言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

代理キャベツ


Category: 献立の話   Tags: ---

20171115キャベツ






給食献立では、なかなかドカン!としたものは出せない。

ドカン!というのはどでかサイズの肉とか魚のことで、とんかつも例外じゃない。

うっす〜いか小っさ〜い肉にパン粉をつけて揚げるので、残念感が漂う。

年度末までまだ時間がある。
ここらでひとつかましたろうじゃないかっ!てことで、ちょいと奮発して厚切りロース肉のとんかつを作ることにした。

とんかつは作り方の手順は簡潔。
しかし、さらに考えなきゃいけないのは付け合せのこと。

とんかつのお供といえばせんキャベツが定番だけど生野菜が出せない給食では、どうしても一度ボイルした温野菜となってしまう。

残念気分がチラチラしたけど、なんと!創世記のとんかつは温野菜が定番だったそうだ。


とんかつに欠かせない付け合わせとしてキャベツがある。当初は日露戦争の影響で人手不足となり、温野菜を添える手間を省くために添えられた代用品でしたが、値段が安くボリュームもあり、またソースにも合うことから取って代わられました。(日本食レストラン海外普及推進機構 「とんかつ」より)


ううむ、日露戦争・・・取って代わられた・・・
生のせんキャベツと温野菜の力関係がビミョーに思える。

柔らかいものを好むようになったと言われる日本人の食卓。
でもフライの付け合せはやっぱ歯ごたえのあるものが少々欲しい。

これは欲なのか本能なのか、それとも勝手に脳内で「フライものにはキャベツでっせ!」と囁く声が聞こえてるのか。

しばし考えることになったおたぬきでありまする。





20171118キャベツ



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

酢橘


Category: 給食の食材   Tags: ---

20171109スダチ






秋刀魚の不漁が続いている。

それでも秋の献立、給食で1回は出したい。
ということで1尾の半分という、ちょいとトホホな秋刀魚塩焼き献立をした。

骨つきの魚を出すことがほとんどない給食。
家庭であっても「尾頭付き」の焼き魚が頻出してるとは考えずらい。

そんなこんなで半分であっても許していただこう。

ご飯、秋刀魚塩焼き、里芋とレンコンの煮物、豆腐となめこの赤だし味噌汁、みかんの内容。
さらに死んだ気でスダチを半分、秋刀魚の付け合せにつけた。

焼き魚もスダチもスペシャルなんだけど、チビッコたちの中には「いらない!」とにべもなくスダチを素通りしちまうのもいて、思わずギリギリと奥歯を噛むおたぬき。
もちろん、「スダチ、持ってけよー!」と叫ぶのも忘れない。

しかしクラスによっては「おーっ!スダチ!気が利いてるなあ」なんてオシャレな一言をおっしゃっていただいたり、「赤だし味噌汁、香りが違うよなー」なんて聞いちまったら、おたぬき思わず踊り狂ってしまったぜ。

日本の香りがするスダチ、それだけで格が上がる気がする。

スダチ(JAPAN WEB MAGAZINE )





20171109酢橘



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

50倍!


Category: 給食の食材   Tags: ---

20171105鍋






玉ねぎは給食では頻出野菜のひとつ。

生の玉ネギを出すことはまずないけど、それでも玉ねぎにも個性というか辛味が強いかな?なんて思わせる時がある。

玉ねぎの辛味と独特の刺激のある匂いは、硫化アリルという成分によるもの。

しかし辛いと思っている玉ねぎも、加熱することで甘みがどんどん出てくる。

実は玉ネギはもともと糖度が高い野菜だという。
でも含まれる辛味成分がとても強いため、生では辛さをより感じることがあるのだとか。

じゃあ玉ネギを加熱したときの甘さはどのくらい?
低カロリーの割に砂糖の50倍もの甘さを持つと聞いたらビックリじゃあないか!

カレーやオニオンスープなどはガンガン炒めることでほんのりとした、砂糖ではない甘さを感じる。

チビッコたちもその辺はお分かりいただけるようで「今日のスープ、甘〜い」などと聞くと、よしよしと頷くおたぬき。

自然のなせる技というか、玉ねぎの特性というか。

大したもんじゃあないか!と、おばちゃんは深くうなずくのであります。

玉ねぎの甘み成分(玉ねぎ情報.com より)





20171105玉ねぎ



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

海のオオカミ


Category: 給食の食材   Tags: ---

20170928干物






このところ様々なものが値上げしている。

特に魚関係の値上げは情け容赦ない。
ニュースでもサバやサンマの漁獲量が少ないとニュースになり、中でもイカの水揚げ量の少なさは相当らしい。

当然、給食で使うイカも値上げしている。

給食でイカ献立はイカフライや天ぷらがほとんど。
安かった頃は味噌や生姜醤油をつけて焼いたりできたけど、身縮みするする食材は衣を着せないとお話にならないミニサイズになっちまう。

中華丼やあんかけにイカ短冊を使ってたのも、少し安いイカ下足になった。

しかしこれが意外なヒット。

1センチ×4センチくらいの綺麗なイカ短冊は、野菜と一緒だと紛れて存在が薄くなっていた。これがイカ下足は吸盤という武器できちんと存在確認できるし、気のせいかダシが強い気もする。

「イカは肉食で陸上でいえばオオカミやトラのような攻撃的な肉食動物」であり、環境の変化にとても敏感だという(全国いか加工工業協同組合 イカ学Q&Aより)

10年後、20年後
養殖とは無縁だったサンマもイワシもイカもどうなってるんだろか。





20170928イカ


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...