言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

行く年来る年


Category: 日々の出来事   Tags: ---
20111228うさぎ


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



年の瀬になってメガネを新調。

あまりにも目が疲れるので乱視を少し入れてもらったら、ピントがよく合って、どうしたんですか?ってくらいよく見える。
これで最近辛いと思っていた肩こりが少しは軽くなるのかな?なんて期待もしちゃう。


卯年がもうすぐ終わろうとしている。

今年一年を振り返る暇もなく終わろうとしている。
正確には、恐くて振り返れないなんだけど、よく言われるようにどんどん一年が早くなる。

来年は、ピントがずれっぱなしの諸事もろもろを少しはキチンとしなきゃ・・・



2011年。
色々なことがありましたが、おたぬきブログにご訪問くださった皆さま、
どうもありがとうございました。

おたぬきブログは本日でプチ冬眠に入らせていただきます。

また新年にお会いするのを楽しみにしております。



20111228年賀状


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Category: 日々の出来事   Tags: ---
20111227雪だるま


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



クリスマス寒波が続いている。

日本各地で雪の便りが聞こえてきたけど、吹雪や大雪で交通機関が乱れたり、日常生活に支障が出ちゃうと話は別。

秋田県出身の後輩に「冬はスキー三昧だね」と聞くと「雪下ろしが忙しくて、それどこじゃないっす」とあきれ顔で答えられ、思わずゴメンと謝ってしまった。

同じ寒冷地でも、私が3年間暮らした盛岡は、風が強くて積もる間もなく吹き飛ばされていた。
ものすごい積雪は無かった代わりに、雪は空から降るんじゃなくて、地面から吹き上がるものだと初めて知った。

今でこそ雪は色んな不純物を含んでいる、食べない方がいいって聞きかじりの話があるし、いい大人なのでせいぜい小さな雪だるまを作るくらい。

とはいえ、雪を見ると思わず空に向かって口を開けてしまいそう。

これまた雪国の方からは、そんな悠長な降り方はしていない、と言われてしまうかな・・・



いつもご訪問をありがとうございます。
本日はコメント欄をお休みさせていただきます。


20111227スノーマン



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

鏡餅


Category: 日々の出来事   Tags: ---
20111226鏡餅


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



クリスマスが終わると一気にお正月モードにチェンジする。

街中のデコレーションも一夜にして門松や獅子舞って縁起物が並ぶのにビックリ!
こりゃもう徹夜の突貫作業だろう。

縁起物と言えば鏡餅。

家庭に立派な神棚が無くても、何となく買ってしまう、飾ってしまう。
こんな人も多いと見えて、食品売り場ではもれなく真空パックの鏡餅が販売されている。
もちろん私もこの真空パック鏡餅のお世話になる。

これほど真空パックものが定着したのはいつ頃からなんだろう。

近所の和菓子屋さんでは、年末になると伸し餅とか鏡餅を店頭に並べて売っている。
チラ見をしてると飛ぶように売れている訳ではない。

昔のように少なくとも三が日の朝はお雑煮。
こんな家庭は少ないのかもしれない。
そんなこともあって今はいつ食べてもいい、切る手間もかからない、カビの心配も無い真空パックお餅が主流なんだろう。

ヒビの入った鏡餅を割って細かくして油で揚げる。
ちょいと強めに塩をしてポリポリ食べるのが大好きだった。
伸し餅のカビを水に浸けて落とし、フニャフニャ餅を食べさせられるのは常だった。

小さな真空パックの鏡餅。

便利だと思いながらもヒビ入りの鏡餅を見ると、妙にありがたい気持ちになるのだった。



20111226真空パック


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

有馬ドリーム


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20111225JRA


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



昔、会社勤めをしていた時、配属先のすぐ近くに府中競馬場があった。

麻雀はやっても競馬はそれまで縁がなくやったことが無かったギャンブル。

とはいえそこは地域性もあり、競馬好きは絶好の職場環境を多いに満喫し、彼らに必要以上に詳しい解説をしてもらいながら重賞レースだけ1000円ずつ賭ける。
職場でそんなお遊びをしていた。

暮れの重賞レースと言えば有馬記念。

どの馬に賭けるか?
競馬好きのインチキ予想屋はあーだこーだとウンチクをたれる。
その話を聞いてもチンプンカンプンで決めかねる時は割り箸の先に数字を記入して、エイヤッ!と引いた数字の馬券の購入をしていた。
この時も割り箸にご登場をお願いした。

特に気にしてた訳でもないのに、有馬記念の前日の夜、滅多に夢を見ない私が夢を見た。

「明日のレースは、○○と△△が来るよ・・・」

妙に気になってオッズを見るとあり得ない組み合わせと、あり得ない配当金。
フフンと笑ってそのままうっちゃっていた。

が、結果はそのあり得ない組み合わせで、あり得ない配当金のレースとなった。

これは予知夢だったんだろうか?それとも??

