言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

郷土料理


Category: 献立の話   Tags: ---

20180130玩具






東京には全国から様々な食材が集まってくる。

人口が多いし地方から住んでる方も多い、需要と供給の理にかなってる。

しかし東京そのものに生産力がどれほどあるか?
もし地方からの供給が途絶えれば、間違いなく兵糧攻め状態に陥ってしまう。
何でもあるけど何もない、それが東京だろう。

1月は全国学校給食週間(1月24日〜30日)が毎年ある。
生徒たちにも自分たちが食べているものがどこから来るのか、誰が生産してくれているのか改めて考えてほしいと伝えている。

どこまで分かってるのか、聞いてるのか聞いてないのかすら不明だけど、それでも小うるさい給食のおばちゃんが叫び吠えることに意味がある、そう思わないとね。

かくして1月は各地の郷土料理を並べた1ヶ月だった。
しかし郷土料理はまんま作れるものは限られるし、さあ食ってくれ!と出す以上はある程度の好みも考慮する必要がある。

無理がないのは和食に汁物、その汁物だったら作りやすいし食べやすいかな?
ということで長崎県の「具雑煮」からスタートして、北海道から沖縄まで、少しずつ並べた。

出来上がりは「もどき」であり、ホンモノを知ってる方にはお恥ずかしい限り。

郷土料理は豊かだ。

オリンピックで活躍した選手たちも、故郷に戻って「いつもの味」を食べたとき、ホッと和らいだ気持ちになるんだろう。





20180130狸






にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

東京…
こんばんは。

「何でもあるけど何もない」
おそろしい言葉だ…しかも当たっている。
東京に住んでいるものとしては情けない話だけれど、
供給が途絶えたら、考えるだけで恐ろしい。

郷土料理、生徒さんたちは何を思って食べたのだろう…
「こんなうまいものがある!」なんて思ってくれたら、それだけで意味があると思うし、
その土地に興味を持つこともできるかな…(?)

食に関しては、人間が生きるということの基本だから、考えることはいろいろありますが…
結構支離滅裂になります。

でも、こんなふうに毎日奮闘してくれている大人がいる、3食のうちの大事な1食…
モリモリ食べて元気に育ってほしい。。。
 
ぽぽ さん
> こんばんは。
>
> 「何でもあるけど何もない」
> おそろしい言葉だ…しかも当たっている。
> 東京に住んでいるものとしては情けない話だけれど、
> 供給が途絶えたら、考えるだけで恐ろしい。

こんばんは。

やっぱそう思います?
なんだかなあ、東京以外の方達のご好意で生かされてる気になるな。
供給途絶えたら一巻の終わりでしょう、オソロシイ!

直下型地震でどーのこーのと言われてるけど、政府機能さえ働けば
後は野となれ山となれじゃね?なんてことも思ったり・・・悲しい

郷土料理は生徒はどう思ってるのかなあ。
少しは興味持ってくれてるのか、聞けばそれなりのことをいう子もいるけど
本心かどうかは分からない。

でも!おばちゃんは我が道を行くのが王道(笑)
マイナスの言葉は都合よく聞こえないことになっているのさ(^^)

> 食に関しては、人間が生きるということの基本だから、考えることはいろいろありますが…
> 結構支離滅裂になります。

若い時には気づかないことがいっぱいあるし、それが特権でもあるし。
食べ続けて生きてく、だから食べ物は大事にする。
簡単なようでなかなか難儀なもの、ですよね(*^^*)
 
熊本の郷土料理たくさんありますが、
どれも私の嫌いな食材がたんまりででした。
あえていうなら、高菜づけですね。
これはご飯と相性が良いですよ。
それにスパゲッティーに混ぜても、、。
でもね、熊本産は高いから、
中国産を使っているみたい、、。
郷土料理も他の土地の力を借りています。

日本に行くと郷土料理が食べたい?
いいえ、ファミリーレストランに行って、
スパゲティーやドリアを食べていた私です。

 
≫何でもあるけど何もない、それが東京
確かにそうですね
深い意味のある言葉です

≫長崎県の「具雑煮」
勝手に≪貝雑煮≫と読み間違え
ググってみて・・・となった私でした(笑)

