言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

食材を祀る


Category: 給食の話   Tags: ---

20170414塚







新学期が始まり、給食もまた始まる。

日々の食事ができるまでに様々な人の手が関わり、感謝して食べましょう。
これは食育の基本となること。

でも最も感謝すべきことは、いうまでもなく食材そのもの。

感謝の気持ちは形にこだわることはない、というのも正論だろう。
でも、日々の生業と命を支えてくれるものに形で祀り表すのも大事だと思う。

さて、今年の1年生たちは黙々とガツガツと食べてくれるだろうか。

そうなるように給食のおばちゃん、頑張らねばなあ。



20170412料理





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

今日のお写真さすが「おたぬきコレクション」ですね。
こんな写真初めて見ました。そしてちょっと調べてみました。

玉子塚って築地市場の近くにあるんですね。生鮮食品が集まる場所に「玉子塚」って
ちょっと不思議な気がしますが、やはり理由があるんでしょうねえ。

そもそも「塚」ってなんぞや?ってこれもちょっと調べてみましたが
「墓地」の意味合いも大きいようだし、それにまつわる恐ろしい名前の「塚」も色々あるみたい。
「首塚」ってのもあったぞ。

食べ物に関する塚は感謝の現れだと思いますが、誰がどうして「ここに作ろう!」って思ったのか
その経緯を想像すると、これまた興味深い。

食材それぞれに感謝をし、出来上がった食事に感謝をし、またその食事を作ってくれる人に感謝をし
美味しく食べて元気に「ごちそうさまでした!」って言える平和な日本にも感謝ですね☆
 
ツヅレサセコオロギ さん
> 今日のお写真さすが「おたぬきコレクション」ですね。
> こんな写真初めて見ました。そしてちょっと調べてみました。

おおっ!ありがとうございますー!
なかなか壮観ですよね、なんて自分で言うのもなんですが(^^;)

> 玉子塚って築地市場の近くにあるんですね。生鮮食品が集まる場所に「玉子塚」って
> ちょっと不思議な気がしますが、やはり理由があるんでしょうねえ。

そうそう、そうなんです!
ここは築地のすぐ横にある波除神社で、境内のすぐ横にズラーっと塚が並んでいます
卵塚は築地の近くはお寿司用の玉子焼きやさんが数件あるので、そこの方達からかもしれないですね(^^)

> そもそも「塚」ってなんぞや?ってこれもちょっと調べてみましたが
> 「墓地」の意味合いも大きいようだし、それにまつわる恐ろしい名前の「塚」も色々あるみたい。
> 「首塚」ってのもあったぞ。

おおおっ!そうなんですねー!流石だー!!
墓地の意味合い、そして首塚と聞くとおどろおどろしいものを感じますが
石塚と聞くと、「まいうー!」と聞こえてきそうだし(笑)
日本語に歴史あり、とつくづく思ってしまいます(^^)

> 食べ物に関する塚は感謝の現れだと思いますが、誰がどうして「ここに作ろう!」って思ったのか
> その経緯を想像すると、これまた興味深い。

ですよねー!
いつ誰がなんのきっかけで、となると想像の範疇ですが、それを思うとしみじみしちゃいます(^^)

> 食材それぞれに感謝をし、出来上がった食事に感謝をし、またその食事を作ってくれる人に感謝をし
> 美味しく食べて元気に「ごちそうさまでした!」って言える平和な日本にも感謝ですね☆

いやあ、まさにっ!
空腹を埋めるだけで精一杯、それすらも難しい方達がいる中で食べる心配がないということは、これ以上の贅沢なんてないだろーと思います。
平和ってありがたいですね(*^^*)
 
桜の咲くころ新学期、
新入生にとって最初の給食ですね。
みんなどんな気持ちで食べているかな?
それとも給食当番、ちゃんとやっていますか?