一攫千金の夢ははかなく散り、その後はこのテの夢を見たことは一度も無い。



20111224宝くじ


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

忘年会


Category: 日々の出来事   Tags: ---
20111220サンタクロース


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



赤い洋服に白いヒゲ。

ド近眼の私がメガネを外してボ~ッとしか見えなくても、サンタクロースが制服姿でいてくれたら色と雰囲気でサンタさん!と判る。

22日、終業式の夜は職場の忘年会。
その後も忘年会やら忘年会もどきが続く・・・

メガネをかけていてもサンタさんはこんな風に見えるんだろう。





いつもご訪問をありがとうございます。
本日はコメント欄をお休みさせていただきます。




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

1月10日の献立


Category: 献立の話   Tags: ---

20111222レストラン


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



2学期がもうすぐ終わろうとしている。

この時期やっておかなきゃいけないのは1月の給食準備。

なにしろ今の学校、始業式は1時間目で2時間目から普通の授業って、昭和人には信じられない様な時間割。
こんな具合だから始業式から給食も始まる・・・

年末年始は業者さんも揃って休みになる。
注文も早めにお願いしますって連絡も入っている。
つまり、1月の献立はもちろんのこと、注文やその他もろもろの準備は今のうちにやっておかなきゃいけない。

今日は家庭に渡す1月の献立表を配布した。

生徒は早速食い入るようにチェック。
これはいつものこと。

年末年始の慌ただしい時期、ただでさえもお母さんは忙しいのに毎日毎日、昼ごはんのプレッシャーが増える。
そんなお母さんに、始業式から給食が始まりますってお知らせしたら、少しは気が楽になるかも・・・

冬休みを満喫する子供の横で、髪を振り乱しているお母さん。

1月10日の給食開始の献立はサンドイッチとクリームシチュー。

それまでよろしくお願いします。



20111221初雪


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

止められない止まらない


Category: 日々の出来事   Tags: ---
20111221お菓子


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



人生で一番食欲があるのは10代から20代だろう。

思えば中学、高校時代は空腹で目が覚めた。
朝からてんこ盛りのご飯を食べ、それでも学校に着く頃にはお腹が空いていた。
一体、どういう消化器官だろう・・・

学校の生徒も、入学したばかりの頃は食が細くて心配していても、2年生になる頃にはガツガツ系にチェンジしちゃうことが多い。

給食を目一杯食べてても、昼休みや体育の時間で消化する。
いやいや、ただ空気を吸ってるだけでお腹が空いちゃう時期なんだろう。

6時間目が終了して生徒が帰宅した後、用があってすぐ近くの小学校に出向いた時、通り道にあるコンビニで生徒発見!
彼らも「おたぬきだ!」と私の姿を発見したのだろう。
パアッと散ったその手には、もれなくカップ麺が・・・
オイオイ、熱湯なんだからヤケドしちゃうよ~!と思いながら、隠れたつもりになっている生徒がおかしくてたまらない。

しっかり食事をして無駄な間食しない、間食をするのなら油っこいものやファーストフードに偏らないように、甘いものは食べ過ぎないように。
これは正しい。

しかし、それだけじゃすまないのが彼らの年頃。
止められない止まらないって感じで駄菓子や袋菓子をむさぼり食べる満足感、友達とどうでもいい話に花を咲かせながらハンバーガーやフライドポテトをかぶりつく楽しさは格別だと思う。

キチンとした食事管理ができるように教えるのが私の仕事。

しかし、脱線するから食べる楽しさや恐さを知る事もできると思える。

今でも必要以上の食欲と戦う私は、どうやって無駄食いを止めるかが最大の悩みになっている。



20111221歌舞伎揚げ


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

お片付け


Category: 日々の出来事   Tags: ---
20111219花


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



年末というだけで片付けが気になるのはどうしてだろう。

お正月マジックとでも言うのか、寒いこの時期に掃除することも無かろうに・・・

そう思いながらも昭和生まれのおたぬきは、年末になると要らないもので溢れている家の中が気になってしまう。
今まで見えないつもりになっていたホコリも、あ~ら不思議!見えちゃうんだから始末が悪い。

