言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

完熟果実


Category: 給食の話   Tags: ---
20110110シークヮーサー

20110110みかん02


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



今日の写真。

見た瞬間「ああ、これは・・・」とお分かりの方は、柑橘(かんきつ)類研究家に違いない!

みかん2個に挟まれ、ちょっと黄色味が強い3個の柑橘類、名前は「シークヮーサー」。
居酒屋などに行けば焼酎と割るドリンクメニューとしてあるかも?
ただ、東京あたりでは、単独でスーパーやお店で売られていることはほとんどないし、シークヮーサーそのものを見た事が無いって人も多いかもしれない。

私も7~8年、もっとになるかも・・・、とにかくずいぶん前に見かけ、それまで生のシークヮーサーを見たことも食べたことも無かったので思わず買ってしまった事がある。
その時のシークヮーサーは「金柑ですか?」と聞いてしまいたくなるくらいの小ささ。おまけに超おちょぼ口に一瞬にして変化させる酸っぱさ。
そうか、こういう味だから焼酎と割るのだな、と勝手に思っていた。

昨年、鹿児島県出身の知り合いと話していたら、庭にシークヮーサーの木が何本かあって、と聞いてしまった。
聞いてしまったから、即、その話に飛びつき臆面も無く「くれ!すぐにくれ!沢山くれ!」とせがんでしまい、鹿児島の田舎でのんびり木になっていたシークヮーサーが大量に届いた。

以前、私が見た金柑サイズを想像してたらとんでもない!
ゆうにSサイズのみかんと並べても遜色ない大きさ。
そして「誰も取らんよ~、なんだかそこにあるだけで、ど~することもないんだよ~」というシークヮーサーは、木で完熟するからだろう。
いただいたシークヮーサーは酸味よりも甘味が強く、それいでて爽やかな香りはうっとりしてしまった。

シークヮーサーの木は、鋭いトゲがたくさんあるらしい。
実際に収穫する時には手の届く範囲で取るか、木を足で蹴飛ばして落とす、物干し竿などでたたいて落とす、と聞いて、そのおおらかさに笑ってしまった。

果物はなんでもそうかもしれないけど、木で完熟したものはどうしてこんなに味も香りも違うのだろう?
そして、「誰も取らんよ~」と言わせるように、東京では「へぇ~、これが!」となるものが、普通に生活の中で存在している。
これって、とっても贅沢な気がする。
そしてその贅沢を惜しげもなくおすそ分けする大らかさは、都会でお金を出して物を買う生活では忘れてしまった何かを感じてしまう。

また今年もいただいたシークヮーサーは、絞って水で割り氷を浮かべて飲み干した。
スッキリした味と酸味、甘味は、パンパンの胃袋を洗浄してくれるような爽やかさがあった。

※シークヮーサー※
シークヮーサー(和名:ヒラミレモン(平実檸檬)、学名:Citrus depressa)はミカン科の常緑低木、柑橘類。沖縄方言で「シー」は「酸」、「クヮーサー」は「食わせるもの」を表し、「シークヮーサー」という名称は「酸を食わせるもの」を表す。これは、芭蕉布を織り上げた際に、そのままでは固い布をシークヮーサーの果汁で洗浄し、柔らかくしたことに由来する。
(ウィキペディア シークヮーサー より)


20110110表記


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

おはよ
今日の写真はわからんかった?(笑)
シークワーサー。名前だけは知っている果物。
酸っぱそうな感じがする名前だなあと思ってた。
そんなのが庭に植わっていてそれが当たり前な沖縄って贅沢な所だなあと思う。
いいなあ~。
 
美味しいですよね
シークワーサーの焼酎割りは焼き鳥屋さんで時々飲みます。
たぶんインチキシークワーサーだろうけど、酸味が良くマッチしていて下戸な私には合うお酒でした。
果物はフレッシュ、完熟に勝る物はないのでさらに美味しいでしょうね。
昔タイで露天売りのバナナとマンゴスチンを大量に食べた記憶があります。
 
最初の写真で、射的心に火がついてしまいそうになったマダムです。こんにちは。^^ノ
大きいですね!!!
シークワーサー、マダムもスーパーで買ったことはあるのですが、小さい物だと思い込んでいました。はい、ぶっ飛ぶくらいの酸っぱさでした。^^;
南の地方の方のおおらかさ、沖縄のユイマールという、みんなで分かち合う心を思い出していました。
マダムなんか、なんだか奪い合うような世界で生きているような・・・。
あいや、それは言い過ぎかもしれませんが、おおらかな生き方、あこがれますです。^^
 
