言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

水と換気


Category: 給食の話   Tags: ---

20170523水玉







あれだけ乾燥してた冬が過ぎた途端、今度は湿度との戦いが待っている。

給食室で必須なのは色々あれど、水と換気。
これは切っても切れないものになる。

水はあらゆるものを洗ったり作ったりで欠かせない。
そして換気は湿度と匂いと危険を回避するために必須。

でかい換気扇は、そりゃあ存在感いっぱいの音を出す。
最新式はレンジフードのところから吸い込んだりと賢いけど、昭和の給食室にそれを望むべくもなく、旧式のプロペラぶんぶんの換気扇が並んでいる。

よく聞く話として、換気が不十分だと一酸化炭素中毒の危険をはらんでいる。
これは家庭でも一緒で、ガスを使う機器類であれば換気ペアで必要。
家庭科の調理実習でも、まず教えるのは必ず換気扇を回して火をつけること。

一気に暑さがアップしただけに、給食室内の湿度も相当なものになる。
これも換気をしないと室温と湿度がどんどん上がり、食品だけでなく、人の負担も増えて体が「もう勘弁してください!」というくらいになってしまう。

食中毒の危険も増えてくるこれからの季節。

夏休みを心待ちにするのは、この心配から解放されたい!その一心。

ということにしておいてくださいませ。





20170522雨





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

日々の暮らしで「換気」をことさら意識したことはありませんが、台所はもちろん、トイレ、お風呂と
それぞれに「換気」をしてますよねえ。

ことにマンション暮らしとなると、トイレもお風呂も窓がなく、「風を通す」という本来の
気持ちの良い換気はままならず、換気扇のお世話になるしかありません。

これが食に関わる環境であれば、「換気」の意味もずいぶん重く、重要なのだと、今日の記事で
改めて思いました。

美味しい給食を作る給食室の中では、色々な苦労や努力、細心の注意が必要で、常に
緊張感をもって仕事に向き合わないと、命に係わる事故にもつながりかねない。

以前点字を教えに小学校へ行ってた時、給食室からとってもいい匂いが漂ってきて
「今日のメニューはなんだろ?」ってワクワクしたことがあります。

換気扇は美味しい匂いも運んでくれるんですよねえ(^^♪


 
本日は月曜日、また一週間の始まりですね。
お花見、新緑と良い季節を過ぎたら、
おたぬきさんにとって一番大変な時期、
梅雨がやってきますね。
湿気を取り除かないと、食中毒も心配ですが、
そう体がだるくなりますよね。
どうかご自身の健康に注意してくださいね。
でもサウナ代わりになるなんて甘いかな?
 
料理をするのにガスを付けると
換気扇が始動します
火を消すと3分たつと換気扇もとまります
自分で設定はできません(笑)

もうそろそろお弁当も怖くなってきます
じめっとしてきましたからね

クーラーも掃除しないと
じゅうたん片付けないと
夏準備始めなくてはです。。。

まだ身体が暑さになれていないので
熱中症になりやすいそうです
気を付けましょう(^^)/
 
おたぬきさんっっっ!!!
今日のイラスト~~~っ!!!! 
「仙台国際」の時の私、まさにコレそのまんま(笑)
意地でも傘は買わず、シューズはグショグショ。ウィンブレもじっとり湿って・・
帰りはタオルを頭に巻いて「ほっかぶり」状態で仙台駅まで歩いたわ
女子力の無さはダントツ一位だったと思うーーー。

で、本題・・・
調理場の換気とか湿度とか気温とか・・
そういうのを考えると夏場の調理室=戦場よね
思えば義家がそうでした
ただでさえ暑い土地
そこで西日がサンサンと差し込む台所
窓は一切開かず(なぜか全部開かない様にしてあるの)。
換気扇は回しているものの、とにかく暑くて暑くて汗ダラダラ流しながら食事の支度をした記憶が・・
えぇ、もちろん首にはタオルを巻いて汗ふきふきの作業でした。
あの住環境、思い出しただけでゾゾゾーっだわ^^;

・・・ってコレは私の愚痴だわね。
おたぬきさんは職場環境が過酷なんだもの
神経も使う時期でしょう
これから高湿度の梅雨本番、そして夏本番
考えただけでドッと疲れてしまいそうですが、事故なく夏休みまで頑張れます様に・・☆
 
ツヅレサセコオロギ さん
> 日々の暮らしで「換気」をことさら意識したことはありませんが、台所はもちろん、トイレ、お風呂と
> それぞれに「換気」をしてますよねえ。
>
> ことにマンション暮らしとなると、トイレもお風呂も窓がなく、「風を通す」という本来の
> 気持ちの良い換気はままならず、換気扇のお世話になるしかありません。

おそらく昔の日本家屋は必要以上に隙間があったと思います。
でも、マンションは気密性が高く、室温を一定に保てる利点もある代わりに、いざ換気となるとちと面倒な点もあるのでしょう
で!同じ換気でも、窓を開ける換気ってまた違う。これもアリな話ですもんね。

> これが食に関わる環境であれば、「換気」の意味もずいぶん重く、重要なのだと、今日の記事で
> 改めて思いました。
>
> 美味しい給食を作る給食室の中では、色々な苦労や努力、細心の注意が必要で、常に
> 緊張感をもって仕事に向き合わないと、命に係わる事故にもつながりかねない。

給食室の換気は、食べ物や衛生も大きいですが
これからの季節だとヒト(調理員)の体調に関わるだけに、まさに命に係わります。
体調が悪い、と聞くとドキッとしちゃうしね