今年一年美味しいものを作って、
皆を楽しませてあげてください。
そのうち、私も食べてみたいな~あ。
 
感謝
お写真すごいですね。
人が生きていくうえで、ほかの命をいただいているってことを認識させていただきました。
うんうん、あれ?ごはんあげてなかった?ってくらいきれいに食べるティーちゃんを見習おう。
ランチに行くとごはんの量が多いのよね。
最近は、お店によってごはん半分とか少な目ってしてもらうようにしているの~
それでも多いところが多いけどね(笑)

ぴかぴかの一年生も、楽しい学校生活&給食生活でありますように。
 
こんにちは。

若いときは有難味も形式的でしたが・・
バアヤになると有難味も身にしみてわかる!(笑)

今も子供たちは幸せね!っておもいます。
は~い!ガツガツといただきますよ~~!
 
感謝の心
食事を日に3度キチンと食べる事が出来るのって・・幸せな事。
今の子供達はあまり気にしてないかもしれないけれど、ソコは忘れないでほしいな~~って思います。
で、食材に感謝する気持ちも・・☆
こういう「食育」って学校では(授業等で)学ぶ機会があるのかしら?

もちろん、給食は(好き嫌いがあっても)残さず全部食べましょう!・・これ鉄則よね^^;
とりあえず、新学期最初の献立は生徒達に人気あるメニューで組むのかしら?
 
takechan0312 さん
> 桜の咲くころ新学期、
> 新入生にとって最初の給食ですね。
> みんなどんな気持ちで食べているかな?
> それとも給食当番、ちゃんとやっていますか?

本日から給食なので、給食前に1年生にレクチャーを。
神妙に聞いてたけどやっぱちょいと手間取ってました(^^;)
がっ!食べるものはすべて食べてくれてたー!緊張感ゼロってことか?(笑)
肝心なのはここですもん、後は慣れってね(^^)

> 今年一年美味しいものを作って、
> 皆を楽しませてあげてください。
> そのうち、私も食べてみたいな~あ。

ありがとうございますー!
東京に来るときには必ずご連絡を!必用以上の量を用意しておきますよ(*^^*)
 
betipa さん
> お写真すごいですね。

ですよねー!波除神社はかなり小ぶりなんだけど、境内の横にビッシリ(^^)
ちなみに牛丼の吉野家も築地場内が1号店なので、吉野家の寄贈した塚?もあるんですよ(^^)

> 人が生きていくうえで、ほかの命をいただいているってことを認識させていただきました。
> うんうん、あれ?ごはんあげてなかった?ってくらいきれいに食べるティーちゃんを見習おう。

人が生きるために食物をいただく、分かっていても当たり前と思いがちですもんね。
私もティーちゃんの食いっぷり負けてられないわっ!

> ランチに行くとごはんの量が多いのよね。
> 最近は、お店によってごはん半分とか少な目ってしてもらうようにしているの~
> それでも多いところが多いけどね(笑)

ライスの量って少なすぎても「えっ?」だし、少量で頼んだから安心してたら、フツーに丼一杯あってビックらってのもあるし。
あれ、具体的にサンプル出してくれてたらいいのにね(^^)

> ぴかぴかの一年生も、楽しい学校生活&給食生活でありますように。

楽しく食べるって必要だものね、1年間の長丁場は考えずにいよう(*^^*)
 
yamaneko さん
> こんにちは。
>
> 若いときは有難味も形式的でしたが・・
> バアヤになると有難味も身にしみてわかる!(笑)

ママさん、こんにちは!
若い時って健康第一と言われても、は?なところがあったけど
今ではそれ以外何があるんだ?ってな感じで実感
それと同じように、食材に感謝というのもしみじみ実感として思うのはバアヤだからこそ!と思えます(^^)

> 今も子供たちは幸せね!っておもいます。
> は~い!ガツガツといただきますよ~~!

