言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

春の菊を食す


Category: 給食の食材   Tags: ---

20160118野菊







生徒には様々な天敵食材があり、春菊もそのひとつだろう。

春菊は一年を通してスーパーで売られているけど、こちらも旬は寒い季節。
流通も多くなるので価格もこなれるし、独特の風味が美味しい。

しかし、なんとも言えないあの香りと苦味は天敵の要素がタップリ!
かく言うワタクシも、チビッコの頃は何が旨いのか全く分からず、鍋物に入った春菊を見ると、「何故これを入れたのか?!」と親を恨んでしまうことも。

もちろん平気な生徒もいれば、大好物って子もいるだろうけど、ごく少数。
なので給食で出すのも、冬の季節にほんの数回、ほんの少量。

それでも苦手なものはすぐに分かるのも常。

すき焼き風煮に春菊をポチッと入れると、「チクショー!」と叫ばれ、煮浸しの彩りに極々少量を入れるとゴソッ!と残ってくる。



原産地は地中海沿岸で、日本には17世紀に伝わったとされています。日本をはじめ東アジアの地域で食べられていますが、ヨーロッパでは観賞用に栽培されています。名前の由来は、春に花が咲く菊ということから「春菊」。関西では、菊の葉に似ていることから「菊菜」と呼ばれることもあります。
しゅんぎくのお話(JA全農やまぐち より)


花が咲いたら繊維が固くなり不味いらしい。
というか、春菊の花を見てるんだろか?そう思って調べてみたら、あ〜ら、どっかで見てるはず?!

ワタクシ、情けないことに菊とデイジーとマーガレットの違いが全く分からない。
生徒にあれこれ言う前に、栽培の授業が大切ってしみじみ思う次第であります。





20160119菊




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

期限切れ顛末


Category: 給食の食材   Tags: ---

20160128カモメ







ここにきて、様々な食品関係の問題がニュースになっている。

異物混入が疑われる食材を廃棄しようとしたら横流しされていた。
これってどういう了見なんだろか・・・。

そして飛び込んできたのは、給食に消費期限切れサンマが使われたってニュース。

※期限切れサンマすり身、給食に…87人食中毒(読売新聞 2016年01月23日より)


ヒスタミンが検出されたということだから、ヒスタミン中毒による食中毒で事故が起きたのだろう。
魚のヒスタミン中毒はヒスチジンによって起こるもので、赤身の魚(本マグロ、カツオ、カジキなどに多い)で珍しいものではないし、サンマにも含まれている。

生の状態でも症状が現れた可能性もあるけど、消費期限切れから何ヶ月もたったものを納品する、分かっていながら小学生に食べさせる、その神経が許せないと思ってしまう。

たしかに今の冷凍技術は素晴らしいし、賞味期限は目安であり、過ぎたからといって即廃棄しなければならないものばかりではない。それにしても、と思ってしまう。


※賞味期限って?
開封していない状態で、表示されている保存方法に従って保存したときに、おいしく食べられる期限を示しています。賞味期限内においしく食べましょう。ただし、賞味期限を過ぎても食べられなくなるとは限りません。
厚生労働省 消費期限と賞味期限の違いって?より)



給食に限らないけれど、食材の良し悪しは見て、臭って、触って判るものばかりじゃあない。売っている店や人を信用して購入し、食べているといっていいだろう。

納品のチェック、しばらくはピリピリしちゃうんだろうなあ・・・





20160126匂い




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

千とロク


Category: 給食の食材   Tags: ---

20160116大根







冬になるとおいしい野菜は数あれど、大根は外せないと思う。

品種改良で夏でも辛味の少ない大根もあるらしいけど、寒い時期になると水分も甘みも増し、煮ても焼いてもとっても美味しい。

給食で使う大根は、ニンジンやゴボウと一緒に煮物にしたり、味噌汁の具が多い。

野菜全般に言えることは、どういう形でカットするかで味の染み方、歯ごたえ、火の通り方も変わるので、出来る限り内容にあった切り方をするようにしている。

しかし、同じ名称でも、出来上がりを見ると個人差がデカいこともしばしば・・・

味噌汁の具にする大根の切り方を、「千六本」と記載したところ、どう見ても「拍子木」くらいの人もいれば、「千切り(繊切り)」に見えちゃう人もいる。

担当したご本人は「これが私の千六本!」なんだから、そこは最初に「これくらいの太さにして」と指定しなかったワタクシが悪い。いつの頃からか、微妙な太さを望む時は、「これくらいにカットしてね」、の見本を作るようにしている。