> 以前点字を教えに小学校へ行ってた時、給食室からとってもいい匂いが漂ってきて
> 「今日のメニューはなんだろ?」ってワクワクしたことがあります。
>
> 換気扇は美味しい匂いも運んでくれるんですよねえ(^^♪

そうそう!学校の廊下は長い煙突。だからどんな匂いもプーンと長〜く届く(笑)
点字をしてても「今日のメニューは」ってすぐに分かるものもあったでしょうね。
私のところに来たら、匂いを小出しにして「んっ?この匂いはなんだろか?」ってクイズ形式にしてあげますねー(*^^*)
 
takechan0312 さん
> 本日は月曜日、また一週間の始まりですね。

月曜日は超ブルーだけど、週末になるとあまりの速さにビックリ&がっくり、かな(^^)

> お花見、新緑と良い季節を過ぎたら、
> おたぬきさんにとって一番大変な時期、
> 梅雨がやってきますね。

冬はノロウィルスによる食中毒、これが湿度が高くなると細菌性のものになり
作るだけでなく、食べる方の体調も心配することがおおくなるだけに・・・
ホント、それだけでも早く夏休みに!って思っちゃいます

> 湿気を取り除かないと、食中毒も心配ですが、
> そう体がだるくなりますよね。
> どうかご自身の健康に注意してくださいね。
> でもサウナ代わりになるなんて甘いかな?

カリフォルニアとかは暑くてもカラッとしてて湿度が少ない、と聞きます。そうなのかな?
とにかく敵は気温もだけど湿度!
かといって除湿機1台おいても効果はないし邪魔だし。
先を考えるとまだ暑さは始まったばかり、サウナになるんだったら大歓迎!職場が楽しくってしょうがないでしょうね(*^^*)
 
ひめ さん
> 料理をするのにガスを付けると
> 換気扇が始動します
> 火を消すと3分たつと換気扇もとまります
> 自分で設定はできません(笑)

ひーっ!なんというメカニカル&セレブな雰囲気(笑)
これは便利ですねえ、ううむ、つけ忘れもだけど消し忘れがないってのがいいですね(^^)

> もうそろそろお弁当も怖くなってきます
> じめっとしてきましたからね

お弁当の方は本当に考えますよね。
作ることもだけど、それ以上にお昼までどこに置いておくかって考えると悩ましいものねえ。

> クーラーも掃除しないと
> じゅうたん片付けないと
> 夏準備始めなくてはです。。。

ひめさん、なんていやなことを・・・恨みます(笑)
私は毛皮もあらわなきゃだなあ

> まだ身体が暑さになれていないので
> 熱中症になりやすいそうです
> 気を付けましょう(^^)/

今日も生徒が顔色悪くなって保健室に何人か来てました。
まだ暑さに慣れてないですもんね。
食欲は落ちない、よく眠れる、だけどダルイ・・・これはいつもと同じだー(*^^*)
 
ふぶき さん
> おたぬきさんっっっ!!!
> 今日のイラスト~~~っ!!!! 
> 「仙台国際」の時の私、まさにコレそのまんま(笑)
> 意地でも傘は買わず、シューズはグショグショ。ウィンブレもじっとり湿って・・
> 帰りはタオルを頭に巻いて「ほっかぶり」状態で仙台駅まで歩いたわ
> 女子力の無さはダントツ一位だったと思うーーー。

ふふっ、実は仙台国際のレースが終わった後、家宝の水晶玉にちゃーんとこの様子が映っておった(笑)
なんてね、そんな力があったらチマチマ仕事してないって(^^;)

雨でぬれるのって、汗とは違うんだよねー
激走の後の女子力、大丈夫!誰もそれは求めてないと思うから
それより潔くほっかぶりしてる姿の方がずうっとナイス!よ(^^)v

> で、本題・・・
> 調理場の換気とか湿度とか気温とか・・
> そういうのを考えると夏場の調理室=戦場よね
> 思えば義家がそうでした
> ただでさえ暑い土地
> そこで西日がサンサンと差し込む台所
> 窓は一切開かず(なぜか全部開かない様にしてあるの)。
> 換気扇は回しているものの、とにかく暑くて暑くて汗ダラダラ流しながら食事の支度をした記憶が・・
> えぇ、もちろん首にはタオルを巻いて汗ふきふきの作業でした。
> あの住環境、思い出しただけでゾゾゾーっだわ^^;

おおおっ!あのレジェンドのご両親さまのお話となると、ついつい必要以上に身を乗り出し、ふんふんと聞いてしまうワタクシ。
思えばここ最近、いえいえ、しばらくこのお話を聞いてなかった!
食いつきましたよ(^0^)

しかし、自宅とはいえこの環境は、ねえ
西日ってなんちゅうか、雰囲気的に家の中で見る西日って、ねえ
やっぱ超越した方たちとの生活はシロートには理解ができない、ということになるのでしょう。

> ・・・ってコレは私の愚痴だわね。
> おたぬきさんは職場環境が過酷なんだもの
> 神経も使う時期でしょう
> これから高湿度の梅雨本番、そして夏本番
> 考えただけでドッと疲れてしまいそうですが、事故なく夏休みまで頑張れます様に・・☆

ランをするにも日影が必要だし、体調管理も考えないといけなくなるし。
そうなるとレースは冬、というのがよく分かります。
だって日本の夏の日中に走るのはキケンすぎるもの!
え?東京オリンピック??ううむ、相当ダメージあるんじゃ?なんてシロートでも思っちゃいます。
気温30度超えになると、らゆる意味で給食が早く終わりますように、と願ってます。

あっ、その前に心配するのは自分のことよね、はい(*^^*)
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...