言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

梅を食す


Category: 給食の食材   Tags: ---

20160622梅







6月になると登場する献立に梅がある。

この時期になると梅の実も熟すためか、さらに梅漬けや梅干しの手仕事の季節だからか。梅雨時に梅を使った献立がチラホラは毎年のこと。

梅と言っても様々なものがあるし、料理の幅もそれなりにある。

でも、生徒たちに無理なく食べさせるとなると、梅干し1個をポン!ではまず無理。
何より「美味しくてボリュームのある梅干し」は、思わずのけぞるほどお高い。

給食献立では、ゆかり粉を使った和え物やゆかりごはんを作る。
でも6月のこの時期は、カリカリ梅を粗く砕いてゴマと混ぜる梅ごはん、梅シロップを使った梅ゼリー、ペースト状の梅を使ったドレッシングなどなども加わる。

和食(日本食)といえば天ぷら、寿司が代表格であり、外国の方たちが食べづらいとなると、梅干しと納豆が二大巨頭だろうか。

かくいうワタクシも酸っぱいものは苦手で、梅干しを食べられるようになったのはこの仕事を始めて、逃げ場がなくなったからというトホホな理由。

お決まりの献立を食べなきゃいけない給食は、生徒たちに逃げ場はない。逃げるとしたら食べないという選択だけになてしまうし、それはできる限り避けなきゃいけない。

はてさて今年の生徒たちは酸っぱい梅に太刀打ちできるのか?

ちょっとドキドキであります。





20160621発汗



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

梅干し
義母が作っていたすっぱくてしょっぱい梅干し
赤しそで色づけ
もう思い出しただけで口が・・・
夏バテして食欲ない時の救世主だったなぁ

長男は梅干しが苦手 
赤しそがダメなのかな
梅酒は飲むからね・・・

さてさて今年はどんな料理で給食に出るんでしょう
楽しみです
そして子供たちの反応は・・・!!
 
梅干し
梅干しという単語を見た(読んだ)だけで口の中がじゅわーーーっとしてきちゃう(-"-)
もう脳の中で「酸っぱい」イメージが強烈にインプットされてますから・・・

でも、程よい酸味の梅干しだとご飯がすすむのよね~
・・・で、丸ごとゴロンと存在感がある梅干しよりも、叩いて小さくしてご飯にまぶしてあるほうがいいかな♪
カリカリ梅と胡麻を散らしたご飯だったら大喜びで大盛りおかわりしちゃうわよ~~!
なーんて、今どきの中学生には不評かな~(-"-)

なにかしら、お肉と梅干しを合わせたお料理だったら好評だったりしてね♪
 
梅雨如何乗り切っていますか?
親から青梅を食べるなと言われていましたが、
塩をつけて青い梅を食べるのも美味しいですよ。
梅干しは苦手だったけど、カツオ梅干しとかでてから、
それだけ食べるのも美味しいですよね。
それにカリカリ梅、もうこれは最高ですよ。
でも海外では手に入らないのが寂しいです。
梅を干しただけの、干し梅も好きでした。
 
ひめ さん
> 梅干し
> 義母が作っていたすっぱくてしょっぱい梅干し
> 赤しそで色づけ
> もう思い出しただけで口が・・・
> 夏バテして食欲ない時の救世主だったなぁ

おおっ!聞いてるワタクシの口元も、酸っぱい梅干が到来!じゅる〜
オーソドックスな梅干ならではの仕業であり
こういうものを作れるってすごいなあって思ってしまいます(^^)

> 長男は梅干しが苦手 
> 赤しそがダメなのかな
> 梅酒は飲むからね・・・

実は私、梅干そのものよりも赤紫蘇のジュースとか梅酒が大好き!
いろんなものに活用できるものね(^^)

> さてさて今年はどんな料理で給食に出るんでしょう
> 楽しみです
> そして子供たちの反応は・・・!!

