言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

お祝いごはん


Category: 献立の話   Tags: ---

20130228鯛飯




3月の献立を作り、発注も終了。

この時期は決算もあり、毎日伝票を睨み、電卓をはじき続ける。

卒業を控えた3年生の好きそうな献立を並べ、リクエスト給食もちりばめ、お祝い献立も入れたりと、決算と献立の間でゆらゆら揺れ続けるのは毎年の事。

自分を信じられないワタクシは事務さんに「お金はダイジョブだよね、いいんだよね」、と涙目になりながら問い続ける。
これには事務さんもいい加減うんざりなんだろう。
だんだんつれない態度になってるのは気のせいじゃない・・・

お祝いごはんと言えばお赤飯が王道なのは分っていても、なにしろ生徒たちは大の豆嫌い。
器用に小豆をはじき飛ばしてるのを見ると苦笑いしてしまう。

だったらと思い、今年は鯛飯を作ることにした。

鯛の中骨を焼き、昆布と一緒に炊飯。鯛のフィレを素焼きしてほぐし、炊きあがったごはんと混ぜる。
邪道な方法であっても、精一杯のお祝いごはんのつもり。

なんだよぉ〜、ほんのポッチリの鯛より肉がいいぜ!

頭の中で生徒の声が聞こえたのは気のせいってことにしておこう。



20130228好み




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

チーズ煎餅


Category: 給食の食材   Tags: ---

20130218煎餅




生徒はとってもチーズ好き。

もちろん例外もあるけれど、好きか嫌いかと聞けば圧倒的に「好き」が多い。

給食献立でチーズを使うものは、シチューの中に粉チーズを入れて風味付け。
ほかにもチーズトースト、ピザトースト、グラタンなど上に乗せて「私はチーズです」って存在感をアピールするものも。

オーブンで焼いているとチーズがとろ〜っとしてホワ〜っと湯気が出て、独特の匂いと香ばしそうな焼き色が浮かんでくる。
普段はチーズは苦手なおたぬきも思わずゴックン!となる。

少しでも冷めないように、こういう料理の調理時間は出来るだけ遅くしている。

しかし、冬の校舎は寒い・・・

配膳用の冷えきったステンレスワゴンに乗せるだけでマイナス5度。
リフトで上げている間に、風でマイナス10度。
廊下でマイナス15度。

とろ〜っ、ホワ〜っはすっかり過去のもの。

チーズはちょっとした煎餅に変身するのが、冬の給食なのであります。



20130220



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

WINDOWS


Category: 給食の話   Tags: ---

20130224騙し絵




会社勤めをしていた時、地下食堂で働いていたことがあった。

当たり前だけど地下には窓が無い。
よって外の景色を眺めるなんてことは皆無。

するとどうなるかと言うと、ゴミ捨てや用があって地上に出ると、太陽の光がまぶしいのなんのって、目つぶしの術そのもの。

不思議なもので、一度、お天道様の日差しを受けた後、再び地下に戻ると気分がどんよりしたものだった。

現在、勤務している中学校の給食室は、朝方は真東の窓から嫌になるほどの日差しがあり、その後も南、西と常に日が差し込んでくる。

狭い給食室なので、食材に日が当たらないように置き場所には気をつかう。
南に窓がある調味料室は、大幅にレイアウトを変えてしまった。

通常の部屋と違い、給食室ではホコリの付着や防火などの理由で、ブラインドやカーテンはできないから厄介だ。

しかし、ふと目線を移した時に窓越しに見える外の景色や日差し、遠くで戯れる生徒たちの姿が見えるとホッとする。

一年を通じて給食室の窓を開けることはほとんど皆無、必要以上の日差しは問題になる。

それでも窓の存在は大きい、そう思ってしまう。



20130222日食



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

図解・職員室


Category: 学校の出来事   Tags: ---

20130124学校01




20130124学校10

  おたぬきが勤務する中学の校舎は昭和そのもの。
  確かに古いし、あちこちガタが目立ってる。

  でも、古いからこその味はアナログチック。

  そんな校舎の職員室をレポートなのであります。




20130124学校02
  
  職員室の自席でやることは色々。
  仕事で使うものは様々でも、献立表、給食便り、
  各種の書類などなどを作るためのノートパソコン。

  まずはこれがないと現代は仕事にならない。
  
  最近、動きが怪しいな~と思ってみると8年モノ!
  しかしまだまだ現役!まだまだ使う!!  



20130124学校03

  コピー。
  書類のクローンを作るのに特化したヤバい機械。

  おたぬき机のすぐ横がコピー機、抜群の環境!
  キャスター付きの椅子でそのまま移動してコピー
  便利と言うか怠慢な態度にも程がある・・・




20130124学校04

  がっ!

