言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

画鋲


Category: 学校の出来事   Tags: ---

20170702貼る






家庭で使わなくなったものの1つに画鋲があると思う。

少なくともワタクシのゴージャスな生活の中では画鋲の存在は無い。
あっても頭がプラスチックの画鋲・・・これも画鋲なんだろうけど・・・ここで言うのは金属製のアレ、昭和生まれの方ならピン!ときていただけるはずの、アレ。

先日、壁に貼ってある古い写真を外そうと思ったら、画鋲がそりゃもう根性でひっついてて、うんともすんとも動かない。と言うか、壁にめり込んじまってる状況。

画鋲外しでウンウンと格闘すること数分、ピッ!と飛び出し、ポロっと落ちて思わず手の平を出したら、痛えのなんの!

ピンの部分がサビきってる画鋲にやられるとは・・・

思わず「負けた」と口走ったおたぬき。

昭和の学校では、長年のお勤めで錆びたり変色した画鋲が現役バリバリというお話。

お粗末様でございました。





20170702吸盤





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

ハッチの風


Category: 学校の出来事   Tags: ---

20170531うちわ







あっという間に6月になってしまう。

あと半年で正月、餅食ってるぜ・・・

しかし今必要なことは暑さ対策なのだから、本当にめまぐるしい。

アナログな昭和の学校でもさすがにクーラーはある。

教室でも職員室でも真夏になればガンガン冷やしたくなるけど、さすがに今時期はそこまでの暑さはない。

そうなると出番は扇風機であり、ウチワになる。

クーラーも扇風機もいつ製造されたか不明なくらい昔のもの。
電話をしてると、扇風機のブンブン回る音がイラっとするくらい存在感がある。

その点、アナログウチワはかわいいもんでパタパタしてると和んでしまう。

私の手元にもそこらでいただいた無料ウチワが数本あるけど、一番のお気に入りは本日の写真の「みつばちハッチ」
相当前にどこぞでいただいたもので、昔のハッチとは絵も顔もちがうけど、かわいくてズボラーなワタクシがそれなり以上に大事に使ってる。

毎年、この時期になると机の引き出しからハッチを取り出しパタパタ。

暑さに慣れてない体にハッチが風を運んでくれる。

あーっ、夏は来ぬだなあ





20170531蚊





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

体操着


Category: 学校の出来事   Tags: ---

20170330制服







いっ時、都立高校では制服なしという時期があった。

理由はなんだったんだろか、全く範疇外のことなので正確な理由は知らないけど、それがいつの間にかすっかり復活し、今では制服のない高校生活はほぼ考えられないだろう。

制服でないとダメな理由はなんだろか?
そんな理由をオバちゃんがしみじみ考える必要もないし、高校生だけでなく中学生でも新しい制服に身を包んでる姿は本当に眩しい。

しかし、制服がこれだけオシャレになってるのに、体操着ってのは何故あそこまでダサいと思わせるのか?それが不思議でしょうがない。

遠い昔、ワタクシが通っていた中学校の体操着は、カラーチャートのどこを探してもないような、すんげえ下品なブルー系。
そのため連合行事で区内の中学校が全部集まるような時、肩身が狭い思いだった。

友人の娘が行った私立学校の体操着は、どう見てもモンペそのもので、笑いをこらえるのに必死だったと話してくれたこともあったなあ。

それを考えたら公立中学校でオサレな体操着ってのそもそも間違いなんだろか。

心配することじゃないと言いながらも、体操着の生徒がワラワラ校庭に集まってる姿を見て、彼らは卒業した後、体操着は何かに活用してるのか?

これまた無駄な心配をするおばちゃんなのであります。




20170404制服は





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

カギ騒動


Category: 学校の出来事   Tags: ---

2017308鍵







ホテルやマンションのオートロックは今では全く珍しくないものになった。

普通の一戸建ても暗証番号で解錠、鍵にしても様々なタイプがあるという。

しかし言わずもがな、私の勤務する昭和の学校はアナログなガチャガチャ回す鍵。
その鍵の数たるや、キーボックスをパンパンにさせてもまだ足りないってくらい仰山ある。

給食室の鍵も当然このタイプを使ってるのだけど、建て付けが悪くなっているのだろう、普通に鍵を差し込んでも回らない仕組みになっている。
ちょっとしたコツがあり、それを使いこなしてこその給食従事者。

さらに中には給食ワゴンを各階に移動させるための無人リフトは通電の鍵、各階リフト室の鍵がジャラジャラ、給食室内は納品場所と外部を繋ぐ外扉の鍵、南京錠などなど、給食関係だけでもかなりの量の鍵。

しかし肝心なのは鍵の数よりも、キチンと置き場所を決め元どおりに戻すこと。
これを一番守れないのはワタクシ・・・

頻出パターンは「後で」と思い白衣のポケットに突っ込み、調理員から「鍵がない!」と連絡

ここに置こうね、と自らフックを壁に付けてるのに何なんだ!このザマは!!

