言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

エラー


Category: 給食の話   Tags: ---

20180204注意






機械を扱ってるとお目にかかりたくないのがエラー。

給食でも様々な機器類を使っていて、火災防止の面から電気製品も多い。
以前はガスコンロを使ってたのをIHにするのは時代の流れだろう。

しかし面倒なのはメーカーによって仕様が違うから、エラー表示も異なること。
さらに「おたぬき5」とか「パンダ3」と数字で出されても、ハテ何のことやら。

その度にマニュアルを取り出し、老眼で必死に細かい文字を追う。
解決すればいいけどそうでない時は、己の脳みそとの戦いになり、降参すればメーカーを呼んで修理依頼。

経年劣化や部品交換が必要な時期、この説明なら納得するけど、たまに「どういう使い方してました?」と聞かれて「そりゃダメでしょー」とニヤリとされると何だかなー。

スチームコンベクションオーブンは焼く、煮る、蒸すとオールマイティな調理機器。
しかし手入れをしっかりしないと温風の出口から、小さな黒い点・・・焼け焦げが原因のほとんど・・・がついてしまうことがある。

これは機械のエラーではなく出来上がりがエラー。
清掃をきちんとしてたのか?ある意味、数字のエラーよりもタチが悪い。
数年前の話になるけど、原因が分かるまでウンウン唸ってしまった。

エラーの数字も難解だけど、数字にならないエラーも厄介。
そんなことを思い出す次第でございます。





20180207時間


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

ですよねー


Category: 給食の話   Tags: ---

20180122縁切榎






学校給食は(規模にもよるが)栄養士と調理員で構成されることが多いはずだ。

さて、ワタクシの勤務する学校は給食委託の調理員とパートと仕事となる。
今では全く珍しく無い形態。

今までも数多くのチーフや社員、パートの方達と仕事をして来たが、同じ栄養士仲間の話を聞いてても、調理員やパートさんとの話は大爆笑したりナンジャそりゃ?てなことが盛りだくさん。

今の委託会社は今年度で2年目を迎え、ようやく落ち着いて来た感だけど、未だにカチンとくることもある。

それは指摘したり注意したりすることをチーフに話すと、「ですよねー」の返答。

いやいや、「ですよねー」って、自分が思ってることと同意の意味。
つまり指摘や注意をしての「ですよねー」、これって分かっててやってねえってことだろー!と受け止めるワタクシはイラッ。

この点についてあえて指摘したことはない。
彼らの仕事は生徒たちに安全な給食を作ることであって、指摘や注意を受け入れてもらえばそれでフィニッシュ。
日頃からおたぬきイヤミ攻撃に耐えてるのは彼らの方だろうしね。

そう割り切って、最近は「この話をしたら『デスヨネー』が返ってくるだろか?」と事前予測をたて、見事的中したら心の中でガッツポーズ。無理矢理でもガッツポーズ。

どこかで楽しみを見つけないと仕事ってキツイよねー、てなお話でごじゃりました。





20180118脳内



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

具材の量


Category: 給食の話   Tags: ---

20171211大入り






和食の基本はご飯と汁物。

これに異議はないと思う。
さらに汁物と聞けば、味噌汁がすまし汁よりもすぐに浮かぶ気がする。

それほど身近な料理であっても、というか身近だからこそ味噌汁へのこだわりは人それぞれあるだろうし、生徒たちにしてもあーだこーだとウンチクを述べる。

まずは味噌の具材。
好みは知ったこっちゃないが、「具沢山がいいVS具はポッチリがいい」に分かれる。

私なぞビンボー症だからあるもんは何でもたくさんがありがたい。
ええ、大きいつづらと小さいつづらがあれば迷わず大きい方を選ぶ、当たり前だ!

