言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

千葉レトロ旅行 ~山~


Category: 日々の出来事   Tags: ---
20110731棚田


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



千葉県は、かなり長い海岸線だけど、陸地の方が面積としては遥かに多い。

千葉の名産と言えばまずはピーナッツが浮かんでしまう。
茹でたピーナッツを初めて食べたのは、小学生の頃、やはり外房の民宿に泊まった時だった。
おそるおそる口にしたけどほどよい塩味はとても美味しく、今だったら間髪入れず『ビール持って来て~!』とお願いしちゃうだろう。

そして意外なほどの米所でもある。
これでもか!ってな感じで、実にほっこりした田んぼを眺められたのは目の保養のためにも大変よろしい。

実は千葉県の田んぼは平野にほっこり広がる田園地帯以外にも、私が三度の飯より大好きな棚田がある。
三重県や長野県、ましてや新潟や九州あたりの棚田に比べたら規模は確かに小さいだろう。
でも、山間に位置する棚田はとってもカッチョいい。

この棚田はオーナー制で、ふれこみは『東京から一番近い棚田』だから、知る人ぞ知る存在だろう。
以前、私の知り合いの方も退職後は米作りをする!と、ここに申し込んだらかなりの競争率らしく落選してガッカリされていた。

何度かここを訪ねているのだけど、無念なことに超晴れ女の私でも、なぜかこの棚田と相性がよろしくないらしい。
願わくば一度はピーカンに晴れ渡った棚田の写真を撮ってみたい。
そう願っていたのだけど今回も薄曇り・・・、晴れ写真はまた今度となるのだろう。

そして今回の旅行のメインのキーワードの1つは『ムーミン』
ムーミンをキャラクターに迎えたいすみ鉄道に乗ることだった。



20110731いすみ鉄道




私は鉄子じゃないけど、黄色いローカル線のいすみ鉄道はいつか乗ってみたい電車の1つだったから、今回は迷うこと無く乗車してみた。

いやまあ、これでもかって揺れる揺れる。
線路脇はというか、線路そのものも草がボーボーで、駅舎もほとんどが無人。
のどかな田園地帯を走る黄色い電車、ムーミンのキャラクターも相まって、鉄子じゃないと言いながらもコーフン度はかなりマックス状態。

おそらく経営は厳しいだろうけど、ずうっと存続を願うのに十分すぎる存在感。

温泉と海と山、近場でプチバカンスも悪くないな~、とつくづく思えちゃう。
また、機会があればご報告を!


大山千枚田 鴨川市(と言ってもかなり内陸部)の棚田
       オーナー制度についてはこちらを

いすみ鉄道 外房(大原)から内陸(上総中野)を結ぶ全14駅の鉄道



20110731ニョロニョロ



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

千葉レトロ旅行 ~海~


Category: 日々の出来事   Tags: ---
20110730白子


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



行ってきました、プチバカンス!

今回の旅は、まず近場、そしてレトロ。
これをキーワードにしたので選択したのが千葉県。

なんだって?千葉県??
千葉県と言えば森田健作が県知事をしているところ、成田空港、成田山、ディズニーランド、マザー牧場に京葉工業地帯、それに東京のすぐお隣、通勤してるよ・・・て方もいらっしゃるかもしれない。

行き先は、千葉県の九十九里浜の沿線巡り。
外房だからもちろん海があるのだけど、葉山とか江ノ島って神奈川県の海岸線とはちょっと違う雰囲気が・・・なんというかレトロ感タップリの町並み。

そして海岸線の人の少なさにビックリ、おったまげ!

茨城県から千葉県の海水浴場は苦戦してるとは聞いてたけど、話以上の人の少なさ。
お昼前後の時間帯だのに、ホントに指を折って数えられるくらいの人しかいない。

若者の合宿で賑わう町であってもそれは変わらず、土曜日曜は多少の人が来ても、それ以外はとっても厳しいらしい。
特に家族連れの減少が、と宿の方はため息をついて肩を落としていた。
福島、茨城、千葉と繋がる太平洋岸の地図を考えると致し方ないのか・・・

観光地って不思議なもので、あまりにも人が多いとうんざりするのに、さあどうぞって貸し切り状態でガラ~ンとしてても、何故か寂しいというかムナシイ気がする。
これは宿も一緒で、地方の有名温泉地に友人3人と泊まった時、その日の宿泊客は私たち以外に誰もいなかった。
貸し切りでいいじゃんってのとは違う、むしろ圧迫感があったのはビンボー人だからかな。

太陽が眩しい夏に、海岸線に若い人や家族連れがいてくれるとホッとする。

えっ、オバちゃん連中には海水浴も水着も縁がないじゃないって?

