言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

インバウンド


Category: 学校の出来事   Tags: ---

20170212飛行機







時折、給食の納品業者から様々な案内をもらうことがある。

価格変更や新規取扱に混じって、講演会や講座の案内なんてのもある。

先日いただいたのは米粉の講座の案内で、そのタイトルは「米粉でインバウンド対応」

おたぬきの英和辞典にインバウンドは見たことも聞いたことも食べたこともないもの。

近くにいた英語教師にインバウンドってなんすか?と聞くと、ううっ?!とうめき、電子辞書を取り出し調べていただくと「海外旅行者のこと(訪日外国人旅行者)」と判明。

エーーーッ!知らなかったヨォ、いつから訪日する海外旅行者のことをインバウンドっていうようになってたんだ?!と、職員室にいた教員を巻き込みしばし騒然。

この講座は「東京オリンピックパラリンピックを控え、米粉でできるグルテンフリーメニューを知ってもらう」というのがただし書きにあったが、まずはインバウンドの意味を知ることから始まっちまったよ・・・とほほ

今ではグローバルもユニバーサルも、使い方は間違ってることもきっとある!と自信を持って答えられるけど、なんとなくわかるし自分でも口にしている言葉。

インバウンドもそのうちそうなるんだろか?
ならば逆のアウトバウンド(自国から外国へ出かける旅行)もフツーに使おうぜ!

ほぼ逆ギレ状態で、インバウンドに食ってかかる昭和のおたぬきでございます。

※インバウンド
インバウンド(Inbound)とは、外国人が訪れてくる旅行のこと。日本へのインバウンドを訪日外国人旅行または訪日旅行という。これに対し、自国から外国へ出かける旅行をアウトバウンド(Outbound)または海外旅行という。
JTB総合研究所 より)



20170212パン




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

旅行業界のことは任せておいてください。
私たちは日本人団体を取り扱っていたので、
インバウンドはずっと使っていました。
今では海外のJTBもアウトバウンドにも
力を入れるようになりましたよ。
日本人旅行者が減ってきたので、、。

日本はライスがあるから、
グルテンフリー製品が作りやすいでしょうね。
グルテンフリーのみならず、
外国人に受け入れられる日本料理、
これから研究が必要ですね。
今や海苔巻きとラーメンが日本食の代表、
外国人のニーズも増えてくることでしょう。
 
ひと昔前は
「学校は集団給食だから、6つの基礎食品まで理解してればよろし」
と思っていたのですが(極論的な意味で)、
最近は、食のニーズや話題の食材が目まぐるしく変わるので
いろいろとアンテナを張るのが大変になりましたね

まさか、インバウンドまで理解しなければ仕事にならないとは
思ってもおりませんでした(笑)

2020は宝くじでもあたらない限りバリバリ現役の学校栄養士なので
オリパラに向けて、世界の食事やらスポーツ栄養やら
必要になってくるのだな、と怯えております
 
「インバウンド・アウトバウンド」とはある種専門用語であり、コメントにもあるように旅行業界
などでは普通に使われてる言葉なんじゃないでしょうか。

それをある時、ある人が、別なフィールドに持ち込んできた…。例えば今回のパンフのように。
そしてその言葉が大衆に認知されたり、されなかったり…。

初めて聞いた言葉が「?」であっても、それがいつのまにか自分の言語辞書を開けば
しっかり載ってるってことが、生きてることの積み重ねなのかなあ。

さて「インバウンド」は私の辞書に載るかしら?

 
takechan0312 さん
> 旅行業界のことは任せておいてください。

そうですー!この話題は専門家ならではの見解をお待ちしていました(^^)

> 私たちは日本人団体を取り扱っていたので、
> インバウンドはずっと使っていました。
> 今では海外のJTBもアウトバウンドにも
> 力を入れるようになりましたよ。
> 日本人旅行者が減ってきたので、、。

旅行業界ではインバウンドって通常に使われる言葉なんですね。
アウトバウンドにしてもしかり。

実は、つい先日、職場以外の知り合いにこの話をしたら
インバウンド?もう2年前にはフツーに使ってたよ、と言われガーン!!
どうやら遅れてるのは私と私の職場周辺?と、辺境の地であることを再認識した次第です(^^;)

