言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

食害


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170819






今年の天候の悪さは特筆もの。

ニュースでも日照時間の話とともに、農作物の話も出てきている。
これだけ天気が悪ければ当然だろう。

しかし農作物の出来高ということでは、動物による食害も深刻と聞いている。

今日の写真は、前回記事から話を引っ張るナンモクムラで出くわした鹿のチビッコ。実はこの前にも1頭がひょっこり道路にいて超コーフン、しかしサヨナラも言わず速攻で山中に消えた。
この写真では4頭のファミリーだったのが、親は車に気づくと子供を置き去りにしてとっととガードレールを飛び越えてしまった。写真に収まったのはネグレクトにあったかわいそうな子鹿なのだ。

さらに翌日、白駒池に行く途中の高原でも鹿を目撃した。

薄ぼんやりしたタヌキが、約12時間でツボ6頭の鹿と遭遇って、この近辺はどんだけ鹿王国なんだ?なんて思うのも当然の流れ。

シカによる農業被害額は59億6100万円にも上り、野生動物による食害全体の実に33.77%を占めています。さらに驚くべきは被害面積で、シカは51.2haもの農地を食い荒らしました。食害を受けた農地の面積全体の63%がシカ被害によるものです。(全て平成27年度統計)農作物だけにとどまらず、シカによる森林被害も問題となっています。
「深刻なシカによる農作物の被害」 Grow Ricci 2017年4月12日 より)

環境庁のデータでも、鹿が増えた理由に、鹿肉や鹿皮を利用しなくなった、ハンターが減って捕獲数が減少、積雪が減って鹿が冬を乗り越えられるようになった、放置された農地が増えて鹿の餌が増えた。などが記載されていた。

山に棲む鹿も奈良の鹿も好んで増え続けたわけではないはず。

それでも農地で作物を作ってる方、それを消費する人間にとっては害獣になる。

共生という簡単な言葉で片付けられないのは分かっていても、どうにかならないのか、どうにかしないとなあ。

ライブで道路のど真ん中で鹿と遭遇すると、その思いが強くなるのでした。





20170819毛皮





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

ナンモクムラ


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170814南牧村






ナンモクムラ。

漢字で書くと「南牧村」は、群馬県と長野県の県境にあり、川を挟んで小さな集落が点在している。前回の記事の白駒池に行く前に、南牧村を訪ねていた。

あえてカタカナにした訳は、ここ群馬県ナンモクムラから車で約1時間30分、長野県側に「南牧村」と書いてミナミマキムラがあるから、両方ご存知の方がいたら、「ハテ、どちらの話だろか?」
余計なお世話だろうけど、まずワタクシがネットで南牧村と検索するとどっちの話かわからなくなったからでして、はい。

なので、ここから先は南牧村と書けば群馬県南牧村のこととご理解ください。

南牧村は石垣が特徴で、小さな集落が点在する村内は、いつ重ねられたかわからない古そうな石垣の上に立つ家がとても多い。
それだけ急斜面で平らな土地がなかったところ、なんだろか。

この1枚の写真だけだと、日本全国どこにでもある山里と思える。

しかし南牧村は知る人ぞ知る村。

「日本で最も消滅が近い村」。民間シンクタンクにこう名指しされたのが群馬県南牧村だ。65歳以上の高齢者が村民の58%、75歳以上でも41%を占める。その一方で、若い女性は今後30年間で9割減る。
(日本経済新聞2015年11月10日「消滅する」と言われた村」より抜粋)

約2000人の村民のほとんどが高齢者、と聞くと重い気持ちになるけど、「最も」という言葉で括られたからであり、日本全国同じ悩みのところはゴマンとあるはず。
何と言っても東京だって豊島区は消滅の危機と名指しされてるし。

マイナスイメージは拭えないにしても、この村は如何にもという古刹があったり、水がとても豊富でそこかしこに美しい川と滝がある。
登山を伴うハードなものは最初から無視し、根性無しでも車を降りてとっとと行ける滝を求めていくつか訪ねたけど、どれもが独特の特徴があって素晴らしい!