だから、レトロ探索の旅。
ひたすらまったり、もったり。
昭和ね~って雰囲気にドップリつかり、魚をたらふく食べて、グーグー寝る。

お腹が空いて目覚めた後は、千葉の山へレトロの旅です。



20110730海辺




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

東京 花と柳の夏 その4


Category: 写真   Tags: ---
20110726_08




お祭りと言えば、鳴りもの。


笛や太鼓に心躍る、馴染んだリズムに気持ちは高ぶり・・・




20110726_09




飛んだり跳ねたり・・・

そうそう、阿波踊りには定番のセリフがあったよね。

でも、東京の阿波踊りは言わないし聞かない。


不思議だ・・・





20110726_11




久しぶりの商店街のお祭り、人ごみ、酔っぱらい。


それでも楽しいひと時でした。


見ていただいて、ありがとうございました。


※※ 神楽坂祭り(神楽坂商店街) ※※



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

東京 花と柳の夏 その3


Category: 写真   Tags: ---
20110726_05




路地裏に回ると、銭湯もあるし昔ながらの八百屋さんも豆腐屋さんもある町。

カフェと言わないで欲しい、町に馴染んだお茶屋さんもある町。






20110726_06



商店街のお祭り、ほおずき市と阿波踊り。

東京では珍しくない組み合わせ。


でも、場所が神楽坂というだけで、ちょっと色気がある気もするような・・・





20110726_07



本番前、準備は?



続きはまた明日・・・



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

東京 花と柳の夏 その2


Category: 写真   Tags: ---
20110727



舞台はここから。


坂道のほぼ真ん中で人が集まるのを待っています。

さて、ここがどこで何が始まるかというと・・・




20110727_02



神楽坂には現在5軒の料亭と約25人の芸者さんがいるそうです。

新宿区にあるこの坂道の商店街は、ちょっとレトロで風情のある町。
そこで行われるお祭りは・・・

久しぶりに仰山の人が集まるところへ行ってみました。


続きはまた明日・・・



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

東京 花と柳の夏 その1


Category: 写真   Tags: ---
20110726



東京は近代的なものも多いけど、ちょっと路地に入るとそこは・・・

ここは東京の花柳界の1つ。
表通りも頑張って、裏通りもまだまだ風情がある町。

駅を隔てた反対側、少し歩くとこんなところもあります。


夏の盛りのこの季節、この町で何があるのか・・・


明日に続きます。



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

今日からプチバカンスです


Category: 写真   Tags: ---
20110725夏休み01



20110725夏休み02



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

どうなんだ?ジデジカ


Category: 日々の出来事   Tags: ---
20110724テレビ


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



地デジ化がいよいよ本格始動。

テレビだけでなく、各方面で念仏を唱える様に地デジ化~地デジ化~と言われていれている。
何をするのか分らなくても、ヘタすればテレビが見られなくなるかも・・・
そう言う思いがあってもいいと思うのだけど、何日か前から24時間対応で云々ってニュースがあるくらいだから、未だに何の対応もしていない人が多いんだろうか?

中には元々テレビは一切見ない。
てやんでぃ、テレビ?そんなもんは家にはないんだよ!
そんな方々にとっては五月蝿いだけの地デジ化だろうけど、テレビ好きのご一家であれば大問題。
お父さん何をやってたのよぉ~!と家庭内紛争が起きるのは秒読みになっている。

私はテレビをあまり見る方ではないけど、それでも生活の中では必需品の1つ。
テレビの地デジ化対策はバッチリだと思っている。

が、1つだけここにきて自信がなくなってる事がある。

DVDレコーダー。
デジタル対応のDVDメディアでないとハードディスクから書き込みが出来ない。

これは、以前『花より男子』の再放送をダビングしてくれと頼まれ、ヘイヘイと二つ返事をしたまではよくても、いざディスクに書き込みをしようとしたら完全拒否。
なぜだ?!
焦ってメーカーに聞いたら、デジタル対応メディアでないと書き込みできないとのお答え。
その時に、なるほど~とデジタル化を実感した。