もっとも複数の人の手にかかれば、どうしたって差が出てくるのも当たり前。
みそ汁の入ったお椀を口にした時、中身の大根がある程度の太さでまとまればいい。

なんて偉そうに書いてるけど、みそ汁の大根は普通は短冊が多く、久しぶりに「千六本」って切り方を思い出したのでやってみよう。それだけから派生した話でありまして・・・

栄養士の思いつきで千六本に切らされる調理さん。

いやいや、大根のカットひとつで盛り上がり、必要以上に頭も使ったなぁ、なのであります。

大根を千六本に切る(言葉の歴史・あら、そう(阿羅僧)





20160110間違い




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

冷奴


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20160118キツネ







先日、給食できつねうどんを作った。

本当ならば、餅を油揚げに入れて煮付けたものを入れた力うどんにしたかった。
でも、厳しい財政事情で油揚げを煮ただけのきつねうどんになった。

そんな話を生徒としてたら、「え〜っ!お餅大好きだのにぃ!!それ食べたいっ!!!」
余計な一言で、大騒ぎ・・・もとい、大騒動の引き金に。

事態の収集を図るべく、「あっ、あのさあ、そんなにお餅が好きなら、元日はお雑煮でいくつ食べたの?」、と必死の方向転換を図るワタクシ。

しかし、生徒は、元日は雑煮もおせちも食べないとアッサリお答えになるじゃあないか!
マジ?じゃあ元日は何を食べてるの?と聞いた答は、焼きそばに冷奴。

百歩譲って、焼きそばはOKにしよう。でも、冷奴には爆笑してしまい、「ファンキーじゃのぉ」と思わず言ってしまった。

何でもお雑煮やおせちは、2日とか3日にお祖父ちゃんやお祖母ちゃんの家に行った時に食べるらしい。これは決して珍しいわけではなく、複数の生徒たちも同じようなことを言っていた。

地域性も家庭の事情もあるだろうし、雑煮もお節も食べなきゃいけないものでもない。
お節は酒のつまみであり、チビッコが好きなものが並んでるとは思えないしね。

ただでさえお決まりのものを食べさせている給食。
行事食の記事を書くたびに、食育という名前の暴君や暴挙かなあ、なんて小さなギモンを持つこともあった。

しかし、焼きそばと冷奴と聞いた時、「うむ、恨まれても残されてもいい。『こんなもん、何で食わすんだ!』と記憶に残すことも大事なことだろう」と開き直った次第であります。





20160118小豆





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

赤い豆の日


Category: 献立の話   Tags: ---

20160111ぜんざい







成人の日が1月15日でなくなってから、どれくらい経つのだろう。

成人式を祝うため故郷に帰省する人を考えれば、連休はいいと思う。
祝わないオバちゃんだって、3連休はブラボーだもの。

とは言え、祝祭日と行事が重なった時、行事食をどうするかは悩みどころ。

例えば5月5日のこどもの日には、中華ちまきを作ることが多い。
これを連休後の7日とか8日にすると、悪い訳じゃないけど間が抜けてる感もあるかなあ。

お正月のおせちやお雑煮というものもその類で、12月後半で入れてもいいんだろうけどちょっと早い気もするし、かと言って3学期が始まって散々飲み食いした後ってのもどうだろか。

そして今年は1月11日の鏡開きが、まさに三連休にあたる月曜日。
(関東では鏡開きは1月11日が多いかな、関西や地方によって違いがあるようです)

ほぼ毎年、鏡開きは白玉ぜんざいが献立に入るけど、今年は翌週の12日から給食が始まるので、鏡開きのぜんざいはパスしてしまった。

ぜんざいが生徒たちからはあまり歓迎されてないのは何となく感じてる。なんてったって、天敵の豆(小豆)がメインだし、不満の声もちっとも聞こえてこない。

しかし!ぜんざいに代わって14日は小正月で小豆ごはんを作る。

ぜんざいで豆が出なくてホッとしている生徒たち、待ってろよ−!なのであります。


小正月には小豆粥を食べ、無病息災を祈ります。小豆のように赤い色の食べものは邪気を払うと考えられています。祝い事の席には、小豆を使った赤飯などがつきものですね。
暮らし歳時記 より)





20160114冬





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

カツ!


Category: 給食の食材   Tags: ---

20160110ブタちゃん







生徒はとっても揚げ物が好き。

育ち盛りだもの、オイリーで食べごたえがあるものが好きなのはごく当然だろう。

そんな訳で(どんな訳?ってツッコミはご容赦ね)、3学期早々の献立はメンチカツ!
豚ひき肉と玉ねぎを合わせ、卵液とパン粉をつけて揚げる。シンプルだけど、ご飯にもパンにもよく合う、食べごたえもあるし経費もお安い(重要!)、おかずとしては優秀な一品。

献立表にも迷いなく「メンチカツ」と入れて、ふと思う。
メンチフライとは言わないんだろうか?

パン粉を付けて揚げたものなら、「オニオンカツ」や「白身魚のカツ」だってありだろうし、「チキンフライ」だって献立名としてどうなんだろか?