ううっ、ちびっこたちの反応が怖い・・・
今更ながらドキドキでございます(^^;)
 
ふぶき さん
> 梅干しという単語を見た(読んだ)だけで口の中がじゅわーーーっとしてきちゃう(-"-)
> もう脳の中で「酸っぱい」イメージが強烈にインプットされてますから・・・

イメージの繋がりって怖いですよね〜!
梅干→酸っぱい→おヨダが1トンって簡単につながっちゃうもの(^^)
ええ、もうワタクシだってじゅわ〜〜〜〜〜〜!です(^^)

> でも、程よい酸味の梅干しだとご飯がすすむのよね~
> ・・・で、丸ごとゴロンと存在感がある梅干しよりも、叩いて小さくしてご飯にまぶしてあるほうがいいかな♪
> カリカリ梅と胡麻を散らしたご飯だったら大喜びで大盛りおかわりしちゃうわよ~~!
> なーんて、今どきの中学生には不評かな~(-"-)

高級な梅干もいいんでしょうが、カリカリ梅の小さいのはかえって食べやすい。
そう、梅干丸ごとがちょい苦手でも、暑い時期になんだかな〜って時は、意外と食べられちゃう(^^)
カリカリと塩分が程よく混じったごはん、暑い時期だからこそ美味しいかな(^^)

> なにかしら、お肉と梅干しを合わせたお料理だったら好評だったりしてね♪

肉があるから許してやろう、そうんな気分かしらね。
いいの、結果オーライなら(すっかり弱気)
 
takechan0312 さん
> 梅雨如何乗り切っていますか?

東京は雨がしょぼい、その代わり梅雨ならではのジト〜〜〜〜っ!
ああ、日本って毎年この季節が鬱陶しい!

> 親から青梅を食べるなと言われていましたが、
> 塩をつけて青い梅を食べるのも美味しいですよ。
> 梅干しは苦手だったけど、カツオ梅干しとかでてから、
> それだけ食べるのも美味しいですよね。

青梅は青酸カリ系の猛毒、と聞きますが、塩をつけて食べる?!
ううむ、これはびっくりだし、美味しいと聞くとなおビックリ!
そうそう、梅干もプラスアルファで食べやすくなるもんです。
あっ、私は永谷園のお茶漬け海苔に1個ポン!と投入するのは大好きです(^^)

> それにカリカリ梅、もうこれは最高ですよ。
> でも海外では手に入らないのが寂しいです。
> 梅を干しただけの、干し梅も好きでした。

カリカリ梅、美味しいですよね(^^)
これは私も好物と言っていいもので、小ささもちょうどいいかな。
海外でも梅干はあるでしょうが、好みのサイズとなると難しいのでしょうか。
シンプルなのは美味しい!そう思ってしまいます(*^^*)
 
今日は!!
おお!!カリカリ梅とゴマのご飯!!!!
これは、早速真似っこしちゃおう!!!
梅のゼリーもいいですね。^^
梅干しがドンとご飯のど真ん中にいるんじゃない、このオシャレなメニュー展開が素敵だわ〜〜。^^
 
カリカリ梅とゴマのご飯がとても食べたくなりました。
今年は我が家でも梅酒を作っています。子供用には梅シロップ。
最近は、す~っぱい梅干しは食べていなくて、もっぱらハチミツ梅です。
これならいくつでも食べられちゃう!
 
蜂蜜梅が好き(笑)
酸っぱいのより、蜂蜜梅がすき~
お隣の和歌山県産南高梅はとってもおいしいんだけど、本当にお高い・・・
なので、いつも崩れ南高梅(蜂蜜漬け)を買ってます~
おいしいのよ~

カリカリ梅とおじゃこの混ぜご飯とか大好き~
生徒さんたちも楽しんで梅を食べてくれるといいね~
 
こんにちは。

写真
何だか桃みたいで美味しそうな梅ですね!
私も嫌いではありませんがそうは食べられません・・^^

梅ご飯・ゼリーなら・・いただきま~す!!