Re: おはよ
かぶともさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 今日の写真はわからんかった?(笑)

そう、だから瞬時に分かれば柑橘類研究者(笑)

> シークワーサー。名前だけは知っている果物。
> 酸っぱそうな感じがする名前だなあと思ってた。

ホントに聞いただけでヨダレが1トンくらい出そうだよね~(笑)
本場以外じゃ実物見た人って、以外と少ないと思うよ

> そんなのが庭に植わっていてそれが当たり前な沖縄って贅沢な所だなあと思う。
> いいなあ~。

北海道だとアスパラとかかぼちゃとか・・・
沖縄に負けないくらい北海道だって道を歩いてたら旨そうなもん一杯!
どっちも羨ましいな~(^^)
 
Re: 美味しいですよね
Hattiさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> シークワーサーの焼酎割りは焼き鳥屋さんで時々飲みます。
> たぶんインチキシークワーサーだろうけど、酸味が良くマッチしていて下戸な私には合うお酒でした。

最近だと、結構な数の居酒屋さんで焼酎割としておいてありますよね。
酸味が爽やか、たとえインチキでも(笑)

> 果物はフレッシュ、完熟に勝る物はないのでさらに美味しいでしょうね。

いただいたものは完熟だから、甘味があって美味しいんです。酸っぱさよりも甘味。
だから焼酎割りはやっぱり酸味がきいてる方がいいんかなあ、あっ、でも本当の水割りならこっちが美味しいですね。

> 昔タイで露天売りのバナナとマンゴスチンを大量に食べた記憶があります。

これはおいしそうだ~!バナナもしっかり熟してからだと違うんでしょうね。
タイはフルーツがいっぱいあるんだろうな~。
南米もんじゃなくて、台湾バナナを食べたくなりました(笑)
 
Re: タイトルなし
> 最初の写真で、射的心に火がついてしまいそうになったマダムです。こんにちは。^^ノ

射的で真っ二つに命中させたマダムに感激~!で、こんにちは^^
射的もいいけど、ウィリアムテルみたいにやってみてもいいかも(笑)

> 大きいですね!!!
> シークワーサー、マダムもスーパーで買ったことはあるのですが、小さい物だと思い込んでいました。はい、ぶっ飛ぶくらいの酸っぱさでした。^^;

ええ、分かりますとも!私も以前食べたものはぶっ飛びの酸っぱさでした。
だから今回の完熟ものは、もしかしたらだまされてるんじゃ?って思うくらい甘味があって旨いのです。

> 南の地方の方のおおらかさ、沖縄のユイマールという、みんなで分かち合う心を思い出していました。
> マダムなんか、なんだか奪い合うような世界で生きているような・・・。
> あいや、それは言い過ぎかもしれませんが、おおらかな生き方、あこがれますです。^^

南の島ってのんびり、ゆったりって感じですよね~。
ユイマールっていうんだ・・・初耳です。
タヌキは一日中食べることしか考えてないから、分かち合うというより抱え込んで食べちゃってるかも。
それもゆったりタイムで過ごしてたら、変わるんでしょうか・・・できれば変わりたいという願望をこめて(^^)
 
わが家にも1本!
わが家にも一本植えてます。

石垣島の友人に聞いて苗を植えたのは何年前かな?
最近、季節には数輪の花が咲きます。
花は見ました。
実は?????

桃栗三年柿八年
シークゥワサーは???

来年ぐらいは...

沖縄では普通にジュースですよね。
 
Re: わが家にも1本!
T'sさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> わが家にも一本植えてます。

よもやスークヮーサーまであるとは思いませんでした。
T'sさんのお庭には、一体どれくらい食べられるものがあるんでしょ?(笑)

> 石垣島の友人に聞いて苗を植えたのは何年前かな?
> 最近、季節には数輪の花が咲きます。
> 花は見ました。
> 実は?????

これも過去のお話から考えると、ある時から突然たわわに実がなるってパターンでしょうか?
石垣島からはるばるやってきて、このままじゃあ終わらせられませんよね。

> 桃栗三年柿八年
> シークゥワサーは???
>
> 来年ぐらいは...

ミカンでどのくらいなんでしょうね?来年に期待ですね~!

> 沖縄では普通にジュースですよね。

沖縄・・・10年以上前に行っただけですけど、その時には気づかずにジュースは飲まなかったんです。
自宅シークヮーサーと何か違うのか・・・酸味かな?
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...