最近では調理さんから「鍵の確認したので帰ります」と連絡があっても、「鍵」の言葉を聞いた瞬間、「うーっ、どこに置いたっけなあ」と過剰な反応をしてしまう。

ただでさえ、あらゆることを見事に忘れ去ることができるのだからなあ。

元の場所に戻す、簡単なことができない高い高い壁なのであります。





20170310カギ





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

インバウンド


Category: 学校の出来事   Tags: ---

20170212飛行機







時折、給食の納品業者から様々な案内をもらうことがある。

価格変更や新規取扱に混じって、講演会や講座の案内なんてのもある。

先日いただいたのは米粉の講座の案内で、そのタイトルは「米粉でインバウンド対応」

おたぬきの英和辞典にインバウンドは見たことも聞いたことも食べたこともないもの。

近くにいた英語教師にインバウンドってなんすか?と聞くと、ううっ?!とうめき、電子辞書を取り出し調べていただくと「海外旅行者のこと(訪日外国人旅行者)」と判明。

エーーーッ!知らなかったヨォ、いつから訪日する海外旅行者のことをインバウンドっていうようになってたんだ?!と、職員室にいた教員を巻き込みしばし騒然。

この講座は「東京オリンピックパラリンピックを控え、米粉でできるグルテンフリーメニューを知ってもらう」というのがただし書きにあったが、まずはインバウンドの意味を知ることから始まっちまったよ・・・とほほ

今ではグローバルもユニバーサルも、使い方は間違ってることもきっとある!と自信を持って答えられるけど、なんとなくわかるし自分でも口にしている言葉。

インバウンドもそのうちそうなるんだろか?
ならば逆のアウトバウンド(自国から外国へ出かける旅行)もフツーに使おうぜ!

ほぼ逆ギレ状態で、インバウンドに食ってかかる昭和のおたぬきでございます。

※インバウンド
インバウンド(Inbound)とは、外国人が訪れてくる旅行のこと。日本へのインバウンドを訪日外国人旅行または訪日旅行という。これに対し、自国から外国へ出かける旅行をアウトバウンド(Outbound)または海外旅行という。
JTB総合研究所 より)



20170212パン




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

さすまた


Category: 学校の出来事   Tags: ---

20161030地図







さすまた、使ったことがある方、手を上げてー!

本気で使ったことがあるぜ、ってお返事があるとそれはそれで「マジ?!」だけど、そもそも「さすまたって、何?!」となる方もいらっしゃるかも。

江戸時代の捕獲用具が起源で、「刺」と「股」と書いて「さすまた」

学校では不審者対応でさすまたを常備し、警察と協力して不審者対応の訓練をしている。

つい先日、この訓練があり、毎年と同じく警官が犯人役となって学校に乗り込んでくる。
もちろん訓練なので、「ここで叫ぶんで、そしたら先生たちは手分けして、さすまたを持って犯人確保にあたってください」なんて感じで、事前にある程度のストーリーに沿った訓練。

訓練だから実践に役立つものじゃないと意味がない。

そんな雰囲気もあって、犯人役の警官はかなりの迫力。
「てめえら、ふざけたことするんじゃねえ!」なんて、しっかり叫びながら学校に乗り込んでくる犯人役の警官の方。先生たちが、すわっ!と駆け寄りさすまたを受け、廊下で捕物が繰り広げられ・・・

「あっ、そこじゃダメダメ!もう少し腰の方にさすまたを下ろして・・・あっ!そう!そこですそこ!・・・チクショー!放せよ!!・・・、で、もう1人は膝の後ろの方に回って・・・そうです、そこを押さえられると動けなくなるんでOKです!・・・、バカヤロウ!てめーら、ふざけんなよっ!」

さすまた使いのアドバイスと犯人という、相反する二役で大活躍。

この様子を見ながら、やっぱ本職!と感心し、さすまたが本気で必要となる日が来ませんように!と思った次第でございました。





20161026記号01

20161026記号02



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

水と夏


Category: 学校の出来事   Tags: ---

20160719水







梅雨に入り7月になり、あっという間に緑が濃くなった。

九州をはじめ西日本ではありえないくらいの大雨が続いている。
しかし、関東はかなり深刻な水不足。
地下鉄の乗り場近くにも、えれえ勢いでエイッ!と作ったと分かる節水ポスターが貼ってあった。

1学期の給食は今週で終了。

大量に水を使う給食が都内に何校あるのか?
それを考えたら、1日の水の消費量はハンパないと思う。

いろんな意味で一番暑い時期に学校は長期のお休み。
これって理にかなってるなあ。

おっといけねえ、「早く終わってくれー!」と願ってるからって、バレバレだな。





20160719中毒



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

キョーラン


Category: 学校の出来事   Tags: ---

20160705川原湯







「おたぬきさんのパソコン、キョーランできる?」

副校長からこう聞かれた瞬間、目を白黒させたおたぬきの頭に浮かんだ画は、己が狂喜乱舞している姿。後ろでは笛やラッパといった鳴り物のおまけまでついちゃってる。

しかし副校長は日頃から発作的に狂乱するおたぬきの姿を見ている。
改めて聞くことだろか?
それにパソコンでキョーランって、なんだ?!