20170814南牧村02




上の写真の右上は「線ヶ滝」で、これだけ見れば一直線に伸びてるだけのチョロそうな雰囲気。ところがどっこい!確かに車を降りて急坂を数分降りたら落差35メートルのこの滝の姿が拝める。

しかし、滝つぼ近くまで行こうとすると、ほぼ直角の断崖絶壁に沿ってありえない急角度の狭っまーい螺旋階段を急降下し、さらにかなりの高さの鉄ハシゴを降りねばならない。
高所平気症のおたぬきでも、勘弁してくだせえましお代官様!とビビる始末。
ええ、降りられませんとも!(降りなかったではない、降りられなかったのだ)
その螺旋階段と鉄ハシゴが下の写真




20170814南牧村03




よく分からないのは、この螺旋階段&鉄ハシゴのシステムは、滝壺まで行かせたいのか行かせたくないのか?どっちなんだろかと考えてしまう。

おそらくこの日、線が滝を訪れた人はひと桁・・・いや、もしかしたら??

残念なのは村の滞在時間は約6時間。
超駆け足で村を通り抜け、まだ見ぬ南牧村があちこちにあり心残りなこと。

いつかまた、違う季節にここを訪ねようと思うおたぬきでございました。

南牧村 滝めぐり(南牧村公式サイト)




20170814グデグデ





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

苔の森


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170807苔






以前から「いつか」と思っていた長野県の白駒池に行ってきた。

ここは今だとJR東日本のCM(吉永小百合の「大人の休日倶楽部」)の森、といえば「ああ、あの!」と思い出される方もいるかもしれない。

白駒池の入り口から入るとすぐに苔の森が広がり、そのまま進むと池の周りを一周する形になる。

横岳、赤岳などの北八ヶ岳の登山ルートの入り口になるこの森は、お気軽に池の周りを散策するワタクシの横を、3倍くらいの歩幅とスピードでかっ飛ばす登山者の姿も多い。

こちらの目的は苔の森。
右を見ておーっ!左を見てほーっ!となかなか前に進まない。

中でも「もののけの森」と名付けられたところは幻想的な苔の森で、ここで一晩過ごせと言われたら絶対に無理!(本日の写真はその「もののけの森」の一部)

自然が長い時間かけて作った苔の芸術。

できれば紅葉の時期にまた訪れたいと思った深い深い森と緑でした。





20170807池




東京からだと中央自動車道または関越&上信越自動車道で約3時間
標高2000メートルを超える白駒池は一周約40分
木道を歩くコースが多いので滑り止めのある靴が安全

この日の天気予報は雨
苔と雨の組み合わせは理想じゃんと思ってたし、実際、濃い霧の中の車の運転は視界10メートル
ところが2000メートル以上となると雲の上?
少しばかりスッキリしすぎでございましたが、雰囲気は上々でございました





20170807ぐうたら





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

自主カチカチ山


Category: 日々の出来事   Tags: ---
20170729お灸






ふと気づけば首筋がコリコリで首が左右に回らない。

借金はとりあえずないつもりだけど、職場の方の勧めで整形外科に行きレントゲンを撮ってもらった結果、首の骨そのものは「経年劣化」程度。

要は猫背というか、肩が前に出てる姿勢が続いてしまい、姿勢が悪くなってるのも大きな原因の1つと指摘され、これには思わず納得。

解消法としては肩甲骨周りもそうだけど、鎖骨付近の緊張を和らげる必要もあると言われ、押してみるとヒーッ!と仰け反るような痛み。なるほどね、こいつだったか・・・

筋弛緩剤という恐ろしい名前の薬ももらい、飲むと確かに楽になる。
楽になるけど一生これじゃあシャレにならない。

で、ふとしたきっかけでお灸をやってみた。

即効性はないけど、希望も込めてチビチビ効いてるような気もする。

たぬきが自主的にカチカチ山。
結果、煙でいぶされてゲホゲホ、安い空気清浄機じゃ間に合わない。

おたぬき村はただいまお灸という煙幕に包まれております、やれやれ。






20170730暑中





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

みどりの窓口


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170726国鉄






先日、上野の国立科学博物館に行ってきた。

屋内の涼しいところならばよかろうという考えでチョイスしたのだけど、親子連れで賑わってたし、チビッコの阿鼻叫喚が聞こえてくると汗がどっと吹き出し・・・いや、泣くのも叫ぶのも子供の特権、何も言うまい。