・・・少し冷静になろう。

豚汁やけんちん汁のように具沢山よりも、ネギがほんの少し浮いてるくらいが好きなの、と訴える生徒もいるんだから、表向きは「そうなんだね」と聞くが、内心は「へーっ!」とおったまげている。

さらに味噌も白がいい、赤がいいと聞くこともある。

手前味噌、という言葉が存在するくらいで日本人と味噌は共に歩んできた。

それぞれの家庭でそれぞれの味噌汁をすする。
どんなにウンチクを言われようと、なんとも平和な家庭の姿が浮かんでくる。

寒い季節に一杯の味噌汁で掌を温める生徒の姿を見ると、ほっこり癒される。

冬の給食光景の一コマでございます。





20171211汁物




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

相反するもの


Category: 給食の話   Tags: ---

20171025ラップ






今やラップにお世話にならない日はない。

ここでいうラップは、おばちゃんには何語か解明不明な歌(らしい)ではなく、○○ラップもしくは○○○ラップという商品名で売られているあの食品用ラップ。

給食でもお世話になる。

消耗品である以上、無駄なコストをかけない給食では洗浄して使う蓋(フタ)が本来の姿。
しかしそうは言ってもラップだからこその使い方もある。
何より使い捨ては衛生面で考えても、形成作業をする時などは便利この上ない。

食材の納品や包装にもラップが使われている時があり、他の食材と混ざらない、汚れや混入を防ぐなどナイスな役割も担っている。

しかし、この食品用ラップ。
くっついて離れないのが重要。そして剥がす時にはパッと剥がれるのが重要。

異物混入を防ぐためにも、剥がす時にはちぎれないよう気を使う。
アレルギー除去食の配食では、アレルゲン混入防止のためピッタリくっつくのが条件。

相反する目的を一度にやってのけなければならない。
なんという理不尽な・・・!

ちゅうことで、ラップも使い捨て手袋同様、ブルーを使っているのであります。





20171025開封


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

打ち出の小槌


Category: 給食の話   Tags: ---

20170924コンパス






久しぶりに献立でポテトサモサを作ろうと思った。

サモサはインド料理の1つで、ジャガイモやキーマカレーの具などを小麦粉の皮に包み揚げたもので、具にはインド料理ならではの香辛料も加わる。
給食ではキョーレツな香辛料は使えないので、ごくシンプルな味付けとなる。

「包む」となると春巻きの皮か餃子の皮か・・・

机の上に地層となってる不要な紙をゴソゴソと取り出し、正方形に切り取り、まずは春巻きバージョンで試す。うーむ、簡単そうで意外と難しいか?

となると餃子の皮。

餃子の皮は直径8センチに始まり、給食ならではのデカサイズだってある。
中身の量を考えると、うーむ、何センチにしようか・・・

ここで登場するのが数学教師の机の上に潜むコンパス。

コンパスを使わず丸を作ろうとすると、似たような直径の皿とか丸いものを探さなきゃいけないけど、コンパスがあれば直径何センチだってス〜イスイとことが運ぶ。

久々にコンパスで丸を描くと、なぜかテンションアップで鼻歌も出ちまう。

結論は12センチの餃子の皮に決定!

学校は、コンパスに限らず各種の道具が「あるよっ!」と出てくる現場でございます。





20170924ピコピコ





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

今週の願い事


Category: 給食の話   Tags: ---

20170717ブンブク






なんやかんやで今日は海の日。

東京は朝方にザーッと久々の雨が降ったけど、あっという間に止んじまった。

日本全国、どこでも酷暑と言われ、昭和の学校も頭の上から湯気出してます。

4階建てのコンクリート製のくせして、屋上部分は相当病んでるらしく、雨が降れば廊下で雨漏りがひどくてバケツが総動員だし、何より4階の教室が暑いこと!
ここで勉強せい、と言われたら「無理!」と即答しちまう。

給食室も高温だけでなく、吸気と排気のバランスが悪いので、必要以上に湿度がこもるのがトホホ。

いや、トホホなんて緩やかな嘆きを言ってる場合じゃなくて、この状況で食べるものの管理をしろと言われても限界もあり、とにかく1日も早く給食終わって欲しい、その一心。

なんてボヤいてたら今週で1学期の給食終了じゃあないか。

4月は先の長さに気を失いそうだったのに、まあ、早いこと!

