潰して、
> だんごにして食べた時に、調理師の友人がこれニョッキやねと言ってました?
>
> 芋のだんごかな?ニョッキ?

芋のデンプン、ジャガ芋のポタージュなんかも芋のデンプンだけで相当なとろみがつくし結構な仕事を単独でしてくれるものですよね。

> すいとん、だご汁????
> そんな感じを持ってます。

私が最初にニョッキを食べた感覚がすいとんでした。
これもまた食文化でしょうから、日本人がさつま芋だったように、イタリア人はジャガ芋のすりつぶしに何か歴史を持ってるのかもしれないですね。いや、ここは全くのあてずっぽう・・・
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...