そんなこんなの国立科学博物館、もちろん初めてじゃないけど頻繁に行くところでもなし、前回行ったのは5〜6年前?展示内容も雰囲気も変わってて、へーっと思うこともしばしば。

おそらくその時々の興味の変化もあるのだろうけど、こんな展示があったっけか?なんてものも多々あって、なかなかよろしい(上から目線)
何と言っても昭和6年の本館建物はそれだけで素晴らしい。

懐かしいものもいろいろあったけど、中でも目を引いたのはこのシーン。

全くもってアングルが悪すぎるのだけど、このお兄さんのお仕事は「旧国鉄みどりの窓口の発券端末」

四国のおたぬき村で待つ爺婆たぬきに会いに行くのに、切符を購入するため親は大汗をかいてみどりの窓口に並んだたっけなあ。
そんな思い出が浮かんできてしまった。

日本初のオンラインシステムが「みどりの窓口」
今も名前は残ってるけど、昔のレトロなシステムには、開発にも機械にも莫大な費用と膨大な知恵が詰まってたに違いない。

今では自宅でネット予約、スマホでチケット予約
これが当たり前ってんだから、昭和の思い出と言ってしまえばそれまでのこと。

料金以上の見学してやろうとのスケベ根性
足を棒のようにさせながらもあっちを見ては、へーっ!こっちを見ては、ほーっ!

結果、帰宅と同時にヒローコンパイでヘロヘロでございましたです。

国立科学博物館





20170726ミドリ





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

青空に鯉のぼり


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170507鯉のぼり05







青い空、白い雲、鯉のぼり。

ブラボーなトリオ、そして程よい風で、しみじみ見入ってしまう。

今年のゴールデンウィーク中、久々に記事を毎日アップしようじゃないか。
そう思ったけど、何しろ根っからのズボラー。
しこしこ記事は書けない(話題があっても思い出せないし)

頭に浮かんだのは、ほぼ毎年のように鯉のぼりの写真を撮ってるのに
アップしたりしなかったり。
よしっ!鯉のぼり祭りだ!というナイスアイディア(手抜き、ともいう)

おかげさまでこれで気が済みました。

明日から仕事だって?

あー、楽しい時間はあっという間でございますね。





20170505こどもの日





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

メザシ鯉のぼり


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170506鯉のぼり03







ぎょうさんの鯉のぼり。

惜しいっ!
無風状態の鯉のぼりはさながらメザシ状態。
少しでもなびいていたら、ねえ。
さらにあわよくば、菜の花とサクラと鯉のぼりのトリオだったら、これぞ日本。

ほのぼの系、ということでまとめましょう。





20170505こどもの日





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

後継の鯉のぼり


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170505鯉のぼり03







中庭にあった、程よい大きさの鯉のぼり。

この釜の後継は安泰かな。
それとも、全く別の道を行くんだろか。

そんなことは関係なく、男の子が元気で過ごしている家。

それでで十分、と言ってる気がした鯉のぼりでございました。





20170505こどもの日





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

半端な鯉のぼり


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170504鯉のぼり02









なんとも半端な・・・

もう少し右から撮れてたら、というのは分かってる。
(木が邪魔だったんだろか?道がなかったのかな?)
風もやる気があるんだかないんだか。
(こればっかは時の運)

思うようになびいてくれない、それも鯉のぼり。






20170505こどもの日





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

鯉のぼり


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170503鯉のぼり01







5月5日は「こどもの日」

ゴールデンウィークの象徴とも言えるこの日、
意識しなくても、鯉のぼりを見ると「こどもの日」と思い出す。
おそるべし、鯉のぼり!

ほんまもんのゴールデンでありますように。
のんびりできるといいなあ、でございます。





20170505こどもの日





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...