言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

食害


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170819






今年の天候の悪さは特筆もの。

ニュースでも日照時間の話とともに、農作物の話も出てきている。
これだけ天気が悪ければ当然だろう。

しかし農作物の出来高ということでは、動物による食害も深刻と聞いている。

今日の写真は、前回記事から話を引っ張るナンモクムラで出くわした鹿のチビッコ。実はこの前にも1頭がひょっこり道路にいて超コーフン、しかしサヨナラも言わず速攻で山中に消えた。
この写真では4頭のファミリーだったのが、親は車に気づくと子供を置き去りにしてとっととガードレールを飛び越えてしまった。写真に収まったのはネグレクトにあったかわいそうな子鹿なのだ。

さらに翌日、白駒池に行く途中の高原でも鹿を目撃した。

薄ぼんやりしたタヌキが、約12時間でツボ6頭の鹿と遭遇って、この近辺はどんだけ鹿王国なんだ?なんて思うのも当然の流れ。

シカによる農業被害額は59億6100万円にも上り、野生動物による食害全体の実に33.77%を占めています。さらに驚くべきは被害面積で、シカは51.2haもの農地を食い荒らしました。食害を受けた農地の面積全体の63%がシカ被害によるものです。(全て平成27年度統計)農作物だけにとどまらず、シカによる森林被害も問題となっています。
「深刻なシカによる農作物の被害」 Grow Ricci 2017年4月12日 より)

環境庁のデータでも、鹿が増えた理由に、鹿肉や鹿皮を利用しなくなった、ハンターが減って捕獲数が減少、積雪が減って鹿が冬を乗り越えられるようになった、放置された農地が増えて鹿の餌が増えた。などが記載されていた。

山に棲む鹿も奈良の鹿も好んで増え続けたわけではないはず。

それでも農地で作物を作ってる方、それを消費する人間にとっては害獣になる。

共生という簡単な言葉で片付けられないのは分かっていても、どうにかならないのか、どうにかしないとなあ。

ライブで道路のど真ん中で鹿と遭遇すると、その思いが強くなるのでした。





20170819毛皮





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...