高梨沙羅ちゃんは帰国後
お母さんの豆の煮ものを食べたそうですよ
「おいしかったです」ってうれしそうに言ってました

うちには何かあるかなぁ
帰ってきたぞ・・・と思える何かが。。。

 
takechan0312 さん
> 熊本の郷土料理たくさんありますが、
> どれも私の嫌いな食材がたんまりででした。
> あえていうなら、高菜づけですね。

高菜漬け、熊本県の特産ですもんね。
私は熊本というとどちらかというと海苔を思い出します。
どこでもあるじゃんと言われそうだけど、海苔といえば有明(^^)

> でもね、熊本産は高いから、
> 中国産を使っているみたい、、。
> 郷土料理も他の土地の力を借りています。

資本主義の原理というか、値段相応の材料を使ってるということかな。
これほど国産のものが高いって、なんだろうなあ。
それだけ少ないんでしょうね・・・

> 日本に行くと郷土料理が食べたい?
> いいえ、ファミリーレストランに行って、
> スパゲティーやドリアを食べていた私です。

これも分かるなあ、きっとチビッコたちも大賛成だ(^^)
だからいろんな飲食店があって、いろんな食材がある。
食べるってのは深いものですね(*^^*)
 
ひめ さん
> ≫何でもあるけど何もない、それが東京
> 確かにそうですね
> 深い意味のある言葉です

高級料理店が頑張っても、漁師さんが船の上で食べる魚にかなう訳ない。
野菜にしても同様だろうし。
これ言ってたらキリないけど、東京が兵糧攻めに合うようなことがないように。
住んでる身としてはこれを願うだけでしょか(^^)

> ≫長崎県の「具雑煮」
> 勝手に≪貝雑煮≫と読み間違え
> ググってみて・・・となった私でした(笑)

おおっ!嬉しいなあ、こういう間違い、あるあるだ(笑)
具雑煮、具沢山のお雑煮だけどこれは生徒たちはよく食べました

> 高梨沙羅ちゃんは帰国後
> お母さんの豆の煮ものを食べたそうですよ
> 「おいしかったです」ってうれしそうに言ってました

母の味、ホッとするんだろうな。
高級食材じゃなくても、好物は好物、美味しいものは美味しい。
いいですね、こういう話(^^)

> うちには何かあるかなぁ
> 帰ってきたぞ・・・と思える何かが。。。

いろんなものがあるよ、きっと!
こそっと探ってみましょう(*^^*)
 
郷土料理=ご当地グルメではありませんよね? 共通項は多いのかもしれないけれど、ひっそり
受け継がれていくその土地ならではの料理もあるんでしょうね。

たまに見るケンミンショーに出てくる料理を見ても、本当にその土地土地で当たり前のものが
全国区では「?」なことも結構あって、郷土料理って奥が深いなあと思います。

最近話題のカーリング女子の「そだね」も、当人たちは方言だとは思ってなかったとか…

皆生まれ育った場所の食べ物、言葉、環境etc… これが当たり前ってとこからスタートして
その後、国内での異文化に触れることによって、新たな発見をしたり、我が故郷を再認識したり。

そんな経験を給食で体験できるって素敵ですよねえ。おたぬきさんスバラシイ!!

生徒になり代わりお礼申し上げます(^^♪
 
郷土料理
給食で郷土食を色々口にする事が出来るのっていい事だと思います
これも「食育」になるのかな~

東北の郷土食は何が出たのかしら?
山形の芋煮は王道ですよね?
青森の貝焼き味噌?あ、予算があるから「けの汁」かな?それとも煎餅汁かしら?
宮城だったら「おくずかけ」とか「あぶら麩丼」?はらこ飯もありますが、これはいくらが入るから却下ですよね^^;

全国各地の色んな食を楽しめるおたぬき先生プロデュースの給食
私も是非食べたーい!!
 
