言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

ゴミからチャイ


Category: 献立の話   Tags: ---

20171020御茶会






先日の記事でサモサの話をした。

当日は「インドっぽい」ものでまとめるため、ターメリックライス、タンドリーチキン、サモサ、スープ、デザートの献立にした。

さて、インドっぽいデザート、それも給食で作れるもので頭をひねった結果、チャイゼリーに決定。

チャイは本場モノはかなりの香辛料と甘さがあるけど、そこは給食。
シナモン、カルダモン、グローブを主としたスパイスを数種類入れて紅茶をガンガン煮だし、牛乳と砂糖を加えたゼリー。

今までも何度か作ったことがあっても、独特の香りがウリのこのデザート。
今年の生徒にはビミョーかなあと心配したけど、思いのほか拒否反応が少なくてホッとした。

その昔。
イギリス植民地時代のインドでは、上質の葉は紅茶用にイギリスに輸出されていた。インドに残った「ゴミ」のような茶葉を集め、煮出しただけでは苦いのでミルク、砂糖、香辛料を入れた飲物がチャイ。

つまり、インドのチャイはゴミ(ダスト、ホコリ)紅茶をどうやって飲むか?
その知恵が産んだものなのだと数年前に初めて知った。

何がきっかけで生まれ、受け継がれることになるのか。

歴史、文化をひもとくと本当に面白いと思う次第でございます。

「チャイ」ってなに?紅茶との違いは茶葉と作り方にあり!





20171020ヨガ


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

こんにちは。

チャイ・・飲んだことありません。
お茶を最後まで飲もうとしたんですね・・もったいないですもん^^

ゼリーが好評
私も食べてみたいです。

帯状疱疹
高校生の時受験勉強の疲れから出来ました。
母が知らなくて自力で治しました。
社会に出てから・・肩の下に円型にできた水晶のような・・
やたらと痛い!!ものが帯状疱疹と知りました。

今思えば知らぬが仏ですよねぇ~~!!
 
横浜のカレー博物館で飲んだチャイ
6年生男子(長男友達)には刺激的だったようです
トラウマになってないかなぁ・・・
≫「ゴミ」のような茶葉
これが始まりだったんですね


インドっぽい給食 いいですね
おいしいカレー屋さんがちょっと離れたところに
移転しちゃってなかなか行けなくなりました
 
おたぬきさん、今日もお勉強させて頂きました♪

使えない茶葉の活用法を見出したインド人、凄いですね~
しかしチャイ=甘くてスパイシーなミルクの入ったお茶・・でしょ?
未体験の味ですが、私は飲めるかな~^^;

もともとミルクティーも苦手だし・・
もっと細かく言えば牛乳も得意ではなかったんだわ^^;

あ、ゼリーなら大丈夫ヨ♪
牛乳寒天とか大好きだもの♪ 

同じ原材料(牛乳やお砂糖)を使っていても、ドリンクは苦手でスイーツは大丈夫・・・ってワガママかしら?(笑)
 
チャイか~
こんばんは。

15歳の時、喫茶店で先輩が「これがうまいんだぁ~」って飲んでたけど、
美味しくなかった…まずかった(笑)

実は、私もミルクティーが苦手なんです。
牛乳もあまり好きじゃないけど、
カフェオレは美味しいと思う。
コーヒーにミルク入れても、ミルクの味しないけど(?)、紅茶にミルク入れると、ミルクが数十倍になって帰ってくるような気がして(笑)

インド系のお料理もあまり得意じゃないしな~、
それはいつの献立ですか…
おばちゃん、学校欠席します!
 
粉茶
今回は、チャイのことを教えていただきました。
そうだったんですね・・・

で、思い出すのは・・・
友人がお茶屋の息子で、遊びに行くとお茶を出してくれます。
そのお茶が、とてもうまい。
いいお茶飲んでるなぁ・・・と友人に言うと・・・
茶箱の底に残ったお茶だと!
残り物、売れないものを飲んでるそうですが、それがうまいのです・・・

そんなことを思い出しましたので・・・・ご報告まで?
 
ネパールやインドに行くと、このチャイが美味しいですよね。
どんな山の中でもチャイがあって、ホッと一息つきます。
そうですか、ごみから出た宝物ですね。

最近は粉末のチャイが人気がありますが、
どうも甘すぎて美味しくない。
インドやネパールのゴミゴミしたところで飲む、
本物のチャイにはかないませんよね。

ロイヤルミルクティーとして
数十年前に1ポット1000円もしていた私のホテル、
その辺の食堂で500円でランチが食べれたころです。

でも給食も国際的になったもんですね。
ただのカレーだけでは満足しない子供たち、
これからは各国の料理が出てくるのでしょうか?
 
yamaneko さん
> こんにちは。
>
> チャイ・・飲んだことありません。
> お茶を最後まで飲もうとしたんですね・・もったいないですもん^^

ママさん、こんにちは!