> 日本はライスがあるから、
> グルテンフリー製品が作りやすいでしょうね。
> グルテンフリーのみならず、
> 外国人に受け入れられる日本料理、
> これから研究が必要ですね。

アジアは米が溢れているから、グルテンフリーはあまり苦労しないのかな?
これが小麦主食だと、そりゃあご苦労があるのでしょうか。
日本料理は注目されてても、食べやすいものとそうでないものがはっきりしてる。
日本人向けの内容(量や味)だけでなく、広く食べてもらうためには
さらなる研究は必須かもです(^^)

> 今や海苔巻きとラーメンが日本食の代表、
> 外国人のニーズも増えてくることでしょう。

フランスでも中国でも、日本のラーメンが人気だとか。
自国で食べたラーメンが美味しくて、日本で食べたら「なんじゃこりゃ?」
そんなこともあるようなないような・・・(*^^*)
 
りんご さん
> ひと昔前は
> 「学校は集団給食だから、6つの基礎食品まで理解してればよろし」
> と思っていたのですが(極論的な意味で)、
> 最近は、食のニーズや話題の食材が目まぐるしく変わるので
> いろいろとアンテナを張るのが大変になりましたね

本当に!
どんどん流れが変わるし、それってあり?が家庭でジョーシキになってると
正しいと言い切れるものが何か、時々ハテナが出没しちゃいますよね(^^:)

> まさか、インバウンドまで理解しなければ仕事にならないとは
> 思ってもおりませんでした(笑)

これっ!
紙を片手に「インバウンド?」としばし眺めちまいましたから(笑)
この言葉を理解できない栄養士が、どうぞ他にもいますように!と祈っちゃいましたもん(^^;)

> 2020は宝くじでもあたらない限りバリバリ現役の学校栄養士なので
> オリパラに向けて、世界の食事やらスポーツ栄養やら
> 必要になってくるのだな、と怯えております

オリパラ、既に学校内ではあれこれ指導がきてるようだし。
給食も例外じゃないって匂い、今からプンプンですもんねー!(^^;)
ワタクシの怯えっぷり、りんごさんに絶対に負けない!これだけは自信ありだな(*^^*)
 
ツヅレサセコオロギ さん
> 「インバウンド・アウトバウンド」とはある種専門用語であり、コメントにもあるように旅行業界
> などでは普通に使われてる言葉なんじゃないでしょうか。

インバウンド、どうやら知らないのはワタクシ周辺だけ?てな感じでね
知ってる人は知ってる、フツーに使ってるって(当たり前かー!)

> それをある時、ある人が、別なフィールドに持ち込んできた…。例えば今回のパンフのように。
> そしてその言葉が大衆に認知されたり、されなかったり…。

米粉とインバウンド。
繋げちまったら知らないおばちゃんは右往左往(笑)
本題そのものよりも、右往左往がメインになっちゃう(爆笑)

> 初めて聞いた言葉が「?」であっても、それがいつのまにか自分の言語辞書を開けば
> しっかり載ってるってことが、生きてることの積み重ねなのかなあ。
>
> さて「インバウンド」は私の辞書に載るかしら?

インバウンドも、きっと私が思ってる以上に認知されてて
知らないことの方がびっくりされてる気がしてきました、ええ、そうなんでしょう・・・
新しく導入される言葉、どのタイミングで?
これも興味があるなー
って、やっぱ本題から外れたところに生き甲斐を見つけるたぬきでございますよ(*^^*)
 
タイトル
私もインバウンド・・知りませんでした^^;
(もちろん、アウトバウンドも・・・)
で、グローバルやユニバーサルも耳にする単語ではあるものの その単語の使い方が判らない
日常生活の中で「グローバル」なんて横文字を使う事、ないもんなー
講座などを聴くのは好きですが、タイトルの意味が判らないと興味すら持てない。
願わくば、万人に判りやすいようなタイトルにしてくれると大変ありがたいでございます^^;

なーんて思うのであります。

で、おたぬきさんはこの講座に参加するのかしら?
 