ツヅレサセコオロギ さん
> たまに見るケンミンショーに出てくる料理を見ても、本当にその土地土地で当たり前のものが
> 全国区では「?」なことも結構あって、郷土料理って奥が深いなあと思います。

「ひっそり受け継がれていくその土地ならではの料理」とおっしゃる、これぞ郷土料理でしょうね。
本当に狭いところで受け継がれたものだったのに、テレビやラジオやネットの普及で広く知ることになる。
へーっとか、ありえない!ものが並ぶと、面白いなあって思いますよね(^^)

> 最近話題のカーリング女子の「そだね」も、当人たちは方言だとは思ってなかったとか…

方言って和むなあ(^^)
そだね〜ってのも方言と言われビックリ、これもまた和むなあ(^^)

> 皆生まれ育った場所の食べ物、言葉、環境etc… これが当たり前ってとこからスタートして
> その後、国内での異文化に触れることによって、新たな発見をしたり、我が故郷を再認識したり。

似たような食材を使えば似たような料理ができるのは至極自然なこと。
でも、ある時、あるところではとんでもないものに変身!
うまいだけじゃないんだぞ!的な郷土料理よフォーエバー、なんて思っちゃいます(*^^*)
 
ふぶき さん
> 給食で郷土食を色々口にする事が出来るのっていい事だと思います
> これも「食育」になるのかな~

食育そのものかな(^^)
東京で生まれ育つとなんでもあると勘違いしちゃう。
オイオイ、東京ってのはそんなにえらいとこじゃないんだよ、って釘刺さなきゃ(笑)

> 青森の貝焼き味噌?あ、予算があるから「けの汁」かな?それとも煎餅汁かしら?
> 宮城だったら「おくずかけ」とか「あぶら麩丼」?はらこ飯もありますが、これはいくらが入るから却下ですよね^^;

東北の郷土料理、まさに!「けの汁」だったのー!!!
せんべい汁は前にやったんだけど反応がイマイチで・・・(^^;)
ふぶきさんの好物のあぶら麩は、お麩そのものが・・・(^^;)
なんて作る方が選んじゃいけないんだよね、うん、いつかトライしますよー!

> 全国各地の色んな食を楽しめるおたぬき先生プロデュースの給食
> 私も是非食べたーい!!

おおっ!ひっそり潜入してくれたら、もしかしたらもしかするかも?(*^^*)
 
郷土料理
東京には日本中の市場にいものがたどり着く。
どこの取材に行っても、一番いいものは東京へ行くと教えられます。

地元でしか食べられないものも、ほぼなくなりつつありますね。
地元でしか食えないということが、食欲をそそるのですが・・・私。


郷土料理はまさに、最近のテーマです。
いつもの食の取材で前回は富山県五箇山の郷土料理
次回は、宮城県に場所は決まりましたが・・・・
どんなものが・・・食えるのか、いや撮れるのか?
 
T’s さん
> 東京には日本中の市場にいものがたどり着く。
> どこの取材に行っても、一番いいものは東京へ行くと教えられます。

その東京も、場所によって最高級品からあれ?まで幅広く・・・
これは住んでると実感、資本主義の原理通りかな(^^;)

> 地元でしか食べられないものも、ほぼなくなりつつありますね。
> 地元でしか食えないということが、食欲をそそるのですが・・・私。

そう!地元でしか食べられないもの、なくなっていきます。
支店ができてネットで注文して・・・便利だけどスペシャル感も薄れてますよね。

> 郷土料理はまさに、最近のテーマです。
> いつもの食の取材で前回は富山県五箇山の郷土料理
> 次回は、宮城県に場所は決まりましたが・・・・
> どんなものが・・・食えるのか、いや撮れるのか?

いや、撮るより食いましょう!(笑)
おっとお仕事だもの、やっぱ撮って食べるが正解でしょうか(^^)
五箇山の雰囲気、雪のある風景、羨ましい限り!
宮城県は広いですし内陸と沿岸ではまた違う。
さてどこの何が当お嬢するのか?楽しみです(*^^*)
 

Leave a Comment



07 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

06

08


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...