余談
ご心配頂きありがとうございます。
家は高台にあるので大丈夫です!!
雨は長崎大水害を思い出すくらい降り頭の上で雷がなっている状態です。
暫く続くようですので注意いたしますね。
 
皆さんのコメントにあるようにカリカリ梅とごまの混ぜご飯! 食べたいぃ~!!
こんなステキなご飯が給食で出るなんてすばらしい★

梅干しは塩辛いのは嫌だけど、酸っぱいのは平気です。
冷蔵庫にはいつもありますが単体で食べるよりも、ペーストにして山芋の拍子切りに絡ませ
豚肉を巻いてフライにしたり、キュウリと豚肉炒めて梅のペーストを絡めたりと、調味料的
役割で使う方が多いです。

おたぬきさんの給食メニューは季節感満載なので、梅もおしゃれなゼリーになったり
しますよね(^^♪

給食でいやいやながらも食べて「あれ?美味しい!」なんてことで、生徒たちの味覚も豊かに
なったり、好きな料理のレパートリーが増えたり、さらにはその経験がさらに苦手なものへの
ハードルを低くしてくれたり…。
給食ってそんな大切な役目もあるんだなーって思います★

🍀 今日のイラストの汗の種類。そっかあ、いろんな汗がありますねえ。
  私はもっぱら緊張の手に汗握る状態を音訳の度に経験しております(泣)
 
マダム猫柳 さん
> 今日は!!
> おお!!カリカリ梅とゴマのご飯!!!!
> これは、早速真似っこしちゃおう!!!

マダム、こんにちは!
カリカリ梅とごはんのコンビ、これ、夏になるとなぜか旨い!食べたくなる!
日本の夏にはこれだねって感じなんです、マダムも是非っ!(^^)

> 梅のゼリーもいいですね。^^
> 梅干しがドンとご飯のど真ん中にいるんじゃない、このオシャレなメニュー展開が素敵だわ〜〜。^^

梅ゼリーも本当は梅酒で作りたいんだけどなあ、それも濃~いやつね(笑)
梅も季節商品、って私だけかもしれないけど、なぜかこの季節になると梅を使ったものが多くなります。
がっ!
梅干しドン!はやっぱ給食だと、ねえ(*^^*)
 
muse-decor さん
> カリカリ梅とゴマのご飯がとても食べたくなりました。

このごはんはそのまま食べてもおいしい、お茶づけにしてもOK!
冷めてもあたたかくてもGOODと私の中ではオールマイティごはんなんですよ(^^)

> 今年は我が家でも梅酒を作っています。子供用には梅シロップ。
> 最近は、す~っぱい梅干しは食べていなくて、もっぱらハチミツ梅です。
> これならいくつでも食べられちゃう!

梅シロップ!これ、炭酸で割ってクイ~~~~!でおいしいですよね、じゅる~
梅酒は独特の香りが何とも言えずで、これまた、じゅる~
外国にはないんでしょうかねえ。
いずれ日本に来た外国の方たちに「天ぷら、寿司、梅酒」って言われる日が来たりしてね(*^^*)
 
betipa さん
> 酸っぱいのより、蜂蜜梅がすき~
> お隣の和歌山県産南高梅はとってもおいしいんだけど、本当にお高い・・・
> なので、いつも崩れ南高梅(蜂蜜漬け)を買ってます~
> おいしいのよ~

おおっ!はちみつ梅、愛されてるなあ(^^)

いつのころからか、南高梅は高級ブランドとして定着しましたもんね。
壊れとか崩れって味は変わらないもの、それでもってお安いし。ワタクシも全く気にしません!つうか、そういうの探してるかな(笑)

> カリカリ梅とおじゃこの混ぜご飯とか大好き~
> 生徒さんたちも楽しんで梅を食べてくれるといいね~

カリカリ梅とジャコのコンビ!
これまた魂がとろけそうなコンビですわあ、じゅる~
生徒たちのハートもアモーレとなるといいんだけどね(*^^*)
 
yamaneko さん
> こんにちは。
>
> 写真
> 何だか桃みたいで美味しそうな梅ですね!
> 私も嫌いではありませんがそうは食べられません・・^^

ママさん、こんにちは(^^)

ここまで色づくと梅というよりスモモ?ですよね。
それでもやっぱ見てるうちにお口の中が、ジュワ〜〜〜〜!