  学校内の教職員全員がこのコピー機を使う。

  油断をしていると、つまみ食い中の現場に遭遇!
  常に細心の注意が必要。
  ・・・いや、そういうことじゃないんだろうけど。



20130124学校05

  職員室を見渡すと、小高い山や山脈、名峰が連なる。

  学校って本、テスト用紙、生徒の提出物、
  資料などなどあきれるくらい『紙』が多い。
  昭和の正しい職員室は、とにかく狭く棚がない。
  引き出し、机の下に投入、机の上は言わずもがな。
  机上の地層は成長とともに丘、高原、山に変化する。
  山の高さは教科や担当役職で変わってくる。



20130220学校13

  で、おたぬき机はと言うと・・・

  小高い山、森林、雑木林、盆地が揃う。
  ちょっとした箱庭風?
  
  実態は書類、ファイル類は常に散乱。
  文房具はとっちらかり・・・

  箱庭は綺麗過ぎる表現と断言。



20130124学校06

  名峰チョモランマを自力で作るX先生。
  山造りの名手であっても表面滑落を起こすことも。

  地層の上で仕事するのが困難な時は、空いている席に
  移動をしている。



20130124学校07

  身近にあってホントに良かった!
  コピー機以上にそう思うのがゴミ箱。

  おたぬき席の斜め後ろは職員室のゴミが全て集まる
  デカいゴミ箱が3つ並んでいる。
  おかげで振り向けばそこはゴミ箱。
  振り向かなくてもそこはゴミ箱。
  最高だぜぃ~!!




20130124学校09

  つまみ食いのお菓子の袋をゴミ箱奥深くに押し込む。
  そんな時だって敵の目を…敵じゃないけど…を
  かすめて実行犯となることはとっても容易。
  ゴミ箱のご近所さんだからこその特権なのだ。




20130124学校07

  こんな抜群の環境でも、
  時に昭和の正しい校舎は試練を与える。
  おたぬき席は廊下に面した扉のすぐそばで、
  生徒、教職員と常に誰かが出入りする。
  で、この扉。
  ピッタリ閉めても5分後に2センチの空間を作る
  マジック扉。

  冬将軍は情け容赦ない寒風を届けてくれる。  



20130124学校11



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

並び順


Category: 給食の話   Tags: ---

20130218印鑑




日本は印鑑社会。

一時、サインの導入も考えられてたはずだけど、未だにあれもこれも印鑑無しじゃ話が始まらない、終わらないって事がたくさんあると思う。

学校はアナログチックなので、未だに出勤簿は印鑑。

そんな話を以前にしたような気がする(気がするだけで確信はなし・・・)。

給食の食材購入後に行うことは、毎月、月初めに行う収支決算。
納品伝票と請求書を照らし合わせて支払い合計額を出す。
その後、業者さんから請求書を提出してもらい、学校処理となる。

そこで登場する請求書は、A4の紙に支払い金額やお決まりの文書、さらに事務、栄養士、副校長、校長の4人の印鑑を押す横並びの欄が作られている。

とりたてて珍しいものでも難しいものでもないのだけど、この請求書はフォームを元に各業者さんがアレンジがOKなんだろう。

印鑑を押す4人の並び順が右から左に管理職と、左から右に管理職と自由自在。

なので請求書をバサッ!と束で渡され、鼻歌交じりでポンポン捺印を始める・・・事務さんの次に印鑑を押す私は、よくよく気をつけないと副校長の欄に印鑑を押してしまう。
実際、押してしまい、あ・・・!

決算にかかわる捺印の間違いは訂正が効かないので、業者さんに連絡をして、平身低頭で再度同じ文書を書いてきてもらい・・・

テキトー精神が全てのおたぬきでも、金が絡むことには太刀打ちできないのであります。



20130218印鑑




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

コロッケ


Category: 献立の話   Tags: ---

20130214コロッケ




給食献立でも登場するコロッケ。

クリームタイプもあるけれど、時間に追われて作るにはちっと無理があるので、給食で作る時にはもっぱらジャガ芋かかぼちゃが定番になっている。

ジャガ芋だと皮をむいて蒸してつぶす、かぼちゃは皮を少しだけむいて同じように蒸してつぶす。

玉ねぎや挽肉、時にはチーズも合体させるコロッケは生徒も大好き!
イヤミのない献立の1つだと思う。

ところで。

コロッケってパンのおかずだろうか、それともごはんでもダイジョブだろか。

コロッケバーガーも作ったり、しっくりくるのはパンなのかなあ。
ごはんも悪くないのだけど、白いごはんにコロッケって、おでんほどじゃないにしてもどうも組み合わせにパンチが足りない感じるのは思い込みに過ぎないのか・・・

なので、コロッケをごはん献立にする時は○○ピラフとか洋食系の味ごはんと組み合わせる事が多い。

カロリー?