無事に今週が過ぎますように、願うのはそれだけでございます。





20170717茶釜01





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

たなばた


Category: 給食の話   Tags: ---

20170707たなばた






7月7日は七夕(たなばた)

チビッコの頃、なんとなく乙女チックな雰囲気の漂うこの日が、一年の中でもスペシャルな1日の雰囲気がバリバリなことだけは分かってた気がする。

なぜか竹に飾り付けをする日。
なぜか「笹の葉サラサラ〜」と歌う日。
なぜか素麺を食べた日。

今は7月7日、素麺を出す立場になってしまった。

そして中学生からは「素麺かよー!」の眼差しを向けられる。

そんなこんなで、主食の素麺はいつからか「素麺汁」として、ほんの少量をすまし汁の具として使うようになってしまった。

これじゃあ願い事をしても、届くものも届かないかも・・・

なんて素麺の量であれこれ画策してしまうおたぬき。

七夕は、汚れた心を洗い流す日に変わったのかもしれませぬ。





2017707願い事





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

カチカチ


Category: 給食の話   Tags: ---

20170625カチカチ





最近は給食現場でもガスコンロに変わってIHが多くなっている。

ガスコンロはアレルギー食を作るときには必要。
いわゆるフツーのガスコンロを使っている。

しかしこれがIHだと、使わないときはしまう、という離れ業が使えるので
作業台も有効活用できる可能性が高い。

昭和の歴史ある給食室。
最近このガスコンロが火が点かなくってね。
点火用のダイヤル?を回しても、カチッ!カチッ!と音がするだけで、チャッカマンを持ち出してボッ!となるのだから、トホホ

「IHになる日はいつかなあ」、なんて呟いても無駄な話。

明日もチャッカマンが活躍してくれるのであります。




20170625かちかち山01





さてさて、本日の写真は富士山を望むカチカチ山(天上山)からの眺めでございます。
名物?のオブジェと富士山はなかなかのものでしてね

それにしても昔話カチカチ山、そして太宰治がカチカチ山?!
中年おじさんと美少女・・・そうですか、太宰治、思う節があったんだろうなあ

ガスコンロのカチカチ音を聞くと、この話を思い出す・・・こともないか(^^;)

(小さな字で読みづらいですが写真をクリックすると画像がでかくなります)

河口湖天上山公園カチカチ山ロープーウェイ




201706カチカチ




20170626カチカチ





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

水と換気


Category: 給食の話   Tags: ---

20170523水玉







あれだけ乾燥してた冬が過ぎた途端、今度は湿度との戦いが待っている。

給食室で必須なのは色々あれど、水と換気。
これは切っても切れないものになる。

水はあらゆるものを洗ったり作ったりで欠かせない。
そして換気は湿度と匂いと危険を回避するために必須。

でかい換気扇は、そりゃあ存在感いっぱいの音を出す。
最新式はレンジフードのところから吸い込んだりと賢いけど、昭和の給食室にそれを望むべくもなく、旧式のプロペラぶんぶんの換気扇が並んでいる。

よく聞く話として、換気が不十分だと一酸化炭素中毒の危険をはらんでいる。
これは家庭でも一緒で、ガスを使う機器類であれば換気ペアで必要。
家庭科の調理実習でも、まず教えるのは必ず換気扇を回して火をつけること。

一気に暑さがアップしただけに、給食室内の湿度も相当なものになる。
これも換気をしないと室温と湿度がどんどん上がり、食品だけでなく、人の負担も増えて体が「もう勘弁してください!」というくらいになってしまう。

食中毒の危険も増えてくるこれからの季節。

夏休みを心待ちにするのは、この心配から解放されたい!その一心。

ということにしておいてくださいませ。





20170522雨





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

床掃除


Category: 給食の話   Tags: ---

20170518動物







1日の作業は床掃除で終わる。

食べたら片付ける、という基本は仕事でも家庭でも一緒。
仕事で違うのは、排水溝が床にあることだろう。

最新式の給食室はどうなってるのか知らないけど、昭和の給食室はコンクリートの打ちっ放しの床、そして排水溝が縦横にある。
この排水溝のフタ(金属)を開けて溝をデッキブラシで洗うと、作業終了となる。

ここを洗わないとどうなるか?

答えは簡単、排水溝もフタもヌメヌメ。
そりゃもう考えただけで「やめてぇーーーーーーっ!!!」と叫びたくなる。

ズボラーなワタクシ。
デカい声で言うのはちと恥ずかしいけど、自分の家のベランダの隅っこはゴミが溜まり、ふと見上げればトイが苔むしてることがあり、デヘヘと笑ってごまかす。

しかし、仕事となるとそりゃ違う。

プライベートと給食室、掃除が最大のギャップかもしれないのでございます。




20170518屋根





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

02 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

01

03


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...