ふぶき さん
> 私もインバウンド・・知りませんでした^^;
> (もちろん、アウトバウンドも・・・)

いやあ、ふぶきさん!嬉しいっ!!
いや喜んじゃいかんのでしょうが、一人じゃないって素敵なことね〜(^^)

> で、グローバルやユニバーサルも耳にする単語ではあるものの その単語の使い方が判らない
> 日常生活の中で「グローバル」なんて横文字を使う事、ないもんなー
> 講座などを聴くのは好きですが、タイトルの意味が判らないと興味すら持てない。
> 願わくば、万人に判りやすいようなタイトルにしてくれると大変ありがたいでございます^^;
>
> なーんて思うのであります。

知らない間に生活に入り込んでくる言葉。
そうであってもどのように、どのシーンで使うのか?となると、ハテナ???
こういう講座で知らない単語並べられたら、本題よりもそっちに気をとられるし(笑)
ええ、ワタクシも万人にわかりやすいタイトルを望みます!

> で、おたぬきさんはこの講座に参加するのかしら?

米粉の講座は随分前からあって、いくつかは受講したことがあるのですが
使い方はなかなか難しい・・・高いしね。
で、この講座、下まで読んだら対象は栄養・調理の大学生だって!
なんで昭和のたぬきの学校に送ってくるんだよっ!(笑)
 
またもやおりこうさん…
こんにちは。
私も、インバウンドなんて知らなかったよ~ん。
ダイエットした後に戻っちゃうやつでしょ(?)

昭和のおばちゃんがここにもいるから、ご安心を…

でも、東京オリンピックを控えて、自然な流れでしょうね…
グルテンフリーだって、流行っているからかろうじて知っているだけで、
お米があれば生きていけるので、あまり興味なかったけど…
横文字に弱いおばちゃんです。

以前、老人ホームにいた時には、若い人が普通に使っている横文字が曲者で…
これを日本語にして、かみ砕いて話す方が大変だったな…

オリンピックで日本に来る人たちが美味しい日本食を食べてくれるといいな~。





 
情報産業
コールセンターとかでよく使ってたかな~
インバウンドとアウトバウンド。
あとIT業界とか。

インバウンドは受け取るデータとか、電話。
アウトバウンドは外部に発信するデータとか、営業の電話。

betipaはインバウンドのコールは得意だけど、アウトバウンドは苦手・・・
旅行業界でも使うんですね~( ..)φメモメモ
 
ぽぽ さん
> こんにちは。
> 私も、インバウンドなんて知らなかったよ~ん。
> ダイエットした後に戻っちゃうやつでしょ(?)
>
> 昭和のおばちゃんがここにもいるから、ご安心を…

インバウンド、同士が一人増えて、心の底からホッとしちゃって(いいだろか?^^;)
でもねえ、昭和人にとってはついてけないのも事実なのです。

> でも、東京オリンピックを控えて、自然な流れでしょうね…
> グルテンフリーだって、流行っているからかろうじて知っているだけで、
> お米があれば生きていけるので、あまり興味なかったけど…
> 横文字に弱いおばちゃんです。

学校では「オリパラ」の略語で既にあれこれ動き出してるようで、怖い〜!
外国からのお客さんを招く側としては、グルテンフリーもハラルも強化される??
なんて思ってたら、文字だけでなく内容についてく自信が弱々しいっす(^^;)

> 以前、老人ホームにいた時には、若い人が普通に使っている横文字が曲者で…
> これを日本語にして、かみ砕いて話す方が大変だったな…
>
> オリンピックで日本に来る人たちが美味しい日本食を食べてくれるといいな~。

若い人の横文字はどんどん出てくるし、それを噛み砕くテキトーな日本がないと困っちゃう
だって理解不能なんだもの・・・
それをトランスレート(翻訳といえっ!てか ^^;)できるなんて、素晴らしいわっ!
とはいえ、日本に来てもらえる外国の方には楽しんで欲しいもの。
ここ、重要ですよねー(*^^*)
 
betipa さん
> コールセンターとかでよく使ってたかな~
> インバウンドとアウトバウンド。
> あとIT業界とか。

私の知り合いにインバウンドについて力説してたら、
そんなのとっくに昔に使ってるぜと言い放たれ、しばしボー然
ちなみにその人はデザイン関係者。
コンピュータでもフツーに使うって・・・ヒーッ!

