言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

鶏始乳


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20180125ニワトリ






鶏始乳

にわとりはじめてとやにつく

日本には様々な暦があり、有名なのは二十四節気・・・夏至、春分、冬至などなど・・・だろうけど、これをさらに5日ごとに区切ったものが七十二侯。

二十四節気にならい立春から始まり、大寒で終わる。つまり本日のタイトルにした「鶏始乳」は七十二候のしんがり、七十二番目にあたる。


鶏が春の気を感じ、たまごを産み始める頃。自然な状態の鶏は、日照時間が長くなるにつれ、産卵率が上がっていくため、春から夏にかけてたくさん卵を産みます。(暦生活 二十四節気と七十二候 より)


何十年も前の話だけど。
私の友人の家に遊びに行った時、あちこち切り傷や血だらけの柴犬がいて、どうしたんだと尋ねたら「ヤツの仕業だ!」と指差した先にニワトリがいた。

そりゃもう立派なニワトリで、お祭りで子供にねだられてヒヨコを買ったらっここまでデカくなり、同居する柴犬が邪魔くさいのか、突く、蹴るの連続技を繰り出すとのこと。
そりゃ相手は羽を持ってるんだから、飛び技も交えてかなりのもんだろう。

おかげで柴犬は常に標的にされこの有様。
その後このニワトリは渓流釣りを趣味とするダンナさんが、釣り場の近くの養鶏場に押し込んできたらしい。

東京も先日の雪が残り、寒さも厳しい。大寒は大寒なんだな、と実感。

ほんの少し日暮れの時間も遅くなり、大寒を過ぎると立春。もう春になる。





20180122丹色




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

01 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

12

02


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...