言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

じゃぱに~ず・すたいる


Category: 妄想話   Tags: ---
20110216畳


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



日本には伝統と言われるものが沢山ある。

工芸品や美術品などもあるだろうけど、襖、お風呂、畳などの生活様式も伝統だろう。

学校でも茶道部やお作法の時間、武道系のクラブ活動があるところは畳の部屋があるところも珍しくない。
しかし、過去に私は「畳の部屋で給食を食べる」というのは聞いたことが無いことに気づいた。

もしも、全校生徒が集まって畳敷きの部屋で給食を食べるとなったら・・・

まずは靴を脱ぐところから始まるけど、まあ、全校生徒が200人くらいでも大変な騒ぎになるはず。
そして配膳。
畳の上にみそ汁でもこぼそうものなら、染み込んじゃって変色。ごはん粒を靴下でふんじゃったら、給食を食べる前に靴下が気になってしょうがないはず。その後はとってもブルーな気持ちで5時間目の授業を受けなきゃいけないかも・・・

いざ食べようって時も、畳の上に直接お盆を置いて食べるなんて出来ないだろうから、座敷用の長テーブルを用意しなきゃいけない。でも、個人的には、宴会か殿様が使ってた様なお一人様用のお膳を使いたい。ここは雰囲気ってことで・・・

で、食べ終わった後が一番の勝負どころだろう。

おそらく何度注意しても、食べ終わったら畳にゴロ~ンと転がって「いやあ、食った食った~」ってお腹をさすっちゃう生徒がいるはず(いて欲しい)。
もしかしたら、胸ポケットからマイ楊枝を取り出し、シーハーしてくれちゃうかも。

ご馳走様をした後は、生徒にとっては地獄が待ってる。
しびれた足で立ち上がろうとして、ひえ~っとなっても捕まるところが無く、そのままお膳の上にドーンと倒れ込み、残したヒジキが制服にビッチャリ付き、お皿はガチャーンと割れ・・・
やっとの思いで靴を履こうと思ったら、おろしたてのスニーカーは誰かが履いてトンズラした後で、醤油で煮染めた様なズック(スニーカーではない、ズック!)があるだけ・・・。

学校給食法に「六  我が国や各地域の優れた伝統的な食文化についての理解を深めること。 」とある。

畳の生活は、平成の今でも残っている伝統的な生活様式。
家庭であればほのぼのとしたくつろぎが浮かんでくるし、畳の部屋で食事をするのは、贅沢な気すらしちゃう。

だから、学校だって畳の部屋で食事をする事も「我が国(や各地域の優れた)伝統的な食文化」と(無理からに)繋がってもいいと思う。

ただ、どうしても年のせいか職場の慰安旅行的な画が浮かんじゃって、こういう妄想についついなってしまって・・・

やっぱり給食は机と椅子で食べるのが一番いいんじゃないか?な~んて思っちゃったのでした。

※このエントリの「畳で給食」の様子はあくまでワタクシの妄想です。


20110216お座敷列車


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

とんじる vs ぶたじる


Category: 妄想話   Tags: ---
20110216豚汁


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



東京では、この冬は雪は降らないかと思っていた。

でも、2月に入り何度か雪が降ったけど、どの日もショボイ降り方。
こんなもんかな~って思っていたら、昨日、久々に積もる雪となり、家の前の道も雪道になってしまった。

雪国で除雪作業に追われる方々や、生活に不便を来している地域の方には笑っちゃう様な雪だろうけど、東京ではちょっとの雪でも大ニュース。

給食に影響が出るとしたら、物資が届かない事。
都内の交通機関は本当に雪に弱い。これは電車だけでなく、車も同様。
ところが今朝は比較的温かく、都心の道路は私が通勤する頃には雪がほとんどなく、これはこれでビックリ・・・
やきもきしていたけど、学校へ向かいながらホッとしちゃってた。

そんなことは知らない生徒・・・
きっと、給食時間は温かいものがいいな~なんて、献立のことだけを考えてるに違いない。

去年の夏の猛暑を考えると、今年の冬がこれほど寒くなるとは思えなかった。
しかし、しっかりと寒い。
寒くなると温かいものがやはり美味しい。

給食献立でも、ほうとうやラーメンなど、汁ごと食べて暖まる献立が増える。
汁ごと食べるということでは、正統派の具沢山みそ汁も、登場回数は夏よりも格段に増える。

この具沢山みそ汁の1つに「豚汁」がある。

豚汁・・・
私はこれを「とんじる」と読むし、ルビを打つ必要がある時にも迷わず「とんじる」と書く。
しかし、人によってはこれを「ぶたじる」と言っている。

あえてカウントをしたことはないけど、おおよそ聞いている限りは「とんじる」も「ぶたじる」も人数は約半々の気がしてる。
そんなことを考えてたら、以前、「ぶたしる」と言ってた人がいたのを思い出した。
これもまたありなのか、その人のオリジナルだったのか・・・

果たして「とんじる」と「ぶたじる」、何か違いがあるんだろうか?

