言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

月ウサギ


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170928地蔵






今年の十五夜は10月4日。

ここ数年、9月だったので久しぶりに10月の気がしてるのだけど、気がしてるだけなのか・・・、どちらにしても十五夜の献立はいつもと変わらず「さつま芋ご飯」「さんま」「月見ゼリー」の三種の神器。

さしあたって目新しいこともなく淡々と準備は進んでおりますが、ここで1つ質問。
「月で兎が餅をついてる」、となぜ言われてるのか?
勿体ぶることもないので、とっとと答えでございます。

**********

昔、あるところにウサギとキツネとサルがおりました。

ある日、疲れ果てて食べ物を乞う老人に出会い、3匹は老人のために食べ物を集めます。サルは木の実を、キツネは魚をとってきましたが、ウサギは一生懸命頑張っても、何も持ってくることができませんでした。

そこで悩んだウサギは、「私を食べてください」といって火の中にとびこみ、自分の身を老人に捧げたのです。

実は、その老人とは、3匹の行いを試そうとした帝釈天(タイシャクテン)という神様。帝釈天は、そんなウサギを哀れみ、月の中に甦らせて、皆の手本にしたのです。
※暮らしの歳時記(なぜ餅つき?「月うさぎ」の由来、海外での見られ方 より)

************


『うさぎを憐れんだ老人が、その焼けた皮を剥いで月に映し、皮を剥がれたうさぎは生き返る』という説もあります。だから、月の白い部分ではなく、黒い部分がうさぎなんですね。(同上ウェブサイトより)

ちょっとだけ救われた気もしますが、そこまでするか?ウサギ??
・・・なんとも衝撃的な話じゃあないでしょか。

さつま芋ご飯、さんま、ゼリー、と呑気に並べるだけの日ではない、でございます。





20170928ウサギ




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...