カツとフライ、どうやらある程度の定義があるようで、同じパン粉を付けて揚げるものでも、肉を使ったら「カツ」、肉以外の魚や野菜類は「フライ」と呼ぶらしい。

同じような調理方法だのに、出来上がったらカツとフライに分かれる。
やっぱり「豚フライ定食」より、「トンカツ定食」の方が馴染みもあるし旨そうに思える。

たかが名前、されど名前、と思ってしまうのでした。


※参考 カツとフライの違いは何?





20160110カツ02




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

使い回し


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20160106ツリー







学校は生徒がいないので、まだのんびりした雰囲気。

容赦なく仕事も始まり、明日からは調理さんたちと給食準備。

発注を確認するため、発注書とカレンダーを睨もうと思ったら、あらら、机の上も壁掛けも今年のカレンダーがない!
机の上のものは自分で用意するけど、壁掛けは無いと先生たちも不便だし。

毎年、事務室には学校に出入りする高校や業者さんが新しい年のカレンダーを届けてくれることが多い。
随分前、自衛隊から陸海空の迫力満点のどでかいカレンダーを貰って、誰がいつこれを使うんだ?ってみんなで鑑賞したことも。

とはいえ文字がクッキリハッキリが老眼にはありがたい。メモ欄が付いてればなお良し!
早い話、色気がないものほどカレンダーとしては優秀と思う昭和のオバちゃん・・・、給食業者さんはその要望をよく知ってて、毎年、全く色気のない黒黒した文字のものをくださるのでホントに助かっている。

で、事務室に物色に行ったらカレンダーが全く無い。
はけちゃったからではなくて、カレンダーのお届けそのものがないらしい。

言えばいただきものであり、アテにする方が悪いのは分かっている。

世間には万年カレンダーとか10年日記なんてものもある。
でも現場で必要なのは過去の振り返りじゃない、その年の新しいもの。

使い回しができないってカレンダーの宿命だなあ、と再認識している次第です。





20160106猿ツリー




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

タイピング


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20160106タイプ







まだ松の内(死語だろか?!)に去年の話も何ですが。

12月も押し詰まった25日のクリスマスの日。
学校は終業式も終わり、やれやれ、もう一仕事!のまどろみの午後、何となくまぶたの辺りが痒い・・・カキカキ・・・カキカキ!・・・カキカキ・・・!!カキカキ〜〜〜〜〜!!!!!

何じゃこの痒さは?と鏡を見てビックリ!
まぶた全体、パンダで言えば目の周りの黒いところが真っ赤に腫れ上がっているじゃあないか!こんなになるまでカキカキするだけで気づかないワタクシって、そして医者に行くこともなくそのまま忘年会に雪崩れ込むワタクシって・・・

寝れば直るかなんて甘ちゃんな考えで、翌日も同じ状態。
こりゃあ駄目だって皮膚科に駆け込んだら、学校も会社も休みの年末、個人病院でも3時間待ちのキョーレツさにヒーッ!と言おうと思ったら、待合室でグウタラ寝てしまった(笑)

診察の結果、ジンマシン。
食べ物が原因だったら嫌だなあ、と思って医者に尋ねると「ジンマシンは原因不明がほとんど、判りません!」、と太鼓判を押されたので、シメシメこれで飲み食いはOKだな、と思ってたら「しばらくアルコールは抜きね」と見透かされ。

もらった薬で2日もしたらほぼ完治だったので、いやあ、よかったなあなんだけど、お医者さんから「そういう年頃だからね」と念を押され、健康第一を再確認・・・とほっ

で、タイトルの「タイピング」、医師の診察前に看護師さんが病状の聞き取りのため、パソコンに症状や状態のあれこれを打ち込む。その時のキーボード音がやたらとデカくって。

キーボードは様々なタイプがあっても、無音のものはスマホやタブレットタイプの液晶物以外は、もれなく打ち込む時のタイピング音がカチカチカチカチ・・・カチカチ山状態。
これが赤くて痒いまぶた持ちのパンダ顔おたぬきには癇に障ってねえ。

営業が打ち合わせの時にペンでメモでなく、キーボードで打ち込みをしてたら嫌な顔をされる、と聞いたことがある。
深く頷いたこの感覚って(期待も込めて)ワタクシだけじゃない!

そんなことも確認した年の瀬でございました。





20160106赤




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

謹賀新年


Category: 日々の出来事   Tags: ---
201601新年あいさつ01




皆さまの大らかな心に支えられ、今年もご挨拶ができることに感謝いたします。

ひたすら食べることにご執心のこのブログ、
本年もスタンスは変わらずですが、お付き合いいただけると嬉しく思っております。

本年も何とぞよろしくお願い申し上げます。








にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

01 2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

12

02


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...