自信が無いのは、果たしてDVDレコーダーにこのままで録画が出来るのかどうか。
2日ほど前にハタとそのことが気になりだした。

今使っているDVDレコーダー。
買ってからどれくらい経つのだろう。

結構な年月が経つけど、『いつか観よう』番組を録画したはいいけど、未だに見ていない番組がほとんど。
つまりハードディスクに入ったまま、日の目を見たことが無いまさにお蔵入りの番組がゴマンとある。

こんなだからもし使えないですって分ったところで、あ~そうなんだ~でオシマイだろう。

しかし、根っからのケチ。
いざ使えないと分ったらチッ!と舌打ちをするのは分りきっている。

早速DVDレコーダーに録画ができるかどうか確かめて・・・みるはずもない。
判明するのは、いつになることやら・・・



20110724シカ



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

東vs西


Category: 学校の出来事   Tags: ---
20110723東京


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



東京は様々な人が集まってくる。

おたぬき父ちゃんも過去をたどれば四国出身。
今でこそ東京生活が長いけど、今でもちょっとした時には『お国言葉』が出る。

お国言葉は言葉そのものだけでなく、アクセントなどもある。
私も先日の災害支援で、ほんの数日しか岩手県にいなかったのに、滞在中のアクセントはかなりちゃんぽんになった気がする。

職場でも様々な地域の出身者がいる。

奄美地方の方の、ふとした時に聞く異国の言葉、これはもう解読不可能。
尼崎出身の栄養士の子供は、大阪弁と東京弁を器用に操るバイリンギャルらしい。

お国言葉は聞いているだけで楽しい。
何となくでも、その地方の風景が浮かんでくる気がする。
しかし、個人差はあるだろうけど、言われて初めて出身地が分かるほどアクセントも言葉も東京弁になっている人がいる反面、大阪弁をはじめとする関西弁はかなり強力だ。

親が関西出身で、夏休みに遊びに行くのを楽しみにしてる生徒がいる。
例年、1~2人ってところだけど、夏休み明けのお喋りはかなり怪しい関西弁になっていて、その怪しい関西弁につられてクラスのほとんどが超怪しいアクセントや言葉で大爆笑しちゃうことがある。

知らない間に戻っているけど、面白がってと言うだけでなく関西弁の影響力ってスゴイ!と思う。

日本は狭いようで広い。
夏休みは様々な体験をする時だけど、休み明けの私の楽しみの1つは、関西弁を筆頭に生徒のなんちゃってバイリンギャルおしゃべりを聞くことだ。

やっぱり夏休みって、楽しい!



20110723関西弁



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

給食室の水やり


Category: 給食の話   Tags: ---
20110722虫01


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



昨日の記事では『緑のカーテン』のゴーヤの水やりについてだった。

今日は給食室の水やりの話。

えっ?夏休み中は学校の給食室で何か栽培するの??

二学期の始業式、生徒が学校に来てみたら、給食室からカボチャやスイカ、エンドウ豆のツルが学校中に伸びていて、トウモロコシや小麦も収穫間近・・・
な~んてのはちょっとばかりシュールすぎる。

実際は栽培ではなく、『配水管に水やりをする』こと。

夏休み中は給食が無い。

ということは清掃が終了して水を流すことが無くなると、U字型の配水管の水がどんどん蒸発し、ヘタをすると配水管をたどって虫が給食室の中に入り込んで来る可能性がある。

そのため、気がついた時には給食室内のあらゆる水道からドバ~っ!と水を流し、室外のグリストラップ(汚水槽)の水を動かしたり、U字管に水がたまる様にしている。

このあたりの事情は、給食室の構造で学校やセンターごとに対応は違うだろう。
特に、最新式の給食室や排水設備があれば、鼻先で笑われるような話に違いない。

昭和の香りが漂いまくる学校で、給食が無いのに給食室から水の音が聞こえてきた。

そんなことがあったら、もしかするとこんな理由で水を流してるのかもしれない。
物陰から目撃した時は『あの人、何をしてるのかしら?』などといぶかしく思わず、温かい目で見てやってください。



20110722U字


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

07 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

06

08


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...