ちなみに私が考えるオーソドックスな「とんじる」の中身は、「豚肉、豆腐、油揚げ、里芋、長ネギ、ごぼう、ニンジン、こんにゃく、大根」で、全ての具をいれるというよりかは、この中のいくつかをピックアップする事がほとんど。
でも、最低でも5種類くらいの具になってるかなあ。
そして味噌は、赤味噌が6、白味噌が4の割合の合わせ味噌にする事が多い。

生徒からツッコミを入れられた事は無いけど、『「とんじる」と「ぶたじる」とどっちが正しいの?何か違うの?」』と聞かれたら、『そりゃ「とんじる」に決まっとる!』と、お答えしちゃいたい。

が、この答には何の根拠もないのが辛い。ホントのところはどうなんだろう?

みそ汁の話題は以前にも書いたけど、名称だって関わってくるとなると、汁類の奥深さをさらに実感しちゃうのでした。


20110216豚汁


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

夢で会いましょう


Category: 妄想話   Tags: ---
夢


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



人は活動し、そして眠る・・・。

私は自慢じゃないけどとにかく良く眠れる。
医者も見放す健康体ってのが私のウリのひとつだけど、ここまでよく眠れるのは病気じゃなかろうか?と思うほど良く眠れる。
不眠症で悩んでいる方には申し訳ない、分けて差し上げたいと思うほど。

なにしろ、枕に頭をつけるのと同時に眠りに入る・・・そして、お向かいさんに大音響の救急車が来ようと知らずに寝ている・・・、きっと火事になったら知らずに焼け死ぬタイプだろう。

こうなるのは、おそらく深い睡眠に入るからかもしれない。

だからなのかどうなのか・・・私は夢を見ない、いや、夢を見ない人はいないって言うから正確には見てはいるけど覚えてない、なのだろう。
起きてから「ああ、昨日はこんな夢を見たなあ」なんてことは1年に2~3回、う~ん、1~2回あるかないかってくらい。

そのたま~にしか見ない夢。
これにも特徴があって、とにかく食いもんを食べてる、ほぼ間違いなくこの夢を見ている。

ある時・・・

屋外で何人ものコックさんがでかいでかいフライパンで、これまたデッカ~いホットケーキを焼いている。
それがなんともいい色で、おまけに夢のくせにいい匂いまでしてきちゃって、ああ、もうたまらんよ~、えっ、焼き上がった?じゃあ、一口、ガブリ!

毛布のハシを噛んだ所で目が覚め・・・。

その日の朝ご飯は当然、ホットケーキ。

ほんのお情け程度しか残っていなかった小麦粉にベーキングパウダー、卵、砂糖、牛乳を入れて、小さい小さいホットケーキを焼き、これは夢の中のデカいホットケーキのほんの一切れ・・・と妄想したのでした、まる。


夢の続き


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

妄想話 ~豚乳


Category: 妄想話   Tags: ---
豚乳


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



本日お付き合いいただくのは、心の底からバカバカしい妄想話。

3年ほど前。

日頃、ごくごく普通に飲んだり売られているのは牛乳。
日本でも南方ではヤギの乳を飲んだりってあるらしいけど、一般的じゃないよね。
あれっ、そう言えば豚乳って聞いたことが無いじゃん。
これだけ豚がいるのに、なぜ豚乳がないんだろう?
そもそも豚の乳を飲んだことがあるって人、いるんだろうか??

他に知っとくべきこと、覚えとかなきゃいけないことは、太平洋の海水量より多いのは分かってる。
でも、こういうどーでもいいこと、一度考え出すと止まらない。
ブレーキの壊れたダンプカー状態。

さあて、聞くにしても一体どこに聞けばいいんだろう?
う~ん、畜産関係のどっかに聞けばいいのかなあ。
てなことを考えながら5~6つの畜産、酪農関係のホームページから質問をしてみた。

結局、回答のメールをくれたのは1つだけ。
そのメールも行方不明なのでどこからだったのか分からないのだけど、覚えてる限りのことを思い出すと・・・。

豚は牛と比べてガタイも小さいし、母豚の乳量も絶対的に牛より少ない。
だから豚は牛ほど乳をためておくことができない。
さらに豚の方が子どもが多いので、子どもに飲ませる乳量で精一杯で他にまわせるような余裕は無い。

思い切り納得!
それまでは、豚乳を飲むと体質が変わるんだろうか?ヤバい病気があるのか?などと妄想してたけど、なるほどなあって思ってしまった。
豚ちゃん、ゴメンネ。
他にも理由があるのかもだけど、ダンプカーのブレーキがかかったんでここで終了。

急になんでこの妄想話を思い出したのか・・・。
しかし、今回これを書きながら余計なことが頭をよぎってる。
日本は狭いようで広い。
豚乳を飲んだって人、どこかにいるはずじゃあ・・・?
な~んてことをまたまた考えてしまってる。


妄想


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

02

03


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...