大丈夫!中学生の給食はコロッケとピラフごときでビビったりしない。

ビビるのは大人の方、分っていながら完食してしまうのでした。



20130214ソース




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

甲乙丙


Category: 学校の出来事   Tags: ---

20130212絵馬




3年生は受験真っ盛り。

普段仲がいい友達でも、この時期は「うざい・・・」と聞くと、のんきそうに見える彼らも、不安と焦りの気持ちと戦ってるのかな、なんて思うことがある。

実際、給食も3学期にはいると3年生は残菜が増える傾向。
とはいえ余計なことは言わないようにしている。

そんな3年生たちと図書室で話をしてた時。

高校の話と一緒に、将来の職業の話になった。

ちょうど資格関係の本があったのでペラペラめくると、医師や弁護士などの有名どころから、こういう資格があったのか!というレア物まで、おびただしい数!

そんな中、ふと目に留まったのが「危険物取扱者」

資格の中には1種2種とか、1類2類など分類があるのは知っていたけれど、この資格の分類は甲乙丙!

他の言葉に出来ない理由もあるのかもしれないけど、21世紀の今でも甲乙丙ってなんだ?!

ノスタルジックな響きに、ひとりで笑いをこらえておりました。



20130212十二支



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

煎り豆ごはん


Category: 献立の話   Tags: ---
20130208煎り豆




2月3日は節分だった。

節分といえば豆まき。

ここ数年は恵方巻きが関東でも認知されてきたので、給食でも海苔巻きを作っている学校もあっただろう。

私も、去年は海苔巻きを作ったけど、今年はノーマルにしようと思い、イワシすり身を使ってつみれ汁、それに豆まきの時に使う煎り大豆を米と混ぜて炊き上げるごはんにした。

この煎り大豆を加えて作るご飯は思いのほかおいしく、節分の豆を消費しきれない時はおすすめ!

作り方はいたって簡単で、米(できればもち米が全体の1割くらい入るとなおおいしい)と醤油、塩、酒と水分を合わせ、上に豆まきで余った煎り大豆を乗せて炊く。
大豆の量はお好みでいいと思うけど、多すぎても生徒は食べないので、給食では全体量の1割くらい。

あっけないほど簡単、書くのもおこがましい、なので写真も撮ってない・・・

豆まきで余った煎り大豆は香ばしくて、私はポリポリ食べるのも大好き。
とはいえ、何とかならんか?って時にはお勧めの消費方法かな。

ご興味があればトライしてみてくださいませ。



20130208黄桜茶碗




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

雪は降る?


Category: 給食の話   Tags: ---
20130206雪




水曜日、東京でも雪の天気予報。

ホンマに降るの?それとも降らないの??

気になって外を見ても、雪の気配はまだない。

休日の雪は楽しい。
外に出る必要も無いし、ぬくぬくのお部屋から時々窓から外を眺め、おおっ、降ってる〜!と思っていればいいだけ。

ところが明日は学校だし、給食だってある。

成人の日、東京は大雪だった。
翌日、副校長に生徒が学校に来ている時に同じくらい雪が降ったらどうなるのか尋ねたら、ビックリした顔で「いつも通りだけど・・・」

その答を聞いて私の方がビックリ、マジっすか?

とはいえ心の中では、いざガンガン降り出したら「出来るだけ給食を早く出して欲しいんだけど、何時なら大丈夫?」なんて聞かれる様な気が・・・

だったら朝から電車が止まるほど降ってて欲しい。

明日の朝、目が覚めたらどうなってるのか楽しみであり恐ろしくもありなのでした。



20130206雪かき



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

学級閉鎖


Category: 学校の出来事   Tags: ---

20130204クラス




インフルエンザが流行っている。

先週あたりから、都内の学校でも学級閉鎖のうわさをチラチラ聞いていた。
私が勤務する中学でも、調子悪いって生徒も何人かいたし…

そして金曜日。

2年生のひとクラスが学級閉鎖になった。

不思議なことにそのクラスだけ集中していたと聞くと、ほんとにインフルエンザって閉所で感染するんだなってしみじみ思ってしまった。
いや、しみじみしてる場合じゃないんだけど…

朝、職員室にはいろんなことで生徒、家族から電話がかかってくる。

担任が出て、具合が悪いと聞くとまずはどんな症状か尋ねる。
その時、腹痛とか下痢って言葉が出てくると私の耳はダンボに変身!

中には先生から「ノロか?」って聞いてることがあって、心臓がキュー!なり息を詰めてしまう。

欠席が多いとき、給食は関係ないかと言えばそうでうもない。
今回のようにひとクラス丸々不在であれば、可能な限り納品数量の変更をお願いしたり、献立表の調味料数量を再計算したりとそれなりにやることもある。

しばらくの間、インフルエンザもノロも油断ならないです。

みなさまもどうぞお体に気を付けてくださいませ。



20130204風邪





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

02 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

01

03


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...