様々な家庭事情はあるでしょうが紛争や戦争による飢餓はない、
それだけでも日本は平和だなあ、ありがたいと思います。
将来をしっかり見据えてもらうためにも、ガッツリ!食べてもらいますよー(*^^*)
 
ふぶき さん
> 食事を日に3度キチンと食べる事が出来るのって・・幸せな事。
> 今の子供達はあまり気にしてないかもしれないけれど、ソコは忘れないでほしいな~~って思います。

当たり前にフツーに食事ができる幸せ
チビッコの頃はどんなに理解しようと思っても、根っこの部分は分からないでしょうね。
大人が教えるしかないし、ここは妥協せずにくり返し、かな

> で、食材に感謝する気持ちも・・☆
> こういう「食育」って学校では(授業等で)学ぶ機会があるのかしら?

特に小学校では食育授業(教科の中で)が組まれてるので、学ぶ機会はきっとあるはずだと。
学校では先生を通して、そして家庭でもそこんところ教えなきゃですね(^^)

> もちろん、給食は(好き嫌いがあっても)残さず全部食べましょう!・・これ鉄則よね^^;
> とりあえず、新学期最初の献立は生徒達に人気あるメニューで組むのかしら?

残さず食べるって基本ですよね!
苦手なものがあってもクラスで盛り上がって間違って口に入れる(笑)・・・そんな雰囲気もとっても大事かも(^^)

で、最初の献立は1年生が手間取るの分かってるので、配膳が簡単で人気献立の三色丼からスタートです(*^^*)
 
≫築地のすぐ横にある波除神社で、境内のすぐ横にズラーっと塚が並んでいます

え~っ 毎年波除神社に初詣行ってるのに知らない私。。。
来年はチェックしてみます(覚えていれば。。)

今年の新入生の食べっぷりはどうでしょうね
最初は配膳で食べる時間なくなるんですよね。。。
アッ!! 三色丼スタートですか 
さすが!愛が感じられます(^^)

ぶっかぶか白衣もアッという間に小さくなるんでしょうね!

三年間の胃袋 満たしちゃってくださいね!!

 
こんにちは。

今日も感謝の気持ちを教えていただき、
あらためて食べられることの幸せを思いました。

戦争や飢餓はありませんが、
それでも、まだまだおります。
日々まともに食事ができない子…
給食だけで一日のほとんどを満たしている子…
切ないことなんですが、
飽食といわれるこの国で、
いろいろな家庭事情を持って生きている子供たちがいます。

食物の廃棄量は世界でトップだそうですから…
自給率の低い国の民として、
恥なればいけないことと思います。

大人がしっかりしないといけないですね。

子供たちにとって、一番楽しい時間になりますように…
新学期も頑張ってくだされ。

ありがとうございました。
あらためて、食べ物に感謝した一日でした。

ちなみに、小学校初めての給食は、
今でいう、エクレアの小さいのだったような記憶があります。
給食っておやつ(?)と思った私…
 
ひめ さん
> ≫築地のすぐ横にある波除神社で、境内のすぐ横にズラーっと塚が並んでいます
>
> え~っ 毎年波除神社に初詣行ってるのに知らない私。。。
> 来年はチェックしてみます(覚えていれば。。)

おおっと!初詣に波除神社!!
境内入ってすぐ左手にズラ〜っと並んでるんだけど、人が多かったらそこまでたどり着かないかな(^^)

> 今年の新入生の食べっぷりはどうでしょうね
> 最初は配膳で食べる時間なくなるんですよね。。。
> アッ!! 三色丼スタートですか 
> さすが!愛が感じられます(^^)


配膳って慣れないと思うようにいかないもの。見ててもハラハライライラ(笑)
それを考えたら簡単なものからスタートに越したことはないってね(^^)
これが愛になるのかどうかは深く追求しないでね(^^;)

> ぶっかぶか白衣もアッという間に小さくなるんでしょうね!
>
> 三年間の胃袋 満たしちゃってくださいね!!