> インバウンドは受け取るデータとか、電話。
> アウトバウンドは外部に発信するデータとか、営業の電話。

いやあ、こうして日常的に使ってるんですねえ。
新たな発見であり、いかに自分がそういう場所とかけ離れてるか!
そりゃね、白菜とかにんじんを扱ってるんだもの、インバウンド?なんぼのもんじゃって(笑)

> betipaはインバウンドのコールは得意だけど、アウトバウンドは苦手・・・
> 旅行業界でも使うんですね~( ..)φメモメモ

betipaさん、バリバリのキャリアウーマンじゃん〜!
この先もよほどのことでないとインもアウトも使う予定のないワタクシ、
よしっ!betipaさんに語学はお任せだいっ!(*^^*)
 
≫インバウンド・アウトバウンド
聞いたことがあったようななかったような
意味はもちろん知りません(^^;
インプット・アウトプットくらいなら
わかるけど。。

グルテンフリー
完全にというのは難しい??
お醤油にも入っているし
他にも裏をよく見るとちょいちょい
〈小麦粉〉と見かけます

今、同僚がグルテンフリーダイエット遂行中
結果を楽しみに、、、
 
たびたびすみません…
こんにちは。
トランスレートって言うんですね…(汗)
言葉のすり替え得意です…
でもね、高齢者に説明するのに苦慮する言葉がいっぱいあったような気がします。

当時の「知ったかぶり手帳」(?)なるもので確認しました(笑)
「クリアランスセール」「たたき売りだって~」
「リーズナブル」「貧乏人でも買えるらしいよ…」
「アフターケア」「全部責任とるってよ~」
なんてやってましたから…
同僚からは「でたらめおばちゃん」」とか言われていましたが、
高齢者にはなかなか評判良かったんだけどな~(笑)

当時、その言葉を知っていたら、「でたらめおばちゃん」なんて呼ばせなかったのに…
悔しい。
by うるさいおばちゃん
 
ひめ さん
> ≫インバウンド・アウトバウンド
> 聞いたことがあったようななかったような
> 意味はもちろん知りません(^^;
> インプット・アウトプットくらいなら
> わかるけど。。

インバウンドもアウトバウンドも意味すら知らず、全くカンケーないと思ってたのに
いきなり米粉と合わせ技で登場(笑)
インプット、アウトプット。
特に記憶力とコンビで使っちまうかしら(^^)

> グルテンフリー
> 完全にというのは難しい??
> お醤油にも入っているし
> 他にも裏をよく見るとちょいちょい
> 〈小麦粉〉と見かけます

そのものズバリでなくても、小麦が使われてるものも多いですもんね。
加工品では多くのものが小麦を使うし、コンタミネーションもあるし。
必要に差し迫ってのグルテンフリーでないと、継続って難しそうかなあ。

> 今、同僚がグルテンフリーダイエット遂行中
> 結果を楽しみに、、、

おっ!それはワタクシも興味あるわあ!
ひめさん、まずは同僚の方の人体実験の結果待ちね(笑)
 
ぽぽ さん
> こんにちは。
> トランスレートって言うんですね…(汗)
> 言葉のすり替え得意です…
> でもね、高齢者に説明するのに苦慮する言葉がいっぱいあったような気がします。

ヘヘッ、トランスレートもどこかで使ってみたかったの、バレバレかしら(^^;)
言葉のすり替えとは言われますが、高齢者の方には分かりやすくが何よりですもん!

> 当時の「知ったかぶり手帳」(?)なるもので確認しました(笑)
> 「クリアランスセール」「たたき売りだって~」
> 「リーズナブル」「貧乏人でも買えるらしいよ…」
> 「アフターケア」「全部責任とるってよ~」
> なんてやってましたから…
> 同僚からは「でたらめおばちゃん」」とか言われていましたが、
> 高齢者にはなかなか評判良かったんだけどな~(笑)

素晴らしいっ!花まるっ!!
特にリーズナブルとかアフターケアの変換は秀逸でございますなあ(^^)v
これは高齢者でなくてもまんまいけちゃう。
ええ、早速おたぬきメモにもコピーいたしましたですよ(^^)

> 当時、その言葉を知っていたら、「でたらめおばちゃん」なんて呼ばせなかったのに…
> 悔しい。
> by うるさいおばちゃん

「デタラメ」→「ナイスなあんばい」
「おばちゃん」→「知恵モン」
これで決まりじゃないかしら(^^)
あらっ、これって自分にも都合よく変換しちまったかな(*^^*)
 

Leave a Comment



05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04

06


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...