我に返って、「あのぉ、キョーランって・・・」と冷静を装って聞くと、副校長のパソコンに届く自治体からの情報をおたぬき使用のパソコンで共有できるかどうか、つまり「供覧」だった。

キョーランって聞いてここで踊って狂っていいのかと思っちゃいましたよぉ!、の余計な一言を必死で思い留まり「できません!」と短く答えるワタクシ。

1学期の給食終了まであと少し。
2学期の準備、その前に夏休み中の清掃や修繕の計画、何よりここに来てあれやこれやと予想もしなかった仕事がてんこ盛りで降ってきて、キャパ越えのおたぬきはまさに狂乱状態。

それもあって勝手に変換しちまった。

てことで丸く収めたいと思うのでありますが、ああっ!マジで狂乱したいっ!





20160705ディスコ




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

シュレッダー


Category: 学校の出来事   Tags: ---

20160409ボトル







新年度も7日となり、今日は入学式。

残念ながら、年度は変わっても自分の性格までは変わらない。
自分が自分にツッコむことはエベレストより高くあるけど、その最たるものの1つが「今やらなくてもいいことをやってしまうこと」

ヒーッ!と言いながらあっちに手を付け、こっちをかじり、どれもこれも中途半端。
結果、自分を追い込んじゃうんだから、今やらなくてもいいことを今やるな!と思いながら手をつけちゃったのが、処分する数々の書類関係。

会社でも書類には保存年限があると思う。
書類の種類や重要度によって保存年限は違うから、ただでさえもファイルングがなってないワタクシ、始めたはいいけど始末に終えないこと甚だしい!

しかし、取っ散らかしてるうちに判ったのは、公的機関の紙の色と質。
単独だと分からないんだけど、区役所から届くリサイクル用紙を使った書類と、業者関係からのコピー用紙を並べるとその差は歴然、ビックリしちゃうほど。

業者から提出された書類は、目が痛くなるほど白い紙にクッキリと現れる黒い文字。

しかし、再生紙を使う自治体の紙は、時間が経つに連れ「わら半紙?」の様相に変わってる。裏面を使って再利用しようとすると、印刷機やコピー機に紙詰まりも多発しちゃう。

老眼には白い紙に黒い文字がくっきりしてると、そりゃあ読みやすい。

全てではないんだろうけど、今では普通のコピー用紙の方がリサイクル用紙より安い、なんて話も聞いているし、リサイクルを推奨するからには「まずは声を上げているところで」は納得できるし。

グゴゴゴゴーーーーっ!と砕いてくれるシュレッダーの前で、「今、シュレッダーしてる場合じゃないんだよなあ」、とツッコミながら思っておりました。





20160408カラー写真



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

ラーメン屋さん


Category: 学校の出来事   Tags: ---
20151029中華







もうすぐ文化祭、この時期は生徒も教職員も準備でヘトヘトになる。

給食でヘトヘト度が分かるのは、いつもはキチンと片付けできるクラスだのに、ワゴンが乱れに乱れてるのを見る時。
余裕が1ミリも1グラムも無いんだろうな、と思い、こういう時は何も言わない。

私が勤務する学校は、舞台発表のほか、4月から各教科でやってきた作品展示をする。
たとえば美術だったら絵画とか彫刻、家庭科は手芸、国語だと作文や書写、理科は研究発表などなど、結構な量の作品展示も準備するので、それだけでも結構な労力だと思う。

この作品展示、なかなか面白いもんで、普段は薄ぼんやりとかうっかり八兵衛って思う生徒たちが、超緻密な絵を描いたり、ナイスアイディアの本棚を作ったり、丹念な刺繍をしてたりと別の面を見る事ができる。

中でも生徒たちの作文は超面白い。
リアルで意地汚く大人びていたり子供っぽかったり、そこらの下手なエッセイを読むより何百倍も楽しい。

その中に、普段は1分位返事が遅れる、ちょっと調子がトチ狂う男子生徒が書いた、将来なりたい職業の作文があり、読んでみると「ラーメン屋さんになりたい」とあった。

へえ〜っと思い、職員室で担任にこの話をしたら、「そうなんだよ、クラスで発表してたら、全員が『絶対に食べに行く〜!』『スープは何味にするの?』とか予想外の盛り上がりでねえ」

予想外、とは担任も「お前にラーメン屋は厳しくね?」って反応だろうと思ってたら、聞いてた生徒たちは、すごく楽しみにしてるから、絶対に頑張って!って言うんだよ。なんてニヤニヤしながら話してくれた。

職員室では、アイツのラーメン屋かあ、とオソロシイ想像をして笑いながらしばし話題に。

子どもが将来の夢を語り、それで盛り上がれるのはなんて幸せなことだろう。

ぜひとも名物オヤジのいるラーメン屋を開業してもらいたいものだ、オソロシイけど。





20151028UFO




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...