今年も小学7年生タイプがいっぱい(^^)
白衣もぶっかぶか、まさにそうなんです!
あっという間に3年が経ってしまうしね、たんまり食べていただきましょう!(*^^*)
 
ぽぽ さん
> こんにちは。
>
> 今日も感謝の気持ちを教えていただき、
> あらためて食べられることの幸せを思いました。

こんばんは!
感謝の気持ちって言葉は知ってても、立ち止まらないと分からないことも。
食べる、食べられるってのはまさにそれなのかな、ですよね。

> 戦争や飢餓はありませんが、
> それでも、まだまだおります。
> 日々まともに食事ができない子…
> 給食だけで一日のほとんどを満たしている子…
> 切ないことなんですが、
> 飽食といわれるこの国で、
> いろいろな家庭事情を持って生きている子供たちがいます。

報道でも言われてるし、ぽぽさんはまさにそういう現場にいた方だから
日々の食事に窮する現状は誰よりもわかってらっしゃるのでしょうね。
子どもの飢えは大人の飢えとは違う意味合いもあり
そういう子どもを目の前にするのは切ないものですし。

> 食物の廃棄量は世界でトップだそうですから…
> 自給率の低い国の民として、
> 恥なればいけないことと思います。
>
> 大人がしっかりしないといけないですね。

現在を作ってるのは大人、というのはいつの時代も変わらないこと。
食べられるものを捨てるという食品ロスもしかりだし、
完全に平等な世の中はありえないにしても、今の日本で飢えてる子どもがいるのは如何なものか?
そんな事態も大人としてしっかり対処しなきゃ、ですね

> 子供たちにとって、一番楽しい時間になりますように…
> 新学期も頑張ってくだされ。
>
> ありがとうございました。
> あらためて、食べ物に感謝した一日でした。

飢えをしのげる、さらにうまいものを求められる幸せが当たり前じゃない。
それを私も考えて子どもにも伝えられるようにしなきゃ!です。
楽しい給食時間にすることがヒントになるなら、
ううむ、教室でガン飛ばすのもほどほどにしなくちゃかな(^^;)

> ちなみに、小学校初めての給食は、
> 今でいう、エクレアの小さいのだったような記憶があります。
> 給食っておやつ(?)と思った私…

な、な、なんとっ!エクレア?
給食でエクレアという画が浮かんでこないでございます(笑)
これは実物を食べたい・・・そして真実を知りたい!
初めての給食で食べたものを覚えてる、それだけインパクトがあったんだなあ(*^^*)
 
供養
先日、いつものように取材に出ました。
焼津です。
マグロ(南鮪)の取材・・
港で行われる「大漁祈願祭」を見せてもらい、「仕事の大漁」を祈願しました。
その午後には、魚の供養がいとなまれました。
先の神事とは違い、大勢のお坊さんがお経を唱える大々的なもの。
中ほどで、生きた魚を海に帰すというセレモニーもあり、一年間食べてきた魚の供養をしました。
一緒に居た料理長も真剣に手を合わせてました。

食べ物に感謝ですね。
 
T’s さん
> 先日、いつものように取材に出ました。
> 焼津です。
> マグロ(南鮪)の取材・・

なんとっ!
私も3月末に焼津の方に・・・でも漁港ではなく山里の方に。

> 港で行われる「大漁祈願祭」を見せてもらい、「仕事の大漁」を祈願しました。
> その午後には、魚の供養がいとなまれました。
> 先の神事とは違い、大勢のお坊さんがお経を唱える大々的なもの。
> 中ほどで、生きた魚を海に帰すというセレモニーもあり、一年間食べてきた魚の供養をしました。
> 一緒に居た料理長も真剣に手を合わせてました。

港のお祭りって独特の雰囲気がありますよね。
その取材とはなんとも羨ましいです。
大勢のお坊さんが港で御経を唱え、1年間の魚の供養。
これを聞いただけでも撮影のしがいがあるだろうな、と思えます(^^)

> 食べ物に感謝ですね。

こういう神事(お祭り)を通して食べ物に感謝する機会があるのは、
無駄にしない、という戒めを改めて自分で感じることが大切なのでしょうね。
美味しいものを食べられる幸せ、本当に感謝です。
 

Leave a Comment



05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04

06


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...