チャイはお店によって高級雛使いになることも?
でも本来は庶民の味方!
そのルーツを考えてもそうなるんだなって頷けますよね(^^)
ゼリーにするとナンチャッテになるけど、こちらはウケ狙い(笑)

> 帯状疱疹
> 高校生の時受験勉強の疲れから出来ました。

おおおっ!受験勉強の疲れ、それとストレスでしょうねー!
帯状疱疹は表に出て来る疱疹は様々のようで、
私はとってもわかりやすかった姿形だったようです(^^;)
知らぬが仏・・・いやあ、その通り!
であっても、ママさん、スルーして完治ってすごいです(*^^*)
 
ひめ さん
> 横浜のカレー博物館で飲んだチャイ
> 6年生男子(長男友達)には刺激的だったようです

カレー博物館!あったなあ(今でもある?)
本格的なチャイとなると刺激は相当だったでしょうね
ワタクシもチビッコだったら泣くと思います(笑)

> インドっぽい給食 いいですね
> おいしいカレー屋さんがちょっと離れたところに
> 移転しちゃってなかなか行けなくなりました

インド料理もインド人の方が作る本格的なものは、
スパイス使いが独特なだけにストレートにはなかなかキビシイ?
日本人向け、ってのが良くも悪くも必要かしら。
美味しいカレー屋さん、
無性に食べたくなるんでしょうね(*^^*)
 
ふぶき さん
> 使えない茶葉の活用法を見出したインド人、凄いですね~
> しかしチャイ=甘くてスパイシーなミルクの入ったお茶・・でしょ?
> 未体験の味ですが、私は飲めるかな~^^;

食べ物への執着心、と言ったらインドの方にはとっても失礼な言い方だけど
これって誰にでもあることでしょうね。
すぐに思い浮かばないけど、「アレンジ上手な日本人」なんてん言われるけど
これだって食べ物への執着心以外ないと思っておりますよ(^^)

して、スパイシーなチャイ
お店によってソフトからハードまで様々
中にはミルクティじゃん!てのもありでね(笑)

> 同じ原材料(牛乳やお砂糖)を使っていても、ドリンクは苦手でスイーツは大丈夫・・・ってワガママかしら?(笑)

これをわがままと言ってしまったら、おたぬき、全力で擁護するざます!
長ネギは炒める、焼くのは好きだけど、鍋で煮るのは苦手・・・
これ、ワタクシのことでございますよ(^^)
 
ぽぽ さん
> こんばんは。
>
> 15歳の時、喫茶店で先輩が「これがうまいんだぁ~」って飲んでたけど、
> 美味しくなかった…まずかった(笑)

こんにちは!
食べ物の好みは人それぞれ。
だからこれほど飲食店や食材メーカがあっても共存共栄してる
おたぬき、そう思っておりますよ(^^)

インド料理とかスパイス多用するものは特にその傾向が強いはず。
フレーバーティとかコーヒーはあるけど、ワタクシは苦手・・・
ストレートに飲ませろよっ!てね。
だけどチャイは大丈夫・・・なんじゃこりゃ(笑)

> インド系のお料理もあまり得意じゃないしな~、
> それはいつの献立ですか…
> おばちゃん、学校欠席します!

献立表見て担任が「今日は厳しいなあ」なんて呟いてたよ(笑)
でも残食が殆どなくって、そこまでその日は生徒は空腹だったんだろか??
昔と違って、欠席しても給食届けられないんだよなー
残念!(*^^*)
 
T's さん
> 今回は、チャイのことを教えていただきました。
> そうだったんですね・・・

チャイのルーツ
植民地時代と絡んでたんだ、と思うとインパクトを感じさせますよね。

> いいお茶飲んでるなぁ・・・と友人に言うと・・・
> 茶箱の底に残ったお茶だと!
> 残り物、売れないものを飲んでるそうですが、それがうまいのです・・・

このお話で思い出したのが、お寿司屋さんの粉茶。
このお茶箱の底に残ったお茶もそれに似た感じ??
滅多に行かない「ちゃんとしたお寿司屋さん」ですが、そこに行って出されるお茶のうまいこと!
お店によって違うのでしょうが、ワタクシ、寿司屋のお茶は粉茶が一番うまいと信じています(*^^*)
 
takechan0312 さん
> ネパールやインドに行くと、このチャイが美味しいですよね。
> どんな山の中でもチャイがあって、ホッと一息つきます。
> そうですか、ごみから出た宝物ですね。

本格的なチャイを現地で飲んだことはありませんが
世界中を旅しているtakechanさんからお墨付きをもらうんだから
ホッとさせる味、に間違いはないのでしょう(^^)

そうそう、ルーツを考えたら高級品として飲むよりも
ごみごみした街の風景とワンセットで飲むほうが雰囲気もアップ?(^^)
私もそのシチュエーションでいただきたいです!

> でも給食も国際的になったもんですね。
> ただのカレーだけでは満足しない子供たち、
> これからは各国の料理が出てくるのでしょうか?

今度はタイ料理
もちろんナンチャッテだけど、はて、どうなりますやら(*^^*)
 
チャイ
ミルクティのゼリーじゃなくてチャイのゼリーなのね。
なんて素敵なメニューなのかしら・・・
お子さまがた、幸せ者ねぇ(笑)

betipaはチャイ大好き!
でも最近なかなかお好みのまったりしたチャイに出会わない・・・・
あぁ~飲みたい!!!!

でもチャイの始まりって使えない茶葉の利用からだったのねぇ。
人ってすごいわぁ~
 
betipa さん
> betipaはチャイ大好き!
> でも最近なかなかお好みのまったりしたチャイに出会わない・・・・
> あぁ~飲みたい!!!!

お茶の種類もの見方もいろいろあるけど、チャイは特徴あるものね。
で、betipaさんのお好みはまったりチャイ(^^)
チャイは「まったり」って言葉がぴったりよねー(^^)

お子ちゃまたちはゼリーにしたら食べる、という法則は今回も当たってましたです(笑)

> でもチャイの始まりって使えない茶葉の利用からだったのねぇ。
> 人ってすごいわぁ~

イギリス人はありがたがって飲んでる、って思ったら、そりゃあ興味も出るものね。
というか、植民地化する前、インド人は紅茶飲んでたのか?
チャイという飲み方はなかったのか??
そこ、知りたくなったわあ(*^^*)
 

Leave a Comment



11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...