大掃除とは掃除をすること。

私はまずは要らないものを捨てる大片付け。

重い腰を上げて、昨日、今日と片付けを始めたけど、探していたものが続々と出るわ出るわ。
ハサミなんて5つも出てきてビックリ。

理想は窓辺に花を飾れる様な家になることでも、ゴミ袋を大量に生産したところでヘロヘロになり、掃除までは手が届かない。

そう、これからは暴飲暴食強化月間のピークを迎える。

またまたホコリが見えなくなる便利な目になる予感がしている。



20111219片付け


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

贋作


Category: 給食の話   Tags: ---
20111218カモ


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



贋作といえば絵画や彫刻などの美術品を指すことが多い。

単なるニセモノはナンチャッテになることもあるけど、贋作となると元の作品と同レベル、時には元のレベルを凌ぐものもある。

ニセモノとは違うけど「~もどき」は意味としては同じものになるだろう。

となると食べ物ですぐに思い浮かぶのは「がんもどき」

給食で作るがんもどきは、豆腐に様々な野菜やひじきなどが入るおなじみのスタイル。

柔らかいタネをそっと油に投入して作るから、適度な弾力と柔らかさ、豆腐の香りもいいし、豆腐と油の相性の良さを実感できる。
とっても簡単、ポイントと言えば新鮮な油で揚げることだろう。
作り立てのがんもどきのおいしさは、『やったぜ、母ちゃん!』と思わず叫びそうなくらい美味しい。

ご存知のように、がんもどきは精進料理で魚や肉の代わり。
こんにゃくやお麩で作られたものだったらしい。

ところで「雁」は「がん」「かり」であり、カモの総称。

そして「贋」は「雁」と「貝」の合体。
雁がカッコよく飛ぶ鳥を表し、貝はお金を表す。
形よく整えた財物を表していたところから、形だけ整えて似せた偽物の意味となった。
語源由来辞典「にせ」より

がんもどきは雁に匹敵するほど旨いと思ったのか、やっぱり雁(カモ)の肉とは似て非なるもの、本物が食べたいぜと思ったのか定かではない。

どっちにしても、どんな状況であれ人が食べ物に対する執着心が見え隠れするようで面白い。


がんもどき(日本豆腐協会 「謎に満ちているがんもどき(ひりょうず)の歴史」)



20111218モンブラン


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

ジャム


Category: 給食の食材   Tags: ---
20111216りんご


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



最近はオシャレなパンがとっても多い。

おにぎり同様、中に入る具や上に乗っかってるトッピングは一昔前だと考えられないものだって多い。
材料の小麦粉も胚芽や雑穀ものも珍しくないし、米粉パンも認識されてきた。

とはいえ、昔からのパンだって頑張っている。
食パンは超定番だしフランスパンも然り。
菓子パンだとアンパンやクリームパンは、アンの種類が増えたりダブルクリームなんて贅沢品だってある。

それを考えるとジャムパンも超定番のはずだのに、なぜか隅っこに追いやられている気がする。
ジャムそのものは種類も増えてるのに、それがジャムパンとなるとコンビニでもちょろっとあるくらい、パン屋さんによってはジャムパンが無いところだってあるようだ。
ジャムは馴染みのあるものだのに、ジャムパンが人気爆発、大ブームとならないのが不思議なくらい。

給食でもジャムを作る。
今の季節だとリンゴがおいしい。

真っ赤な紅玉を砂糖とレモン汁だけで作るリンゴジャムは、形を残してアップルパイにしたりリンゴサンドにする。
トロトロにしたリンゴジャムは少しラム酒を加え、甘さを控えたミルクゼリーやヨーグルトのトッピングになると魂がとろけそうだ。
生徒も大好物で、生のリンゴよりも遥かに大歓迎されている。

これからの季節だとイチゴだろう。
しかし価格の面でイチゴはちいっとばかり値がはる。
おまけに作る時に鉄と反応すると色が悪くなるので、釜というか鍋を選ばなきゃいけない。

そんな訳で、給食で手作りジャムとなるとリンゴ、イチゴジャムは市販品を食パンにはさんだジャムサンド。

甘いものに飢えている腹ぺこ中学生にはどちらも定番になっている。



20111216パン


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

12 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

11

01


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...