> 梅ご飯・ゼリーなら・・いただきま~す!!

梅干そのまま1個をお口に入れるのは、かなりの勇気がいります(^^;)
でもね、これが梅ご飯とかゼリーだったらOKって、分かるわあ(*^^*)

> 余談
> ご心配頂きありがとうございます。
> 家は高台にあるので大丈夫です!!
> 雨は長崎大水害を思い出すくらい降り頭の上で雷がなっている状態です。
> 暫く続くようですので注意いたしますね。

おおっ!ママさん、ご無事で何よりです!!
それでも続く九州地方の雨・・・心配です。
くれぐれも無理のないよう、お気をつけくださいませ(^^)
 
ツヅレサセコオロギ さん
> 皆さんのコメントにあるようにカリカリ梅とごまの混ぜご飯! 食べたいぃ~!!
> こんなステキなご飯が給食で出るなんてすばらしい★

梅干だけだとNGでも、カリカリ梅とゴマの混ぜご飯は生徒もどうにかクリア?
でもって、酸っぱいのが苦手なおたぬきも、これは旨い!と思ってしまうご飯。
ツヅレサセコオロギさんの夏のお弁当にもいかがでしょ?(^^)

> 梅干しは塩辛いのは嫌だけど、酸っぱいのは平気です。
> 冷蔵庫にはいつもありますが単体で食べるよりも、ペーストにして山芋の拍子切りに絡ませ
> 豚肉を巻いてフライにしたり、キュウリと豚肉炒めて梅のペーストを絡めたりと、調味料的
> 役割で使う方が多いです。

梅はどう使うかでバリエーションが広がりますよね(^^)
酸っぱさもアクセントになって、梅干は食べられないけど梅肉はOKって人もいるし。
それにしてもこのおかず!
美味しい酒のつまみになるんでしょうねえ、じゅる〜!

> おたぬきさんの給食メニューは季節感満載なので、梅もおしゃれなゼリーになったり
> しますよね(^^♪
>
> 給食でいやいやながらも食べて「あれ?美味しい!」なんてことで、生徒たちの味覚も豊かに
> なったり、好きな料理のレパートリーが増えたり、さらにはその経験がさらに苦手なものへの
> ハードルを低くしてくれたり…。
> 給食ってそんな大切な役目もあるんだなーって思います★

ヘヘッ、一口食べてみるって大事なことかも?なんて思わせてくれますよね(^^)
で、実際、食べてみたら美味かった!だったら大成功かな。
家ご飯だけだとどうしても食べないものもあるでしょうけど、選択の余地がない給食。
それがきついこともあるでしょうが、こうして生徒も大人になるのね、って(^^)
都合がいいかなー(笑)

> 🍀 今日のイラストの汗の種類。そっかあ、いろんな汗がありますねえ。
>   私はもっぱら緊張の手に汗握る状態を音訳の度に経験しております(泣)

手に汗握りながら、これ、避難中のこた君も一緒かな(^^)
で、おたぬきは悪い汗や冷や汗が背中にだだ漏れってこと、多いんです〜〜〜(*^^*)
 
梅は苦手。
2週間ほど前に我が家の梅を収穫しました。
収穫と、後で枝を剪定するまでは私の仕事・・・
採った梅は家人の作業へ。
今年は少なめだったので、梅酒になったようです・・・
梅は苦手です。
 
T’s さん
> 2週間ほど前に我が家の梅を収穫しました。
> 収穫と、後で枝を剪定するまでは私の仕事・・・
> 採った梅は家人の作業へ。

なんでもある魔法のようなお庭があるT’sさんのお家。
ちゃんと作業分担もあって、美味しいものがこれでまたできるのですね(^^)

> 今年は少なめだったので、梅酒になったようです・・・
> 梅は苦手です。

梅も表裏があるようだし、今年は裏だったのでしょうか。
梅は苦手、と言われていますが、美味しいものになって登場すると思っています(*^^*)
 

Leave a Comment



05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04

06


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...